DD小物レビュー

2011年12月21日 (水)

DDサイズの小物~TAKARA TOMY A.R.T.S PENTAX K-r ミニチュアマスコット

今回紹介するのはTAKARA TOMY A.R.T.SのPENTAX K-r ミニチュアマスコットです。

このミニチュアはまるでDDサイズに合わした様にピッタリですが、本来はカメラのホットシューアクセサリー等で使用する物です。

 

Dsc_2120

Dsc_2122

 

このデジタル一眼レフカメラはカラフルなカラーで、色々組み合わせる事が出来るのが売りですね。

自分がガチャで回したミニチュアの色はシルバーで、組み合わせの中では割と普通っぽいカラーでした。

 

Dsc_2162

Dsc_2138

 

DD瓜生桜乃さんに持たせてみました。

手の大きさにピッタリでDDアクセサリーズシリーズとして登場したみたいな感じです。

 

Dsc_2124

Dsc_2135

Dsc_2140

 

この手のアイテムは微妙にスケール感が違っていたりする事が多いですが、このミニチュアはDDにピッタリなサイズなのでオプションパーツみたいです。

今回は普通っぽいカラーが一発で出てくれたのは良かったですが、本体とレンズの色が違っていて統一感が無いのが気になります。

 

次はレンズと本体が分離出来るデジタル一眼”K-5/K-7”ミニチュアと、銀塩一眼”MX”ミニチュアが近日発売なので待ち遠しいですね。

PENTAX機が一通り出揃って落付いたら今度はNikon機やCanon機も出してくれると良いのですが流石に出ないだろうなぁ…orz。

 

以上、DDサイズの小物~TAKARA TOMY A.R.T.S PENTAX K-r ミニチュアマスコットでした。

それでは、今回はこの辺で。

 

2011年12月 5日 (月)

DDサイズの小物~DDアクセサリーズ”全て遠き理想郷”(アヴァロン)

今回はボークスから販売された小物のDDアクセサリーズ”全て遠き理想郷”(アヴァロン)を紹介したいと思います。

このアイテムはドルパ24で販売されたDD用の小物です。

 

Dsc_2495

 

DDセイバーのオプションパーツとして販売されたDDアクセサリーズですね。

販売当時はクジ運が悪過ぎて、見事に買えませんでしたが…orz。

 

Dsc_2562

 

開封してみました。

素材はプラスチックなので、思ってたよりは軽かったです。

 

Dsc_2569

Dsc_2584

Dsc_2570

Dsc_2575

 

剣を持ち上げているポーズを取らせたいところですが、DDのフニャフニャなフレームだと厳しい物があります。

やろうとしたら撮影中見事に落下してエクスカリバーの先っちょが欠けちゃいましたよ…orz。

 

Dsc_3091

 

折角の未開封品が台無しです…orz。

次は鞘に入れてみました。

 

Dsc_2602

Dsc_2592

Dsc_2603

Dsc_2595

 

ドレス姿のDDナツキがモデルですが、DDセイバーでなくてもカッコ良いですね。

予約したDDセイバーオルタ 2nd Ver.にも持たせてみたいです。

 

こういった小物を使って撮影すると結構楽しいですね。

ただ難点があるとすると持ち手パーツに色が移っちゃうのがねぇ…。

仕方無いので色移りする小物専用の持ち手ハンドパーツを用意して使っています。

 

以上、 DDサイズの小物~DDアクセサリーズ”全て遠き理想郷”(アヴァロン)の紹介でした。

それでは、今回はこの辺で。

 

| コメント (2)

2011年11月 1日 (火)

DDサイズの小物~AZONE60通学鞄(ブラウン)

今回はAZONEから販売された小物、AZONE60通学鞄(ブラウン)の紹介です。

 

Dsc_5725 

 

自分の購入した鞄はちょっとハズレ個体だったみたいで、ベルトのバックルの位置が右と左でズレています。

 

Dsc_5753 

 

それでは鞄を持たせてみます、モデルはDD小牧愛佳です。

 

Dsc_8841 

 

持ち手で持って良し!!。

 

Dsc_8856 

 

肩から掛けても良し!!。

 

Dsc_8847 

 

背負っても良し!!。

 

色々使えてかなりの万能アイテムですね。

 

鞄の中を開けて見るとノートが入っていました。

これは嬉しいオマケですね。

 

Dsc_8869 

 

これも単独で色々使えそうなアイテムです。

某と違って太っ腹ですね。

 

以上、DDサイズの小物~AZONE60通学鞄(ブラウン)の紹介でした。

それでは、今回はこの辺で。

 

| コメント (2)

2011年10月26日 (水)

DDサイズの小物~TAKARA TOMY A.R.T.S PENTAX K-x ミニチュアマスコット

今回紹介するのはTAKARA TOMY A.R.T.SのPENTAX K-x ミニチュアマスコットです。

このミニチュアはまるでDDサイズに合わした様にピッタリですが、本来はカメラのホットシューアクセサリー等で使用する物です。

 

Dsc_0358

 

Dsc_0360

 

デジタル一眼レフカメラなのにカラフルなカラーですがミニチュアだけではなく実機も色々なカラーを選べる様になっています。

自分がガチャで回したミニチュアは3倍速くなりそうなカラーでした。

 

Dsc_0353

 

桜乃さんに持たせてみました。

手の大きさにピッタリでDDアクセサリーズシリーズとして登場したみたいな感じです。

 

Dsc_0356

 

この手のアイテムは微妙にスケール感が違っていたりする事が多いですが、このミニチュアはDDにピッタリサイズでオプションパーツみたいです。

こんなにピッタリなら是非ともブラックが出てくれれば良かったのですが、赤も本体とレンズが同色で統一感があるしこれで良しとします。

 

以上、DDサイズの小物~TAKARA TOMY A.R.T.S PENTAX K-x ミニチュアマスコットでした。

それでは、今回はこの辺で。

 

2011年5月30日 (月)

DDサイズの小物~DDアクセサリーズ~マイク&スタンドセット(シルバー)

今回はボークスから販売された小物のDDアクセサリーズ~マイク&スタンドセット(シルバー)を紹介したいと思います。

このアイテムはドルパ25で販売されたDD用の小物です。 

 

Dsc_8257 

 

以前に販売されたヘッドホンに続く、DDアクセサリーズシリーズですね。

カラーバリエーションは全4色で販売されました。

 

Dsc_8396 

 

開封してみました。

素材はプラスチックとアルミが使われています。

 

Dsc_8406 

 

マイクの網目の部分もちゃんと塗装されていますね。

色がシルバーなのでハンドパーツが真っ黒になる危険性もありません。

 

Dsc_8400 

 

長さの違うスタンドパーツが三種類入っています。

スタンドの高さはこのパーツによって変えられます。

 

Dsc_8399 

 

一番低い状態です。

これはMDD向けにちょうど良い高さなんでしょうね。

 

Dsc_8401 

 

中間の状態です。

こちらはDDS向けにちょうど良い高さっぽいですね。

 

Dsc_8405 

 

一番高い状態です。

スタンドが木製スタンドだとDDにはちょうど良い高さになりそうです。

 

Dsc_8409 

 

厚みの無いメタルベースのスタンドだと、ちょっと低めですがこの高さが良さそうです。

 

Dsc_8416 

 

Dsc_8419 

 

Dsc_8421 

 

Dsc_8420 

 

ハンドパーツを持ち手に交換して、マイクを持たせてみました。

 

マイクな小物なのでアイドルっぽい衣装の方が良いかなと思いました。

けれど普通の衣装でもそんなに違和感はありませんでしたね。

ステージでカラオケを熱唱しているようにも見えます。

今回は使用しませんでしたが同時に販売されたヘッドホンを使うとボーカルの練習中っぽくも見えますね。

ただ…ヘッドホンはウィッグが乱れるので、あんまり使いたくはありませんが…orz。

 

以上、DDサイズの小物~DDアクセサリーズ~マイク&スタンドセット(シルバー)の紹介でした。

それでは、今回はこの辺で。

 

| コメント (4)

2010年6月 3日 (木)

DDサイズの小物~DDアクセサリーズ~ヘッドホン(ブラウン)

今回はボークスから販売された小物のDDアクセサリーズ~ヘッドホン(ブラウン)を紹介したいと思います。

このアイテムはドルパ23で販売されたDD用の小物です。 

 

Dsc_3539 

 

以前に販売された第3弾の海賊刀と西洋剣に続く第4弾ですね。

因みに第1弾はマシンガンと日本刀で、第2弾は衣装同封のラクロスラケットでした。

 

Dsc_3554 

 

素材はプラスチックで一部に金属が使用されています。

このヘッドホンをDD小牧愛佳に持たせてみました。

 

Dsc_3546 

 

愛佳「うんしょ…うんしょ…。」

 

Dsc_3549 

 

霧「愛佳さん~、何やっているのですか??。」

愛佳「CDを聴こうと思って…。」

霧「何のCDですか??。」

 

Dsc_3553 

 

愛佳「これですよ~。」

霧「ガ、ガンダムですか!!、渋いですね…。」

 

Dsc_3552 

 

愛佳「これ借りて良いですか?。」

霧「良いですよ~。」

 

Dsc_3565 

 

愛佳「えっと…、CDを取り出して…。」

 

Dsc_3550 

 

愛佳「うんしょ…うんしょ…、用意完了です~♪。」

愛佳「それじゃ…、ヘッドホンを準備して…。」

 

Dsc_3557 

Dsc_3560 

 

愛佳「♪~♪~♪。」

霧「愛佳さん、ノリノリですね~。」

 

Dsc_3562 

Dsc_3558 

 

愛佳「♪~♪~♪。」

霧「お~い、愛佳さん~??。」

 

Dsc_3561 

Dsc_3563 

 

愛佳「♪~♪~♪。」

霧「すっかり夢中の様ですね~。」

 

ヘッドホンの金属部分が結構固めですね。

あまり長い時間ヘッドに装着したままだとヘッドが押されて変形しそうな感じです。

基本的には撮影時のみのアイテムっぽい感じがしますね。

ヘッドに直接被せるので色移りも心配な所です…。

後…装着する時に結構ウィッグが乱れてしまうのが難点ですね…。

他にはギター等の小物と併せて使うのも良さげな感じのアイテムです。

しかし…このヘッドホンは思ったより人気が高いのか、何故か店頭には(ブラック)の在庫が全然有りませんでした。 

まぁ…別に色には拘りが無かったので(ブラウン)でも問題無いのですが…。

 

以上、DDサイズの小物~DDアクセサリーズ~ヘッドホン(ブラウン)でした。

それでは、今回はこの辺で。

 

| コメント (6)

2009年12月 2日 (水)

DDサイズの小物~DDアクセサリーズ~竹刀~モエ編

以前にもDDナツキに持たせて紹介しましたがノーマルハンドだと微妙な雰囲気な事もあり持ち手ハンドを使用して再挑戦です。

今度はDDモエに持たせてみます。

 

Dsc_2050 

 

モエ「今から特訓を始めますよ~。」

 

Dsc_2052 

 

モエ「頑張って下さいね~。」

 

Dsc_2054 

 

モエ「ビシビシ鍛えますからね~、覚悟して下さいよ~。」

 

Dsc_2055 

 

モエ「ファイト!ですよ~。」

 

Dsc_2056 

 

モエ「お疲れのようですから、本日はここまでにしましょうか。」

 

やっぱり持ち手ハンドで持たせると雰囲気抜群ですね。

ちゃんと竹刀を握っている様に見えます。

前回と同じく特訓編になってしまいましたが、稽古編では何だかイメージが違う様な気がしたので…。

そのうち機会があったらやってみようと思います。

 

以上、DDサイズの小物~DDアクセサリーズ~竹刀~モエ編でした。

それでは、今回はこの辺で。

 

| コメント (2)

2009年10月28日 (水)

DDサイズの小物~DDアクセサリーズ~竹刀~ナツキ編

今回はボークスから販売された小物、DDアクセサリーズ~竹刀を紹介したいと思います。

このアイテムはDDギャザリング2009で販売されたDD用の小物ですね。 

 

Dsc_1981 

 

以前に販売されたマシンガンと日本刀に続く第二弾ですね~。

 

Dsc_2016 

 

とりあえずパーツが分かれているので組み立てます。

 

Dsc_2009 

 

差し込んで完成です、材質は竹では無くてプラスチックで出来ていますね。

 

Dsc_2015 

 

とりあえずDDナツキに持たせてみます。

 

Dsc_1997 

 

ナツキ「さぁ~!!、今から特訓よ~!!。」

 

Dsc_2014 

 

ナツキ「もう~!!、根性が足りないわよ~!!。」

 

Dsc_2010 

 

ナツキ「だらしないわね~。」

 

Dsc_2012 

 

ナツキ「仕方ないからここら辺で終わりにしましょうか~。」

 

ノーマルハンドで持たせられそうだったので持ち手を使用せずに持たせてみましたがちょっと違和感がありますね。

持ち手の方が雰囲気が出て良さそうな感じです。

しかし…竹刀を小物で使うとなると”特訓”位しか思い付かないですね…。

以外と使うには難しいアイテムなのかも知れません。

 

以上、DDサイズの小物~DDアクセサリーズ~竹刀の紹介でした。

それでは、今回はこの辺で。

 

| コメント (2)

2009年10月17日 (土)

DDサイズの小物~auケータイフィギュアセレクションPart2~携帯電話編

今回はDDサイズの小物~auケータイフィギュアセレクションPart2~携帯電話編を行ってみたいと思います。

このフィギュアは1/3ドールサイズにピッタリですが、本来は携帯ストラップとして販売されています。

 

Img_0969 

 

かなり昔に販売されたアイテムっぽいです。

何故かSR店頭でまだ売られていて撮影小物に使えそうだし、結構良さげに見えたので早速購入してきました。

 

Img_0964 

 

ノーマルハンドで持たせてみます。

これだと携帯の液晶表示部分を眺めている様な感じに見えますね。

 

Img_1020 

 

今度は持ち手で持たせてみます。

ちょうど携帯を操作している様に見えますね。

 

ハンドパーツを変更するだけでも、かなり表情が違って見えますね。

 

以上、DDサイズの小物~auケータイフィギュアセレクションPart2~携帯電話編でした。

それでは、今回はこの辺で。

 

| コメント (2)

2009年8月21日 (金)

DDサイズの小物~サイバーホビー 1/3 G17 & ガンケース

今回紹介するのは香港の模型メーカーDRAGON社の、サイバーホビー 1/3 G17 & ガンケースです。

1/3サイズのミニチュアなので、DDに持たせるにはピッタリのサイズです。

 

Dsc_0479 

 

価格も非常にリーズナブルで、入手し易いです。

 

Dsc_0441 

 

ちゃんとガンケースも付いていて、中に収納出来ます。

この1/3 G17シリーズは持ち手で持たせられないのが唯一の弱点ですね…。

普通のハンドパーツでそれらしくは持たせる事が出来ますが…。

 

 

それでは、ことりさんに持たせてみます。

カッコ良く持たせる為に、陸士部隊制服セットを着せてみます。

 

Dsc_0585 

 

サイズ的にはピッタリですね。

 

Dsc_0586 

 

凛々しくてカッコ良いです。

 

Dsc_0587 

 

可動ギミックがあるので、こんな事も出来ちゃいます。

 

Dsc_0588 

 

でも…、ちょっと違和感があるかな…。

 

Dsc_0593 

 

ガンケースを持たせてみます。

 

Dsc_0595 

 

こちらもサイズ的には良さそうですね、カッコ良くポーズが決まっている様に見えます。

  

Dsc_0920 

 

構えさせてみます。

 

Dsc_0953 

 

やっぱりちょっと違和感があるかな…。

 

Dsc_0964 

 

ちょっと角度的に変に見えるかな…。

 

Dsc_0966 

 

持ち手じゃないので、何だか違和感ありまくりですが…。

 

ミニチュアとしても結構良く出来ているし、可動ギミックもあるので結構遊べます。

DDに持たせてみてもサイズ的に違和感も無く、ピッタリな小物だと思います。

DDボディの可動範囲が広ければ、もっと色々なポーズが取れるんでしょうけどね~。

持ち手で持たせられないのがちょっと残念ですね。

 

以上、DDサイズの小物~サイバーホビー 1/3 G17 & ガンケースの紹介でした。

それでは、今回はこの辺で。