フィギュア紹介レビュー

2012年3月 4日 (日)

『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』 ねんどろいどぷち めんま(本間芽衣子)

今回紹介するのは月刊アニメスタイル第6号付属の『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』 ねんどろいどぷち めんま(本間芽衣子)です。

 

Dsc_5044

 

第2号や第4号と違って第5号と同じく最近のキャラのねんぷち化ですね。

前号のけいおん!と違ってアニメの方は未視聴ですが、めんまが可愛らしかったので購入してみました。

 

Dsc_5047

 

パッケージを開封しました。

こちらも第5号同様に大き目ですね。

 

Dsc_5052

 

それでは早速組立します。

パーツ点数は前号のさわちゃんより1点程(メガネの分だけ)少なかったです。

 

Dsc_5053

Dsc_5054

Dsc_5055

Dsc_5057

Dsc_5058

Dsc_5059

Dsc_5060

 

白いワンピース姿がシンプルで爽やかな感じですね。

自信満々にピースをしている姿が可愛いです。

 

Dsc_5066

 

第1号から続いていた月刊アニメスタイルですが、今回の第6号で取り敢えず一区切りとなる様です。

雑誌の内容も濃かったし昔のキャラをねんぷち化したりと色々面白い試みをしていたのに残念ですね。

 

Dsc_5064

 

最後に今まで購入した月刊アニメスタイル付属のねんぷちを並べてみました。

第1号の大河と第3号のにーさんが足りませんが…。

 

Dsc_5061

 

タイトルは月刊アニメスタイルとなっていましたが、延期を重ねてやっと終わった~ってな感じですね。

季刊誌とかの形でも良いのでこれからも続けて欲しいと思いました。

 

以上、『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』 ねんどろいどぷち めんま(本間芽衣子)の紹介でした。

それでは、今回はこの辺で。

 

| コメント (4)

2012年2月25日 (土)

『魔法少女まどか☆マギカ』 figma 暁美ほむら 制服Ver.

今回紹介するのはグッドスマイルカンパニー 『魔法少女まどか☆マギカ』 figma 暁美ほむら 制服Ver. です。

 

Dsc_4916

Dsc_4917

 

通常版の方を購入した事もあり、制服Ver.も購入してみました。

 

Dsc_4923

 

開封して中のブリスターを取り出してみました。

通常版と組み合わせて使えるオプションパーツが付属しています。

 

Dsc_4932

Dsc_4934

Dsc_4935

Dsc_4936

 

まだ魔法少女に成り立ての頃なので、通常版と違って初々しさがあります。

クールビューティなほむほむも良いですが、こちらの地味目なほむほむも可愛いですね。

 

Dsc_4938

 

表情パーツが2種類付属しています。

こちらは目を閉じた表情パーツです。

 

Dsc_4941

 

こちらは通常版とはまた違った険しい表情パーツです。

ほむら『もう誰にも頼らない。』

 

Dsc_4976

 

まどかと並べて劇中シーンの再現をしてみました。

まどか『クラスの皆にはナイショだよ』

 

Dsc_4987

 

まどかと制服版を組み合わせるとお菓子の魔女戦のシーンも再現出来ますね。

ほむら『こいつを仕留めるのは私』

 

Dsc_4990

 

付属していた通学鞄を持たせてみました。

figma新垣あやせの付属品と違って、完全に固定されてしまっています。

 

Dsc_5012

 

ワルプルギス戦で使用した対戦車擲弾発射器RPG-7です。

現代武器を使って戦う姿は魔法少女と言うよりスネークですよね。

 

Dsc_5015

 

こちらはM249ミニミ軽機関銃です。

支えの部分は取り外し可能になっていました。

 

Dsc_5003

 

通常版と組み合わせて世界改変後Ver.にしてみました。

ほむら『だから私は戦い続ける』

 

Dsc_4992

 

最後は通常版と並べてみました。

制服版は通常版の追加パーツ的な意味合いが強いですね。

 

Dsc_5009

 

通常版で付属して欲しかったパーツが揃っていたのが良かったです。

ちょっと気になったのは弓が非常に脆くて持ち手に持たせたら真っ二つに折れてしまいました。

まどかの弓は割と丈夫だったのに、この部分だけはいただけません。

後はねんどろいど版に付属していた最終シーンの禍々しい翼も欲しかったです。

現在発売が遅れていますがfigma 巴マミとfigma 美樹さやかも発売が楽しみですね。

 

以上、『魔法少女まどか☆マギカ』 figma 暁美ほむら 制服Ver. の紹介でした。

それでは、今回はこの辺で。

 

| コメント (4)

2012年2月18日 (土)

『生徒会の一存』 にいてんご 桜野くりむ バニーガールVer.

今回紹介するのはドラゴンマガジン 2012年3月号付録の『生徒会の一存』 にいてんご 桜野くりむ バニーガールVer. です。

 

Dsc_4610

 

アニメの方は第2期も決定している『生徒会の一存』です。

以前に”ねんぷち”化されていましたが、今回は初の”にいてんご”化ですね。

 

Dsc_4615

 

パッケージを開封してみました。

何時もと同じですね。

 

Dsc_4616

 

パーツ構成は全部で5点です。

それでは組み立てます。

 

Dsc_4695

Dsc_4696

Dsc_4697

Dsc_4698

Dsc_4700

Dsc_4702

Dsc_4706

Dsc_4695

 

前回のフィア同様に出来は良かったです。

ちょっと気になったのは左腕根元部分にバリが残っていて、組立時にその部分を切り取る必要がありました。

 

Dsc_4718

 

最近は”にいてんご”もかなり可愛い出来になって来ていますね。

今月発売のドラゴンエイジ2012年3月号には、桜野くりむ 魔女っ娘Ver.が付録で楽しみです。

 

以上、『生徒会の一存』 にいてんご 桜野くりむ バニーガールVer. の紹介でした。

それでは、今回はこの辺で。

 

| コメント (4)

2012年2月12日 (日)

『真剣で私に恋しなさい!S』 にいてんご 黛由紀江

今回紹介するのは電撃G's magazine 2012年2月号付録の『真剣で私に恋しなさい!S』 にいてんご 黛由紀江 です。

 

Dsc_4626

 

元ネタのゲームの方は未プレイですが、キャラが可愛かったので購入しました。

 

Dsc_4634

 

パッケージを開封してみました。

 

Dsc_4637

 

それでは早速組立です。

 

Dsc_4719

Dsc_4720

Dsc_4721

Dsc_4722

Dsc_4723

Dsc_4724

Dsc_4725

Dsc_4726

Dsc_4727

Dsc_4719

 

フィギュアの出来の方ですが、気になる所も無かったです。

 

Dsc_4730

 

他のヒロイン達も”にいてんご”化されていますが、時間があれば購入してみたいと思います。

 

以上、『真剣で私に恋しなさい!S』 にいてんご 黛由紀江 の紹介でした。

それでは、今回はこの辺で。

 

| コメント (4)

2012年2月 6日 (月)

ねんどろいどぷち ClariSセット irony Ver.

今回紹介するのはグッドスマイルカンパニー 『ねんどろいどぷち ClariSセット irony Ver.』 です。

 

Dsc_4650

Dsc_4651

 

『俺妹』や『まど☆マギ』のOPを担当する覆面アイドルユニット『ClariS』のクララとアリスのねんぷちです。

 

Dsc_4654

 

開封して中のブリスターを取り出してみました。

CDケースの上に飾れる専用台座と通常のスタンドが付属です。

 

Dsc_4665

Dsc_4666

Dsc_4671

Dsc_4672

Dsc_4673

Dsc_4674

Dsc_4675

Dsc_4676

Dsc_4677

 

こちらはピンクがイメージカラーのクララです。

クララは活発な印象を受けますね。

 

Dsc_4656

Dsc_4657

Dsc_4658

Dsc_4659

Dsc_4660

Dsc_4662

Dsc_4663

Dsc_4664

 

こちらはブルーがイメージカラーのアリスです。

アリスは大人しそうな印象を受けますね。

 

Dsc_4689

 

CDケースの上にセットする専用台座に固定して二人を並べてみました。

ironyのCDをバックにしたかったのですが、時間が全く無いので手抜き仕様です。

 

織田広之氏のイラストからの立体化で、とても可愛く仕上がっていますね。

出来の方は流石ねんぷちだけあって全体的にはかなり良かったのですが、クララの髪パーツの内側の未塗装部分がちょっと気になりました。

 

以上、ねんどろいどぷち ClariSセット irony Ver.の紹介でした。

それでは、今回はこの辺で。

 

| コメント (4)

2012年1月30日 (月)

『ストライクウィッチーズ零 1937 扶桑海事変』 にいてんご 坂本美緒 12歳ver.

今回紹介するのは角川書店の『ストライクウィッチーズ零 1937 扶桑海事変』コミックス第2巻限定版付属のにいてんご 坂本美緒 12歳ver.です。

 

Dsc_4545

 

ストライクウィッチーズの外伝で坂本少佐が芳佳と出会う前の作品です。

 

Dsc_4547

 

特製BOXにはコミックス第2巻の他に、にいてんご坂本美緒が入っています。

 

Dsc_4554

Dsc_4556

Dsc_4557

Dsc_4558

Dsc_4561

Dsc_4563

Dsc_4564

Dsc_4565

 

”もっさん”ならぬ”もっちゃん”の特徴が良く出ていますね。

フィギュアの出来の方ですが割と普通っぽいクオリティに感じられました。

 

Dsc_4566

 

若干可動箇所があるので、少しポーズを変えてみました。

”もっさん”と言えば扶桑刀なので竹刀になってしまっているのが残念ですね。

 

以上、『ストライクウィッチーズ零 1937 扶桑海事変』 にいてんご 坂本美緒 12歳ver の紹介でした。

それでは、今回はこの辺で。

 

| コメント (2)

2012年1月 6日 (金)

『魔法少女まどか☆マギカ』 figma 暁美ほむら

今回紹介するのはグッドスマイルカンパニー 『魔法少女まどか☆マギカ』 figma 暁美ほむら です。

 

Dsc_4168

Dsc_4172

 

第1弾の鹿目まどかを購入した事もあり、第2弾の暁美ほむらも購入してみました。

 

Dsc_4199

Dsc_4200

Dsc_4202

Dsc_4204

 

まんま魔法少女なデザインのまどかと違い、割とそれっぽくないシンプルな衣装ですね。

 

Dsc_4209

 

髪の毛が可動式になっていますので劇中の髪をかきあげるシーンを再現出来ます。

 

Dsc_4211

 

バックラーは腕パーツを差し替える方式になっておりますが、直ぐに外れてポロポロ落ちてしまうのが難点です。

 

Dsc_4218

 

表情パーツが2種類付属しており、こちらは険しい表情のパーツです。

 

Dsc_4222

 

こちらはほむほむが魔法少女に成り立ての頃の笑顔パーツです。

 

Dsc_4223

 

三つ編みパーツの方は稼働せず固定式でした。

 

Dsc_4173

 

次は付属していたハンドパーツに交換して、オプションパーツの武器を持たせてみました。

ほむほむは時間停止能力が主な為に攻撃力を持たないので、ファンタジーなまどかの武器と違って現代武器が主です。

メガネは各表情パーツ全てで使用する事が出来る様になっていました。

 

Dsc_4230

Dsc_4232

 

ゴルフクラブや手製爆弾で戦う魔法少女というのもかなり凄いですね。

 

Dsc_4239

Dsc_4255

 

QBを蜂の巣にしたのはベレッタM92ですが、付属しているのはデザートイーグルです。

 

Dsc_4242

Dsc_4250

 

ワルプルギス戦で使用したM136 AT-4(携行対戦車弾)です。

 

Dsc_4256

Dsc_4260

 

まどかと並べてEDテーマ曲のmagiaのジャケットっぽくしてみました。

 

Dsc_4269

 

まどか☆マギカの真の主人公とも言える暁美ほむらです。

劇中に登場した過去編のほむほむが再現出来るのはポイント高かったですね。

全てではありませんが主だった使用武器が付属しているのも良かったです。

欲を言えば最終回バージョンのまどかのリボンを付けた頭部パーツや能力を受け継いだ弓矢が欲しかったと思いました。

次はいよいよ本命の巴マミの番なので、販売されるのが凄く待ち遠しいですね。

 

以上、『魔法少女まどか☆マギカ』 figma 暁美ほむら の紹介でした。

それでは、今回はこの辺で。

 

| コメント (4)

2011年12月26日 (月)

『けいおん!』 ねんどろいどぷち 山中さわ子

今回紹介するのは月刊アニメスタイル第5号付属の『けいおん!』 ねんどろいどぷち 山中さわ子 です。

 

Dsc_4274

 

けいおん!のねんぷちは今まで出ていましたが、さわちゃんはねんぷち化されていませんでした。

素の状態のデスメタルバージョンで無く、猫を被っている先生バージョンですね。

 

Dsc_4280

 

パッケージを開封しました。

こちらも第4号同様に大き目ですね。

 

Dsc_4283

 

それでは早速組立です。

パーツ点数は前号のルリルリより少な目でした。

 

Dsc_4285

Dsc_4287

Dsc_4290

Dsc_4294

Dsc_4296

Dsc_4298

Dsc_4300

Dsc_4302

Dsc_4285

 

さわちゃんと言ったらデスメタルバージョンのイメージですが、こちらの猫被りしている学校の先生バージョンも可愛いです。

軽音部メンバーと合わせる事を考えると、やっぱり顧問の先生がピッタリでしょうからね。

 

Dsc_4279

 

雑誌の方ですが今回も内容が濃かったです。

自分的にはトップとウテナが割と好のみな話題でした。

 

Dsc_4303

 

次号の月刊アニメスタイル第6号はねんどろいどぷち めんまのフィギュア付属で、『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』の特集だそうです。

『あの花』の方は未視聴で内容は知らないですが、ねんぷちに釣られて予約をしてしまいました。

 

以上、『けいおん!』 ねんどろいどぷち 山中さわこ の紹介でした。

それでは、今回はこの辺で。

 

| コメント (2)

2011年12月 7日 (水)

『C3-シーキューブ-』 にいてんご フィア

今回紹介するのは月刊コミック電撃大王 2012年1月号付録の『C3-シーキューブ-』 にいてんご フィア です。

 

http://www.starchild.co.jp/special/c3/

 

現在放送中のアニメを見ている事もあって購入してみました。

 

Dsc_3864

 

表紙のフィアが可愛いですね。

 

Dsc_3865

 

パッケージを開封してみました。

 

Dsc_3869

 

それでは早速組立です。

 

Dsc_3872

Dsc_3873

Dsc_3874

Dsc_3875

Dsc_3876

Dsc_3879

Dsc_3882

Dsc_3885

Dsc_3890

 

前回のシャナ同様に出来は割と良い方でした。

 

Dsc_3891


 

どうせなら”フィア”だけでなく”このは”や”委員長”も、にいてんご化されると良いのですが無理だろうなぁ。

 

以上、『C3-シーキューブ-』 にいてんご フィア の紹介でした。

それでは、今回はこの辺で。

 

| コメント (2)

2011年11月28日 (月)

『魔法少女まどか☆マギカ』 figma 鹿目まどか

今回紹介するのはグッドスマイルカンパニー 『魔法少女まどか☆マギカ』 figma 鹿目まどか です。

 

Dsc_3172

 

TVシリーズで思わずハマってしまい、figmaにも手を出してしまいました。

 

Dsc_3179

 

オプションパーツがかなり充実していて、諸悪の根源のQBも付属しています。

 

Dsc_3176

 

ハンドパーツのみでも、これだけの種類があります。

 

Dsc_3192

Dsc_3197

Dsc_3201

Dsc_3219

Dsc_3230

Dsc_3228

Dsc_3206

Dsc_3198

Dsc_3211

Dsc_3212

Dsc_3215

Dsc_3221

Dsc_3218

Dsc_3222

Dsc_3236

Dsc_3233

 

劇中では殆ど登場しない、まどかの魔法少女姿です。

色々なポーズや表情が出来るので、ドールとはまた一味違いますね。

サイズも小さいのでDDと比べるとかなり撮影がやり易いです。

しかし…シリーズ物なので他のキャラも全てコンプしたくなるのが難点かな…?。

次のまどか☆マギカのfigmaの販売は、暁美ほむら(ほむほむ)の番ですね。

 

以上、グッドスマイルカンパニー 『魔法少女まどか☆マギカ』 figma 鹿目まどかの紹介でした。

それでは、今回はこの辺で。

 

より以前の記事一覧