DD紹介レビュー

2011年12月16日 (金)

DDフェミ~紹介編

今までヘッドのみのお迎えだったので寂しい状態でしたが、やっとデフォルト衣装の方を見付けたので紹介です。

後はデフォウィッグがあればフルセット状態なのですが、見付かるまではかなり遠い道のりでしょうね…orz。

 

Dsc_3112

 

HTドルパ名古屋2で販売された古いDDなので、流石に中古品は状態が悪い物が多いです。

見付けた衣装は未開封品ではありませんでしたが、殆ど痛みの無かったかなり状態の良い物でした。

 

Dsc_3118

Dsc_3122

 

早速開封してみました。

古い衣装なのですが保存状態が良かったらしく、黄ばみも全く無い真っ白な状態を保っています。

 

Dsc_3130

 

付属の靴の底はウレタン製で時代を感じさせる作りでした、AZONE製の60cmドール靴の作りに似ている感じですね。

デフォウィッグには直接リボンが取り付けてありますが、何故かそれとは別にリボンが付属していました。

 

Dsc_3278

Dsc_3330

Dsc_3291

Dsc_3289

Dsc_3355

Dsc_3315

 

ウィッグの方はデフォウィッグの黒髪では無いのでイメージがちょっと違いますが、SD用WIG ワンツーシャギー (W-103 TT12/24)も似合っていますね。

手持ちのSDたえのデフォウィッグの方が、割とイメージが近かったかも知れません。

 

Dsc_3333

 

後ろ姿です。

ワンピースとエプロン共にスナップボタン留めでした。

 

Dsc_3303

Dsc_3280

Dsc_3265

Dsc_3282

Dsc_3261

Dsc_3323

 

DDフェミの販売当時は入手難易度がかなり低かったそうなので、もうちょっと早くDDの存在を知っていれば…と悔やまれます。

後からお迎えするのって、かなり大変ですからねぇ…orz。

 

この衣装は色違いで”天使のころも アリスドレス(水色)(黄色)”として販売されていました。

付属していた靴等細かい部分が違っていますが、内容的には殆ど同じ物だったと思います。

 

以上、DDフェミ~紹介編でした。

それでは、今回はこの辺で。

 

| コメント (2)

2011年10月 8日 (土)

DDモエ 2nd Ver.~紹介編~後編

今回はDDモエ 2nd Ver.のデフォルト状態での紹介の続きです。

それではDDモエちゃんの登場です。

 

今度はパーカーを脱いだ状態での紹介です。

 

Dsc_0820

Dsc_0838

Dsc_0848

Dsc_0826

 

パーカーを脱ぐと結構シンプルな感じになりますね。

 

Dsc_0839

Dsc_0821

Dsc_0843

Dsc_0823

 

DDIIボディからDDIIIボディへ変更され、ポーズの幅も広がっていますね。

 

Dsc_0834

Dsc_0833

 

後ろ姿はこんな感じです。

 

…と…ここまでは普通だったのですが、この撮影の後に悲劇が起こりました…orz。

ウィッグキャップを装着していなかったので、一度ウィッグを取り外し被せ直したのですが。

 

Dsc_1709

Dsc_1713

 

ブチって言うゴムが切れる音と共に、片方がバラけてしまいました…orz。

ウィッグの方は特にキツいと言う訳でも無く、普通に被せていただけだったのですけど。

 

ヘッドの前側頬部分にはかなり目立つ傷の様な凹みがあるし、ウィッグは一回の装着のみでバラバラになってしまうわで大変でした。

トップスも良く見ると肩紐が左右でズレて縫い付けられていて、こうやって画像で改めて見てみるとかなり見栄えも悪いです。

 

普段買えない人間が珍しく購入出来ると、こう言った罠にハマってしまう様ですね。

去年の夏にお迎えしたDD瓜生桜乃に続いて、2回連続の不具合だったので流石に凹みます。

 

今回は初期不良交換期間終了後に、不具合が発覚と言う最悪の状態でした。

現在某本社の対応待ちの状態なので、結果が良い方向へ行く事を願っております。

 

以上、DDモエ 2nd Ver.~紹介編~後編でした。

それでは、今回はこの辺で。

 

2011年9月24日 (土)

DDモエ 2nd Ver.~紹介編~前編

今回はDDフェスinホビー天国でお迎えした、DDモエ 2nd Ver.のデフォ状態での紹介です。

それではDDモエちゃんの登場です。

 

どうせ当たらないしと思い駄目元で応募したら、何故か抽選販売に当選してお迎え出来ました。

その代わりやはりと言うか何と言うか、不具合に当たってしまいましたが…orz。

 

Dsc_0691

 

パッケージ全体像です。

何時ものDDパッケージですね。

 

Dsc_0720

 

早速開封してみました。

ヘッドの形状メイク等に変更はありませんが、フタがやわフタに変更されていますね。

 

Dsc_0740

Dsc_0715

Dsc_0714

 

DDモエ 2nd Ver.の付属品一式です。

全体的に黒が多用されているので色移り具合が気になる所ですが、一応完全ではありませんが対策はしてあるみたいでした。

 

Dsc_0744

Dsc_0745

Dsc_0747

Dsc_0751

Dsc_0759

 

衣装を取り出してみました。

トップスの上側と肩紐の部分が気になりますが、その他は大丈夫そうな感じではありますね。

 

Dsc_0736

 

それではこのリボンを解いて開封します。

やっぱりこれを解いた時って、お迎えした実感がしますね。

 

Dsc_0765

Dsc_0769

 

新型のDDIIIボディに変更されて外見上一番違って見えるのは腕部と脚部ですね。

肘の部分の球体関節がスライド式になっていました。

 

Dsc_0796

Dsc_0789

Dsc_0785

Dsc_0780

 

1st Ver.の衣装も良かったですが、2nd Ver.の衣装も可愛いですね。

前回は秋物っぽい雰囲気でしたが、今回は夏物っぽい感じになってます。

 

Dsc_0816

Dsc_0790

Dsc_0783

Dsc_0770

 

衣装の方は割と着せ易い構造になっていました。

ウィッグもそんなにキツく無く、結構被せ易かったですね。

 

Dsc_0810

Dsc_0805

 

後ろ姿はこんな感じですね。

スカートがファスナー留めで、他はスナップボタン留めでした。

 

取り敢えず撮影時のみ衣装を着せてみましたが、気になる肩紐からの色移りはありませんでした。

DDナツキのデフォルト衣装のホットパンツみたく速攻でボディに色が移る事はなさそうです。

まぁ…それでも油断ならないのがボークスクオリティですけどね…。

 

色々言われている新型のDDIIIボディですが、確認して見た所破損等はありませんでした。

その代わりなのか股と脇の部分に、潤滑油がベッタリと付いていました。

可動範囲が広がっているのは良いのですが、初物には不具合が付き物なので不安ですね。

 

かなり長くなりそうなので、取り敢えず後半に続きます。

後半はパーカーを脱いだ状態で紹介したいと思います。

 

以上、DDモエ 2nd Ver.~紹介編~前編でした。

それでは、今回はこの辺で。

 

| コメント (2)

2011年7月11日 (月)

DD白河ことり~紹介編~後編

前編ではデフォルトのサンタ服での紹介だったのですが、やっと別売りの制服を見付けたので後編の開始です。

この衣装を見付けるまでが大変で時間も相当に掛かりました。

 

Dsc_7347 

 

D.C.~ダ・カーポ~風見学園制服 入学式セットのパッケージです。

箱の方は発売されてから随分と時間も経過していて傷んでいます、流石に未開封品の方は見付ける事が出来ませんでした。

 

Dsc_6875 

 

早速開封してみました。 

中身は思ったよりも使用感が無く程度も良い方でした。

 

Dsc_6937 

 

昔の某製のスカートって仕付け糸が縫ってあったんですね。

こういったのは初めて見たのでビックリしました。

 

Dsc_6943 

 

デフォルトの靴ですがファスナーの付いていない、結構本格的な編み上げブーツとなっていました。

靴の左右が同じ形なのが時代を感じさせますね。

 

Dsc_7016 

 

聖歌隊の帽子の方が無くなって、新たに鞄の方が付属されています。

オプションハンドの持ち手が販売されていない当時に、持たせる系のアイテムを同封する某はやっぱり斜め上ですね。

 

Dsc_9122 

 

Dsc_9121 

 

基本的に固めてあるウィッグなので傷みやすそうです。

ウィッグベースからヘッドに色が移るので、このウィッグだとヘッドキャップは必需品ですね。

 

Dsc_9155 

 

Dsc_9180 

 

リボンを解いたり結んだりが無いので、割と楽に着替える事が出来ます。

靴の方は見た目通りの編上げブーツなので、履いたり脱いだりするのは結構面倒です。

 

Dsc_9150 

 

Dsc_9113 

 

デフォ下着が一式付属していますが、色が黒いので今回は使用していません。

やっぱり昔に出た物なので、色移り対策等は無いですね。

 

Dsc_9120 

 

Dsc_9127 

 

販売当時はボディバリエーションの展開が無かった事もあり、ここまでDDボディにピッタリとフィットした衣装は久しぶりです。

次はオプションハンドの持ち手を使い、付属していた鞄の方を持たせてみます。

 

Dsc_9164 

 

Dsc_9159 

 

ジャケットの方は白いのでそのまま着せっぱなしでも大丈夫そうです。

でもスカートの方は裏地も無く、色移り上等仕様になっています。

 

Dsc_9168 

 

後ろ姿です。

リボンは固定されておりジャケットはボタン留めで、スカートはホックとファスナー留めで靴は編み上げ式です。

 

Dsc_7024 

 

前編でうたまる君を持たせるのを忘れていたので持たせてみます。

うたまる君は未開封のままですが…。

 

Dsc_9228 

 

付属のうたまる君ってスケールがデカ過ぎです、劇中では頭の上に乗っかるサイズなのに。

このぬいぐるみは販売当時に生産が間に合わなくて、後から単体でうたまるだけ送られて来たそうです。

 

付属の鞄の出来はかなり良いですね、今でも十分通用するクオリティでした。

制服系の衣装を着せた時に、色々使い回しが出来そうです。

 

やっぱり過去に販売されたDDだけあって、新しいDDしか知らないと驚きの連続でした。

こうして改めて見てみると何だかんだ言っても、最近の衣装等は色々と進化しているんですね。

 

以上、DD白河ことり~紹介編~後編でした。

 

それでは、今回はこの辺で。

 

| コメント (4)

2010年10月 2日 (土)

DD瓜生桜乃~紹介編~後編

今回はHTドルパ大阪6アフターでお迎えしたDD瓜生桜乃、オプションドレスの桜乃の私服セット姿での紹介です。

では桜乃さんの登場です。

 

不具合交換対応でボークス本社のドール企画室へ送り返していた為、暫くの間後編紹介記事の作成をする事が出来ませんでした。

やっと先週の金曜日に帰ってきたので、早速紹介の続きを行いたいと思います。

 

Dsc_4692 

 

商品パッケージ全体像です。

比較的シンプルなオプションドレスの為、パッケージはやや小さめで厚みも薄いですね。

 

Dsc_5294 

 

ワンピースは黒い肩紐の部分は白い裏地が付いています。

他の部分には裏地は付いていませんが、カットソーの上に着るので一応大丈夫そうです。

 

Dsc_5297 

 

カットソーも白なので色移りは心配無さそうです。

しかし袖口の部分が黒なので、ココが色移り要注意っぽいです。

 

Dsc_5246 

 

タイツの方はウェスト部分が色付きで、こちらは色移りの危険が高そうです。

DD瓜生桜乃のデフォドレスのストッキングの方が安全そうだし、付属のタイツを使用するよりそちらの方が良さげな感じがします。

 

Dsc_4697 

 

Dsc_4699 

 

Dsc_4706 

 

Dsc_4703 

 

Dsc_4707 

 

割とシンプルな感じで可愛い衣装ですね。

衣装自体も小柄で商品パッケージも小さく、衣装ケースの場所を取らないのが良いです。

 

Dsc_4715 

 

後ろ姿です。

ワンピースはファスナー式で肩紐がスナップボタン留めで、カットソーはスナップボタン留めでした。

 

Dsc_4708 

 

Dsc_4709 

 

Dsc_4710 

 

Dsc_4712 

 

Dsc_4713 

 

靴は付属していなかったのでDD瓜生桜乃デフォルトのストラップシューズを使用しています。

最近はやっぱりコストの関係か、衣装セットに靴が無いのが多いです。

 

結構カジュアルなイメージのある服なので、他の子に着せても結構似合いそうな感じです。

着回しの出来そうなデザインで、色々アレンジも出来そうで良さそうです。

デフォルト衣装姿も可愛かったですが、桜乃の私服セット姿も可愛いですね~。

 

以上、DD瓜生桜乃~紹介編~後編でした。

それでは、今回はこの辺で。

 

| コメント (2)

2010年8月31日 (火)

DD瓜生桜乃~紹介編~前編

今回はHTドルパ大阪6アフターでお迎えした、DD瓜生桜乃のデフォルト状態での紹介です。

では桜乃さんの登場です。

 

最初ボークスのWebサイトにて発表された時には、何だかピンと来るものが無くてスルーするつもりでした。

でもウィッグとドレスを変更した桜乃さんを見ていたら、グッと来て思わずお迎えしてしまいました。

今回は激戦では無かったので、楽にお迎えする事が出来ました。

毎回こんな感じだと良いんですけどね~。

 

Dsc_4571 

 

パッケージ全体像です。

いつものお馴染みのDDパッケージですね~。

 

Dsc_4574 

 

早速開封してみました。

桜乃さんのヘッドは若干小さめかと思ったのですが、他のDDさん達と同じくらいの普通サイズでした。

 

Dsc_4577 

 

Dsc_4582 

 

中に入っていた冊子です。

ギャザで販売されたモエナツの時と違って、以前と同じ大きさに戻っていました。

 

Dsc_4584 

 

桜乃のデフォルト衣装です。

白い裏地がしっかりついているので、一応?色移りは大丈夫そうな感じです。

 

Dsc_4595 

 

付属のストッキングです。

ウェスト部分のゴムの色が白なので、色移りはし難そうな感じに見えます。

 

Dsc_4587 

 

付属の靴です。

ストラップ部分がマジックテープ留めでは無くてボタン留めでした。

 

Dsc_4585 

 

桜乃のデフォウィッグです。

カラーウィッグなのに珍しくウィッグベースが白なので、ヘッドに被せても色移りの危険性はなさそうです。

 

Dsc_4591 

 

ヘッド後ろ側です。

首の付け根の上辺りと右耳の後ろの辺りに、黒っぽく色移りしている箇所がありました。

 

Dsc_4594 

 

ヘッド前側です。

右側のデフォアイ下側の内側プリント部分の辺りに小さなヒビが入っている様な感じに見えて、左側のデフォアイ上側にグルーがこびり付いてアイ表面の艶が無くなっている状態です。

 

Dsc_4590 

 

このリボンを解いて開封です。

やっぱりこれを解いた時って、お迎えした実感がしますね。

 

Dsc_4626 

 

Dsc_4623 

 

Dsc_4621 

 

Dsc_4619 

 

桜乃さんの特徴的な髪形も、ちゃんと再現されていますね。

 

Dsc_4616 

 

Dsc_4615 

 

Dsc_4614 

 

Dsc_4613 

 

付属のデフォルト衣装の方は、かなり着せ易いので楽ちんです。

 

Dsc_4629 

 

後ろ姿です。

ワンピースはスナップボタン留めですね。

ウィッグはかなりキツめなので被せるのがとても大変でした、しかも後ろ側がキツ過ぎて奥までちゃんと入ってくれないし…orz。

髪型の関係上…DD小牧愛佳付属のウィッグ同様に、後ろから見るとちょっとアレな状態ですが…。

 

DDモエやDDナツキのデフォ衣装と違って裏地もあって、色移りし難そうなので安心して着せられそうです。

でも…インナートップスは薄めですが色が付いているので、念の為にボディミニタイツは着用しておいた方が良いかも知れません。

ストッキングの方はあんまり長時間履かせていると、流石に段々と色が移ってくると思います。

デフォ衣装は制服なのでインナートップスとストッキングとストラップシューズ以外は使い回し出来ないのが難点ですかね…。

でも…デフォルトの衣装は、とても可愛い制服だと思いますよ。

これでヘッドとアイとウィッグに不具合が無ければ良かったのですが…orz。

 

DD瓜生桜乃~紹介編~後編は、同時に販売されたオプションドレス”DD用ドレス 桜乃の私服セット”に着替えて紹介したいと思います。

 

以上、DD瓜生桜乃~紹介編~前編でした。

それでは、今回はこの辺で。

 

| コメント (8)

2009年12月29日 (火)

DD泉戸ましろ~紹介編

この間は付属品を一部使用していない不完全な状態で友人のDD泉戸ましろを撮影したのですが、その時は携帯のカメラで撮影したので画質的にもイマイチでした…。

でも…今度は付属品を全て使った完全な状態で、再び撮影のお誘いが来たので早速D300を持って行ってみました。

今回はデジタル一眼レフカメラを使用しているので、携帯のカメラよりは綺麗な画像になっていると思います。

しかし…自分もましろをお迎えしているので、こうバシバシ撮っていると…届いた時にはネタ切れになってそうな気が…orz。

 

Dsc_2931 

 

Dsc_2932 

 

やっぱり獣っ娘状態の方が可愛いですね~。

 

Dsc_2946 

 

Dsc_2948 

 

尻尾をもふもふしたくなります。

 

Dsc_2954 

 

Dsc_2962 

 

自分の持っているシバタチェアを使えば良かったです。

 

Dsc_2965 

 

Dsc_2969 

 

友人がダイソーで購入したミニチュアのお茶缶を持たせてみました。

 

Dsc_2974 

 

Dsc_2982 

 

最後にとっておきのポーズです。

今回のポーズ付けは全て友人が担当しました。

 

まず撮影しての感想ですが、DD泉戸ましろはDD白河さやかと同じ様なアイの色をしているので、光の加減でアイの色が左右違って見えたりして結構大変でした。

角度をちょっとずつ変えたり、光の強さを変えたり試行錯誤の連続でした。

全部で60枚以上の撮影をして、実際使える画像は1/3位でした…。

やっぱり初めて撮影する子は色々難しいですね…。

あぁ~早く自分もましろが届いたら、もふもふしながら撮りまくりたいですね~。

 

以上、DD泉戸ましろ~紹介編でした。

それでは、今回はこの辺で。

 

2009年12月25日 (金)

DD白河ことり~紹介編~前編

ブログを始めてから今までDD白河ことりのデフォルト状態での紹介を行っていませんでした。

デフォ服がサンタ服だし…タイミング的には今が一番良さそうなので紹介記事を作ってみました。

 

Dsc_2837 

 

この子は自分がDDにハマる切っ掛けになった子です。

販売されてから時間が経っていたので、某中古同人ショップにてお迎えしました。

 

Dsc_2826 

 

Dsc_2828 

 

お迎えしてから付属品の方は一度も開封した事がありませんでした。

今回初めて開封しました。

 

Dsc_2834 

 

Dsc_2832 

 

Dsc_2835 

 

開封したのは良いのですがサンタ服の白いファーの部分、色が染みてしまっていてピンク色っぽくなっています。

このサンタ服の色移り、危険度高そうですね…。

 

Dsc_2836 

 

Dsc_2851 

 

Dsc_2854 

 

Dsc_2865 

 

デフォのウィッグを初めて被せてみました。

やっぱりこのウィッグが一番似合っていますね。

 

Dsc_2859 

 

後ろ姿です。

この服はホック留めとファスナー留めですね。

 

Dsc_2864 

 

Dsc_2845 

 

Dsc_2852 

 

Dsc_2858 

 

Dsc_2869 

 

とりあえず撮影時のみ着せていましたが、幸い色移りの方はしていませんでした。

でも長時間着せっぱなしにして置くと、これは絶対に色移りしそうですよね…。

 

本当は再販のサンタバージョンの方ではなく、初版の風見学園制服バージョンの方が欲しかったです。

しかしショップへ在庫確認した時には運悪く、サンタバージョンの方しかありませんでした。

その時は開封済みうたまる無しと未開封うたまる付きの二種類があり、少しだけ高額でしたが未開封うたまる付きの方をお迎えしました。

例のごとくデフォアイが片方外れてヘッド内に落ちていたので付け直しが必要でした。

ついでに20mmのアイサイザーを使ってアイホールを整えてからデフォアイを付け直しました。

以前さやかで同じ事をやっており勝手がわかっていたので、この作業はスムーズに終わらせる事が出来ました。

衣装の方は興味が無かったので今まで未開封のままでしたが、実際に着せてみると結構可愛い衣装だと思います。

ただ…季節限定でしか使えないのが難点ですが…。

後は風見学園制服セットが手に入れば良いのですが、中古ショップでは殆ど見た事がありませんね。

オクを使えば良いのでしょうが、自分は嫌いなので使いたくないし…。

そう言えば何か忘れていると思っていたのですが、うたまる持たせるのを見事に忘れていました…orz。

 

後編ですが…まずは衣装を手に入れる状態から始めなければならないので何時になるか全く分かりません。

かなり先になると思いますがD.C.~ダ・カーポ~風見学園付属制服入学セットが手に入ったら続きを行いたいと思います。

今度こそは忘れずに、うたまるを持たせないと…。

 

以上、DD白河ことり~紹介編~前編でした。

それでは、今回はこの辺で。

 

| コメント (4)

2009年11月 1日 (日)

DDナツキ~紹介編~後編

今回は、DDナツキのデフォルト状態での紹介の続きです。

では、ナツキさんの登場です。

 

今度はジャケットを着た状態です。

 

Dsc_1949 

 

Dsc_1953 

 

Dsc_1974 

 

Dsc_1961 

 

ジャケットを着た方がカッコいいですよね~。

 

Dsc_1950 

 

Dsc_1952 

 

Dsc_1958 

 

Dsc_1954 

 

Dsc_1962 

 

Dsc_1972 

 

Dsc_1969 

 

これで色移りの危険性が無かったら、暫くの間着せたままにしているのですが…。

 

Dsc_1971 

 

後ろ姿です、このデフォルトドレスは本当にカッコ良いですよね~。

 

付属のホットパンツとラクロスプレイヤーセットのスパッツで、ナツキのボディは酷い色移りでボロボロ状態になってしまったのが残念です…。

モエとナツキの衣装を交換して着せてみようと思っていたのですが、モエの方にも色移りの被害が拡大してしまうので着せる事が出来ませんでした…。

衣装のデザインが良いだけに凄く勿体無いですよね…、この衣装かなり気に入ったので暫くの間着せっぱなしにしておきたかったのですが…。

 

以上、DDナツキ~紹介編~後編でした。

それでは、今回はこの辺で。

 

| コメント (4)

2009年10月31日 (土)

DDモエ~紹介編~後編

今回は、DDモエのデフォルト状態での紹介の続きです。

では、モエさんの登場です。

 

今度はパーカーを脱がせた状態です。

 

Dsc_1846 

 

Dsc_1852 

 

Dsc_1854 

 

Dsc_1847 

 

パーカーを脱がすと、普通に夏服としても使えそうですね。

 

Dsc_1848 

 

Dsc_1851 

 

Dsc_1853 

 

パーカーを着せていなくても結構可愛いですね~。

 

Dsc_1845 

 

後ろ姿です、結構涼しげな感じに見えますね~。

 

Dsc_1855 

 

胸の辺りをアップしてみました、衣装のサイズはM胸サイズでモエはS胸なので胸元が結構ブカブカになっています。

 

DDモエのデフォルト衣装は非常に汎用性の高い普段着っぽいカジュアルな服だと思います。

ソックスを色移りしづらい物に交換して使うと着せっぱなしでも安心な感じです。

 

後は…モエとナツキの衣装を交換して着せてみても面白そうですよね~。

まぁ…それをやっちゃうとモエも色移りでボロボロになっちゃうんですけどね…。

 

以上、DDモエ~紹介編~後編でした。

それでは、今回はこの辺で。