カメラ機材

2011年9月14日 (水)

Nikon 単焦点レンズ AF-S DX NIKKOR 35mm f/1.8G

新しく購入したNikon 単焦点レンズ AF-S DX NIKKOR 35mm f/1.8Gを使って早速撮影してみました。

 

Dsc_9389 

 

それでは今まで使っていた標準ズームレンズと、新しく購入した単焦点レンズで撮り比べをしてみます。

両方のレンズ共に同じ条件下で撮影して、画像編集ソフトで縮小のみを行っています。

 

Dsc_9552 

 

Dsc_9556 

 

今まで使っていたNikon 標準ズームレンズ AF-S DX NIKKOR 18-55mm f/3.5-5.6G VRでの画像です。

やっぱり全体的に光が足りないみたいで、ちょっと暗めの画像になっていますね。

 

Dsc_9538 

 

Dsc_9559 

 

新しく購入したNikon 単焦点レンズ AF-S DX NIKKOR 35mm f/1.8Gでの画像です。

上の画像と同じ環境下での撮影ですが、こちらの方は全体的に明るめの画像ですね。

 

このレンズはかなり軽い事もあって、手持ち撮影でも凄く扱い易いですね。

ただ…VR機能が付いていないので、結構手振れしてしまうのが難点です。

 

標準ズームレンズを使用せずにもっと早くこのレンズを使っていれば良かったです。

最初は良く解らなかった為にドール撮影に全く向かない、高倍率ズームレンズを買ってしまったりと散々でしたからね。

 

今まで光が足りなくて苦労していましたが、これから先は少し楽に撮影が出来そうです。

これで以前より少しでも綺麗な画像が撮れる様になれれば良いのですけどね…orz。

 

早く残りの撮影機材の傘付ライトとスタンド+背景を導入出来れば良いのですが、仕事が忙し過ぎて設置&収納スペースを整理出来ず未導入なのが痛いです。

現在の太陽光に頼った状態だと日によって天候や時間で左右されてしまって、安定した撮影を何時でもする事が出来無いので早く導入したいのですけど…。

 

それでは、今回はこの辺で。

 

| コメント (2)

2011年6月22日 (水)

レンズとスピードライトを購入してみた

今まで標準ズームレンズのみで撮影していましたが、次のステップへと言う事で新機材を購入して来ました。

 

Dsc_9326 

 

この際なのでどうせならと、色々機材を揃えてみました。

 

Nikon D300を購入してから初めてのカメラ機材への追加投資でした。

デジタル一眼レフカメラの機材は高額になるので、これだけでもかなり出費が痛いのが難点です。

 

今回購入したカメラ機材は…

 

Dsc_9385 

 

Nikon スピードライトSB600

 

Dsc_9389 

 

Nikon 単焦点レンズ AF-S DX NIKKOR 35mm f/1.8G ・ HAKUBA MCレンズガード 52mm

 

Dsc_9387 

 

Nikon マイクロレンズ AF-S Micro NIKKOR 60mm f/2.8G ED ・ HAKUBA MCレンズガード 62mm

 

…です。

 

他には…

 

LumiQuest LQ-119 ソフトボックスIII

背景ホルダーセット

アーム式撮影スタンド

 

…が欲しかったのですが、取り扱いが無く断念しました。

 

やっぱり自然光のみでの室内撮影は、天候等に左右され無理があります。

なのでこちらの方は後日通販にて購入しようと思っています。

 

全ての機材が揃ったらもっと良い画が撮れる様になれると良いんですけどね。

D300を使っても微妙な画像しか撮れない自分には、完全に無用の長物かも知れませんけど…orz。

 

それでは、今回はこの辺で。

 

| コメント (6)

2010年8月12日 (木)

サブカメラ購入編~高性能カメラ携帯 CASIO CA005

サブカメラとして今まで高性能カメラ携帯 Sony Ericsson W61Sを使用していました。

でも…あまりにもゴツくて少し使い辛かったので、2年縛りが終わったのを機に機種変更してみました。

 

Img_3382 

 

今まで使用していた同じメーカーのSony Ericssonの後継モデルのS003か、以前使用していたCASIOの後継モデルのCA005かで悩んでいました。

結局本体の薄さが決め手となり、CASIO CA005の方を選びました。

 

Dsc_4414 

 

最近のモデルは付属品がかなり簡略化されていて別売りとなっています。

パッケージの方も凄く小さくなっていました(値段は逆に高くなっていますが…)。

 

Dsc_4417 

 

以前使っていたものと比較してみましたが、長さは同じですが厚みがかなり違います。

この厚みの差は光学ズーム機能の有無によるものだと思います。

 

cyber-shot携帯の方は3倍光学ズームの機能がありましたが、EXILIM携帯の方はデジタルズーム機能しかありません。

ズーム機能は使っていないし、この機能は無くても困りませんが…。

 

それでは早速撮り比べてみます。

比較し易くする為に両カメラともAUTO設定で画像は縮小のみ無編集です。

 

まずはcyber-shot携帯の方から…

 

Sn3d0068 

 

通常撮影です。

 

Sn3d0067 

 

マクロ撮影です。

 

次はEXILIM携帯の方です…

 

Ca3h0006 

 

通常撮影です。

 

Ca3h0009 

 

マクロ撮影です。

 

510万画素から1300万画素へ増えて画質がどの位変わるのかと期待していました。

結果はかなり肌理が細かくなり画像が潰れた感じも無くなった様に感じます。

メーカーによる味付けの違いもあり、単純には比較出来無いのですが…。

 

AFポイントはcyber-shot携帯の方が5ポイントで、EXILIM携帯の方が9ポイントで増えています。

一昔前の初心者向きデジタル一眼レフカメラ顔負けのAFポイント数ですね。

 

カメラ機能の操作のし易さはcyber-shot携帯の方に軍配が上がります。

EXILIM携帯の方はカメラモードにする毎に一部の設定が戻ってしまい再設定の必要があります。

 

本当はコンデジを別途購入した方が値段的にも差が無いし、そちらの方が遥かに高画質で良いのでしょうけど。

お手軽さや嵩張らない事を考えるとやっぱり携帯付属のカメラの方が便利なんですよね。

 

次はいよいよメインカメラの番ですね…。

もうそろそろD300sの後継機とかD700の後継機辺りが出てくれないかなぁ…。

それとも値段の下がり切ったD300sかD700を購入するか…悩みます。

 

それでは、今回はこの辺で。

 

2009年8月26日 (水)

Nikon 純正バッテリー EN-EL3eを購入してみた

自分が今現在使っているデジタル一眼レフカメラのNikon D300なのですが、以前使っていたCanon EOS Kiss Digital Xに比べてバッテリーの持ちが悪いです。

それならと更に一個追加でNikonの純正バッテリーEN-EL3eを購入してみました。

D300にはライブビューモードの機能がありますが、EOS Kiss Digital Xにはライブビューモードの機能がありません。

多分その辺の機能の違いでバッテリーの持ちが違うのではないかと思うのですが…。

 

Dsc_1094 

 

最初はカメラ本体を購入したコンプマート1Fで探したのですが、見当たらないので店員さんに声を掛けて探してもらいました。

しかし…何故かマルチパワーバッテリーパックのMB-D10が出てきたんですけど…orz。

外部バッテリーのMB-D10なんか使ったら、FXフォーマット機のD3並みに重くなるし…orz。

こちらにはどうやら在庫が無いみたいだったので、今度はデオデオ本店1Fのデジカメコーナーへ。

 

本店の方へ行ってたみたのですが、ちゃんと在庫があって購入出来ました。

純正よりKenko製の互換バッテリーの方が容量が大きく値段も安いし、そちらにしようかな思っていたのですが何故か見当たらない…orz。

まぁ…純正バッテリーを2本交互に使えば問題無いんですけどね~。

暫くの間はこれで運用してみましょうか…。

 

それでは、今回はこの辺で。

 

| コメント (2)

2009年8月12日 (水)

Canon EOS Kiss Digital X引退へ…

去年の5月末に購入してからずっと愛用していました、デジタル一眼レフカメラのCanon EOS Kiss Digital Xです。

新しく購入したNikon D300が何とか使える様になってからは放置状態で、使わないし勿体無いので思い切って買い取りに出す事にしました。

サブ機として使うにもイベント等へ出掛ける事も無いので、機動力は必要無いと判断し引退させる事にしました。

じゃんぱら広島店でデジカメ等も買い取りしているので、とりあえずそこへ持って行って査定をしてきました。

 

Dsc_0801 

 

EOS Kiss Digital X ブラック・レンズキットと…。

 

Dsc_0683 

 

EF-S 18-55mm F3.5-5.6 ISと…。

 

Dsc_0704 

 

kenkoのレンズフィルターと…。

 

Dsc_0701 

 

LexarのCF2GBと…。

 

Dsc_0695 

 

AF-S DX NIKKOR  18-200mm F3.5-5.6G ED VR IIと…。 

 

Dsc_0699 

 

こちらのレンズは風景とか撮らないし必要無いと判断した為です。

 

Dsc_0314 

 

それと…カメラ用品では無いですが、自分に合わなかったレーザーマウスです。

 

…以上7点を買い取りに出しました。

 

Nikonのレンズ18-200mmとEOS Kiss Digital Xのキットレンズ18-55mmに内部へゴミがあるとの事でちょっと査定は落ちてしまいました。

これだけ出すと結構な買い取り金額にはなりましたが、これらの購入時はもっと費用が掛かっているんですよね…orz。

かなり勿体無いとは思うのですがカメラは生モノと同じで、きちんと管理しないとレンズ表面にカビが生えたりする事があります。

名残惜しいのですが取り扱いが凄く大変で、それならと思い切って処分する事にしました。

今までこのブログの画像を支えてくれた、Canon EOS Kiss Digital Xに感謝です。

ウチで使われる事無く放置されて埃を被ってしまうよりは、活用して使ってくれる人の元へ行った方が良いでしょう。

  

それでは、今回はこの辺で。

 

| コメント (2)

2009年8月 4日 (火)

Nikon D300s発表

自分がD300を購入した頃に後継機の新型D300sが出る噂は聞いていましたがやっぱり出ましたね。 

 

http://www.nikon-image.com/jpn/products/camera/slr/digital/d300s/index.htm

 

プロモーションムービーが公開されており、見てみると結構カッコ良いムービーでした。

 

http://chsv.nikon-image.com/jpn/products/camera/sp/d300s_cl/

 

同時にD40とD60の後継機、新型D3000も発表されています。

 

http://www.nikon-image.com/jpn/products/camera/slr/digital/d3000/index.htm

 

D300sの方はちょっとした機能が追加されている、マイナーチェンジレベルのモデルチェンジでした。

 

動画機能が追加されたりとかSDカードが使える様になったりとか、連写機能が強化されたりとかAF精度がアップされたりしています。

自分の使い方だと動画とかSDカードは別に無くても良い機能なのですが、連写機能強化とかAF精度アップはやっぱり欲しい機能ですね。

購入したばかりなので買い換えはしないですが、やっぱり新製品は色々と気になりますからねぇ…。

 

値段は流石に出始めだけあって、ボディのみで20万円とお高いです…orz。

やはり旧式のD300も買い取りが下がってしまい、ボディのみで6万5千円位になってしまっています。

差額があまりにも大き過ぎて、買い換えは絶対無理です…orz。

今からD300を購入検討されている方は、値段が下がってお買い得だと思いますが…。

 

D300sのキットレンズにも採用されているAF-S DX NIKKOR 18-200mm F3.5-5.6G ED VR IIの方も小改良でズームロック機能が付いたみたいですね。

自分の場合は18-200mmは全く使っていないので、こちらの方はどうでも良い改良だったりしますが…。

まだまだD300を真面に使いこなせていないのに、新製品を気にしている場合では無いですね…orz。

 

Img_3371 

 

画像は現在使用中のD300で装着レンズはAF-S DX NIKKOR 18-55mm F3.5-5.6G VRです。

 

まずはこのD300を使いこなしてからですね。

でも…D300sの後継機が出る頃になれば色々と進化していて、流石にその頃には買い換えを検討するかも知れません。

 

それでは、今回はこの辺で。

 

2009年7月 6日 (月)

Nikon 標準ズームレンズ AF-S DX NIKKOR 18-55mmF3.5-5.6G VR

先日マップカメラの通販で購入したNikon AF-S DX 18-55mmF3.5-5.6G VRが届いたので早速撮影してみました。

 

Img_3379 

 

分かりやすく比較する為、画像編集は縮小のみです。

 

D300とAF-S DX 18-55 F3.5-5.6G VRの組み合わせで撮影した画像です。

 

Dsc_0193 

 

エントリー機に条件を合わす為に、AFポイントは51から11に減らしています。

このレンズのおかげで近寄って撮影出来る様になりました、流石に中級機だけあって画像がクッキリしていますね。

 

EOS Kiss Digital XとEF-S 18-55 F3.5-5.6 ISの組み合わせで撮影した画像です。

 

Img_3391 

 

こちらのエントリー機はAFポイント9で撮影しています。

D300に比べると流石に画像が甘い感じですが、編集すればD300の画像みたいにする事が出来ます。

 

D300のレンズを自分に合ったモノに交換したので、ようやく普通に撮影出来る様になりました。

ここまで来るのにどんなに大変だった事か…orz。

両者を比べるとほぼ同じ画像がやっと撮れる様になりました。

でもコレ位の差でコストパフォーマンスを考えてしまうと、エントリー機+画像編集ソフトで十分な様な気もしますね。

 

Nikon機はレンズの取り付け方に微妙な癖があるのか、それともただのカメラの個体差又は不具合なのか…?。

レンズを付けてロックした後に逆に回し戻して”カチッ!!”って音がしないと接触不良でAFが作動してくれませんでした。

AF-S DX VR Nikkor ED 18-200mm F3.5-5.6Gは、店員さんにも勧められて一本で色々使えるとの事で購入しました。

結局このレンズは自分の使用方法とは相性が悪いみたいで、近付き過ぎるとAF停止しちゃって全く不向きだったのが痛かったです。

 

それなりに値段の高いレンズだったので、無駄になってしまったのが勿体無いです。

下手でイマイチ扱い切れてないし、もうサッパリ分からないです…orz。

難し過ぎて流石にそろそろ疲れて来たので、暫くカメラには触りたくない気分ですね…orz。

 

それでは、今回はこの辺で。

 

2009年7月 1日 (水)

通販で注文していた標準ズームレンズが到着しました

マップカメラの通販で注文していたNikon AF-S DX NIKKOR 18-55mmF3.5-5.6G VRと52mmのレンズフィルターが到着しました。

 

Img_3354 

 

小型の交換レンズを注文しただけなのに、何故か届いた箱は大きめな物でした。

以前にCanon EF-S 18-55mm F3.5-5.6 ISの中古を買った時には箱も小さく何も入っていなかったんですけどね。

 

Img_3356 

 

箱を開封するとマップカメラの冊子とカタログが二つ入っていました。

しかし…D300はもう既に持っているし、D5000はD300持っていたら必要無いし。

 

Img_3380 

 

梱包材の山の中にレンズ本体とレンズフィルターが入っていました。

標準ズームレンズだけあってかなり小型ですね。

 

Img_3375 

 

とりあえずD300にAF-S DX NIKKOR 18-55mmF3.5-5.6G VRと52mmのレンズフィルターを装着してみます。

レンズが小さくなってしまったので見た目の迫力は無くなりましたが、重量の方はかなり軽くなりかなり持ちやすくなりました。

 

Img_3387 

 

AF-S DX VR Zoom-Nikkor ED 18-200mm F3.5-5.6G(IF)装着時はこんな感じでした。

レンズがかなりゴツイので見た目も大迫力ですが重量もヘビー級でした。

 

で…早速使ってみたのですがここで例のごとくまたトラブル発生、何故かAFが作動しませんしボケボケな画像しか撮れず。

以前にD300購入したばかりの時にレンズがきちんとハマっていなくて暗くてボケボケな画像しか撮れなかった事がありました。

もしかしたらと思ってレンズを付け直したりMFで手でグリグリ動かしたり、AFポイントを11ヶ所に減らしたり51ヶ所に増やしたりと色々弄り回してみました。

レンズをグリグリ弄り回したのが効いたのか、AFが作動してピントが合うようになりました。

 

ここ最近トラブルばっかりなので、流石にもう勘弁して欲しいです。

思わぬトラブル発生で時間が無くなってしまったので、撮影は今度の休みの日に色々試してみたいと思います。

 

それでは、今回はこの辺で。

 

2009年6月29日 (月)

D300を使いこなすのは難しい…orz

日曜日は仕事が休みだったので、早速D300を使い撮影してみました。

 

Img_3384 

 

しかし…やっぱり一筋縄ではいかないですね。

どうしても部分的にボケて欲しく無い所がボケてしまったり、ピントが上手く合わなくて変な画になったりと凄く大変でした。

色々と初心者用のサイトを覗いたり解説本を見たりしてもやっぱり上手く行かず…orz。

一番大変だったのがD300にはAFのフリーズ問題があり、嫌な予感がしたのですが見事に発動してしまいました…orz。

AFの反応が悪くて時間がやたらに掛かったり、そのまま合わせきれずに停止したりとか…。

レンズのAF-S DX VR Zoom-Nikkor ED 18-200mm F3.5-5.6G(IF)は最短距離が50cmなのでどちらかと言うと望遠寄りなんですよね。

オールインワンレンズとは言え近接撮影ではあまり寄れないレンズなのでピントを調節しきれないみたいです。

AFのポイントを少なくしてシンプルにすれば解決するみたいな話をネットで見掛けたのでやってみたのですがフリーズしたり反応が鈍かったり…。

重くて持ち辛くAFがレスポンス悪いので、自分はこの機種と相性が良くないみたいです。

現状EOS Kiss digital Xで撮った画像の方が綺麗で、勿体無いですが完全にD300は宝の持ち腐れ状態に。

タイミング悪く風邪を引いてしまって辛いし…、更にカメラは使い切れない…疲れた…orz。

 

こういう場合はとりあえず基本に立ち還った方が良いんでしょうね。

…と言う事でNikonの標準ズームレンズのAF-S DX NIKKOR 18-55mm F3.5-5.6G VRをマップカメラの通販で注文してみました。

カメラに付けるレンズの重量も半分位になるので、少しは軽くなるのでは??と思っています。

最短距離も28cmになるので、寄れて撮影出来ると思います。

一応…マクロレンズも考えたのですが、それだと近接撮影のみになってしまいそうだし…。

それに地雷も結構多いとの事なので、失敗が怖いし今回は選びませんでした。

 

流石にこの選択でダメだったら、もう自分には扱い切れないでしょうね…。

 

| コメント (6)

2009年6月22日 (月)

D300とEOS Kiss Digital Xの比較撮影をしてみました

日曜日は丸々一日を使ってD300で撮影しまくっていました。

何回も撮影して設定を弄り回しても暗くてボケボケな画像しか撮れず、自分には難しくて扱いきれないカメラだと思い始めていました。

 

Img_3284 

 

実はレンズがちゃんとハマっていないだけのオチで、撮影中にいきなり外れて転げ落ちてきました…orz。

接触不良でレンズがちゃんと機能していなかっただけみたいです。

 

レンズを再度セットし直すとAFもVRも作動してちゃんと明るい画像が写る様になりました。

使い方が分かるとD300は細かい設定が出来るし、扱うには此方の方が面白そうな感じがしました。

 

カメラのクラスが全く違うので単純には比較出来ないのですが、一応両方のカメラで撮影した画像を比べてみる事にしました。

撮影設定は両カメラ共に同じ設定にしています。

 

Dsc_0045 

 

Nikon D300で撮影した画像です。

使用レンズはNikon純正レンズのAF-S DX VR Nikkor ED 18~200mm F3.5-5.6Gです。

流石に綺麗な画像なのでフォトショップでの画質補正とか必要無さそうです。

ただ…このレンズだと高倍率ズームレンズな事もあり、近接撮影だと画像の歪みがちょっと気になりますね。

 

Img_3296 

 

Canon EOS Kiss Digital Xで撮影した画像です。

使用レンズはCanon純正レンズのEF-S 18-55 F3.5-5.6 ISです。

こちらはやはり画像が甘くなってしまうので、フォトショップでの補正が必要になります。

レンズは基本中の基本の標準ズームレンズなので、近接撮影でも歪みの方はあまり気になりません。

 

元の画像は明らかに両者ハッキリとした違いがありますが、この比較画像は縮小しているので殆ど同じ画像に見えます。

メーカーの味付けの違いとかもあり単純な比較は出来ないのですが、ぱっと見た感じはD300の方が綺麗に見えていると思います。

D300は細かい所の模様までハッキリ見えていますが、EOS Kiss Digital Xだとちょっと潰れてしまっていますね。

両者を比較して初級者用のデジタル一眼レフカメラでもフォトショップ等、画像編集ソフトを使えばそれなりの画像にはなると思います。

 

昔使っていたCanon IXY DIGITAL 910ISからCanon EOS Kiss Digital Xに換えた時も画質が凄く綺麗になったので感動モノでした。

今回のCanon EOS kiss Digital XからNikon D300に換えた時も画質が明らかに違い感動しました。

流石にDX機のフラッグシップだけあって、このカメラの性能は凄過ぎますと思います。

やっぱりハイアマチュアモデルって事なんでしょうけどね。

 

それと近々D300からD300sにモデルチェンジが予定されており、本当はこの時期に購入するのは微妙な時期だったんですよね。

モデルチェンジ前に価格の下がった末期モデルを購入するか、値段は高いが最新モデルを購入するかの選択肢なのですが。

型番からしてちょっとしたマイナーチェンジレベルの改良だと思われるので、価格を考えると値段の下がった末期モデルを購入した方がお得っぽいです。

 

カメラは流石に当分の間購入する事は無いと思いますが、レンズは近接撮影用のモノが最低でも一本は欲しいですね。

(買い替えるにしてもD300s後継機かD700後継機が出るまでは、今回購入したD300をガンガン使い倒したいと思っております。)

付属のレンズはどちらかと言うと望遠の方がメインっぽい感じですし、こうしてレンズ沼にどんどんハマって沈んでしまうんでしょうね。

 

それでは、今回はこの辺で。

 

| コメント (2)