« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »

2011年10月

2011年10月30日 (日)

『Fate/Zero』SABER FIGURE

今回紹介するのは角川書店のヤングエース2011年11月号特別付録の『Fate/Zero』SABER FIGUERです。

 

http://www.fate-zero.jp/

 

放映中のアニメ版を見ている事もあって早速購入してみました。

 

Dsc_3375

 

セイバーゼロと言えばスーツ姿なのですが、やっぱりセイバーは鎧姿が一番良いですね。

 

Dsc_3381

 

何時ものデフォルメフィギュアのパッケージとは、少し感じが違いますが大きさは殆ど同じでした。

 

Dsc_3386

 

ベースとスカートはプラスチック素材が使われていて、胴体部分のパーツや剣の方はソフビ素材でした。

 

Dsc_3409

Dsc_3410

Dsc_3418

Dsc_3419

Dsc_3422

Dsc_3425

Dsc_3426

Dsc_3429

 

フィギュアの大きさや雑誌の付録と言う点を考慮しても、サイズや値段の割にはかなり良く出来ていると思います。

 

Dsc_3406

 

製作は流石に海洋堂って感じのクオリティですね。

 

以上、『Fate/Zero』SABER FIGUREの紹介でした。

それでは、今回はこの辺で。

 

| コメント (2)

2011年10月28日 (金)

モエの夏制服セット

今回紹介するのはHTドルパ神戸で販売されたモエの夏制服セットです。

 

Dsc_0998

 

最初に出た冬服の方は手に入りませんでしたが、夏服の方は無事手に入れる事が出来ました。

モデルはDD小牧愛佳です。

 

Dsc_1216

Dsc_1172

Dsc_1176

Dsc_1201

Dsc_1190

 

今の時期だとちょっと寒そうですが、結構可愛い制服だと思います。

付属のタイに変な癖が付いているのか、前側にかなり出てしまうのが気になります。

 

Dsc_1195

 

後ろ姿です。

セーラートップスがスナップボタン留め、スカートの方がファスナー留めでした。

 

Dsc_1217

 

今度は付属のバッグを持たせてみました。

DDのハンドパーツをノーマルから持ち手に交換です。

 

Dsc_1313

Dsc_1299

Dsc_1361

Dsc_1311

Dsc_1373

 

靴からバッグまで全て揃っているが良いですね。

その分お値段がお高くなってしまっているのが残念ですが…。

 

以上、モエの夏制服セットの紹介でした。

それでは、今回はこの辺で。

 

| コメント (4)

2011年10月26日 (水)

DDサイズの小物~TAKARA TOMY A.R.T.S PENTAX K-x ミニチュアマスコット

今回紹介するのはTAKARA TOMY A.R.T.SのPENTAX K-x ミニチュアマスコットです。

このミニチュアはまるでDDサイズに合わした様にピッタリですが、本来はカメラのホットシューアクセサリー等で使用する物です。

 

Dsc_0358

 

Dsc_0360

 

デジタル一眼レフカメラなのにカラフルなカラーですがミニチュアだけではなく実機も色々なカラーを選べる様になっています。

自分がガチャで回したミニチュアは3倍速くなりそうなカラーでした。

 

Dsc_0353

 

桜乃さんに持たせてみました。

手の大きさにピッタリでDDアクセサリーズシリーズとして登場したみたいな感じです。

 

Dsc_0356

 

この手のアイテムは微妙にスケール感が違っていたりする事が多いですが、このミニチュアはDDにピッタリサイズでオプションパーツみたいです。

こんなにピッタリなら是非ともブラックが出てくれれば良かったのですが、赤も本体とレンズが同色で統一感があるしこれで良しとします。

 

以上、DDサイズの小物~TAKARA TOMY A.R.T.S PENTAX K-x ミニチュアマスコットでした。

それでは、今回はこの辺で。

 

2011年10月24日 (月)

『とある科学の超電磁砲』 にいてんご 初春飾利

今回紹介するのはアスキー・メディアワークスの月刊コミック電撃大王2011年11月号付録の『とある科学の超電磁砲』 にいてんご 初春飾利 です。

 

http://www.project-railgun.net/

 

この作品はかなり好きな事もあり購入しました。

 

Dsc_2715

 

コミックの方は凄いボリュームで分厚いですね。

次の12月号もにいてんごが付属します。

 

Dsc_2719

 

パッケージを開封しました。

何時もと同じですね。

 

Dsc_2720

 

こちらも部品点数は少な目です。

それでは早速組立します。

 

Dsc_2732

Dsc_2733

Dsc_2735

Dsc_2739

Dsc_2742

Dsc_2745

Dsc_2746

Dsc_2747

 

こちらも他の3人同様に水着Ver.となっています。

どうせなら劇中に登場した浮き輪もあったら良かったのですが。

 

Dsc_2757

 

電撃大王ジェネシス付録の「にいてんご 佐天涙子」と並べてみました。

同じジャッジメントでのパートナーの白井黒子と並べるのも良いですが、やっぱりクラスメイトの友人の佐天涙子と並べるのが良いですね。

 

Dsc_2760

 

最後に今まで販売された超電磁砲のにいてんごメンバー4人を並べてみました。

4人とも割と出来が良かったので結構気に入っております。

 

以上、『とある科学の超電磁砲』 にいてんご 初春飾利 の紹介でした。

それでは、今回はこの辺で。

 

| コメント (2)

2011年10月22日 (土)

DDギャザリング2011 & 2011年10月新作ドレス発表会

10/22日土曜日はDDギャザリング2011 & 2011年10月新作ドレス発表会でした。

 

Ca3h0011

 

常夜勤な上に仕事ばかりでもうダウン寸前ですが、無理やり強行して広島SRまで行って来ました。

限定DDの販売が無いので人は少な目でしたが、それでも50人前後は列に並んでいたと思います。

前回同様に抽選は無く、早い者勝ち順の列でした。

 

Ca3h0070

 

前回のドレスフェアでは最後尾でしたが、今回は前から15~20番目位になりました。

待ち時間に前に並んでいた人や店員さんと、DD談義に花を咲かせて結構楽しかったです。

開店時間になり順番に広島SR店内に入りますが、今回は前回と違って用意された数が少なめでした。

 

Dsc_3367

 

今回は売り切れても補充される事が無かったので、SD系のドレスは数種類程売り切れてしまっていました。

SDメイド服2種は手に入りませんでしたが、他の欲しかった物は全て購入出来ました。

メインで欲しかったスワローテイルと、バンド服がゲット出来たので良しとします。

 

体調が悪いのに無理やり強行して何やってんだか…orz。

購入した物はまた後程レビューしたいと思います。

 

それでは、今回はこの辺で。

 

| コメント (2)

2011年10月20日 (木)

日だまり読書セット

今回紹介するのはHTドルパ神戸で販売された、天使のころも 日だまり読書セットです。

 

Dsc_0698

 

一体どの辺りが日だまり読書なのか、良く分からない名前のドレスセットです。

モデルはDD小牧愛佳です。

 

Dsc_1077

Dsc_1106

Dsc_1092

Dsc_1123

 

割とシンプルなイメージの衣装です。

ブラウスが長袖だと秋のイメージにピッタリなんですけどね。

 

Dsc_1064

 

後ろ姿です。

ブラウスがマジックテープ留めで、ワンピースがファスナー留めでした。

 

Dsc_1080

Dsc_1102

Dsc_1081

Dsc_1126

 

靴はコルセットワンピセット(ピンク)付属のパンプスを使用しています。

秋っぽいイメージだと編み上げブーツでも良さげな感じですね。

 

Dsc_1134

 

最近のDD衣装にありがちのブカブカ感も無く、かなりスマートに見えるので良い感じです。

衣装の色も全体的に薄目なので、安心して着せられるのが良いですね。

 

以上、日だまり読書セットの紹介でした。

それでは、今回はこの辺で。

 

2011年10月18日 (火)

DDオプションパーツ 手首パーツ・左右セット 開きグー DDII-H-07 / ノーマル

今回紹介するのはHTドルパ神戸から販売開始された、DDオプションパーツ 手首パーツ・左右セット 開きグーです。

 

Dsc_0694

 

DDオプションパーツ 手首パーツ・左右セット グーと、似たようなパーツ構成ではあったりするのですが…。

 

取り敢えず適当に思い付いたポーズを取らせてみました。

モデルはDDモエ 2nd Ver.です。

 

Dsc_1878

Dsc_1885

Dsc_1888

Dsc_1894

Dsc_1895

Dsc_1881

 

DDIIIボディの腕パーツの可動範囲の広がりと合わせれば、かなりポーズのバリエーションが広がりますね。

今回は疲れていたのでこの位しか思い浮かびませんでしたが、もっと色々なポーズが取れて撮影の幅が広がりそうです。

DDギャザリング2011で追加販売される、新ハンドパーツの方も期待したいですね。

 

以上、DDオプションパーツ 手首パーツ・左右セット 開きグーの紹介でした。

それでは、今回はこの辺で。

 

| コメント (2)

2011年10月16日 (日)

『Fate/stay night』 ねんどろいどぷち 間桐桜(制服)

今回紹介するのはグッドスマイルカンパニー 『Fate/stay night』 ねんどろいどぷち 間桐桜(制服)です。

 

Dsc_8986 

 

これ自体はもうかなり以前に登場した古いものですが、某SRにはまだ少し残っていたので購入して来ました。

 

Dsc_8987 

 

フィギュア自体は完成状態なのですが、スタンドのみは組み立てが必要です。

 

Dsc_8994 

 

Dsc_8999 

 

Dsc_9000 

 

Dsc_9003 

 

Dsc_9005 

 

Dsc_9006 

 

Dsc_9007 

 

Dsc_9010 

 

間桐桜の制服バージョンです。

エプロン姿の方が欲しかったのですが、流石にもう時期が時期なので無かったです。

専用の付属スタンドはボディ側だけでなく、髪の毛の方にも付けれる様になっていました。

ボディ側にスタンドを付けた場合は、髪の毛側の穴が気になるところです。

 

Dsc_8992 

 

フィギュアのデキの方ですが、値段なりという感じがしました。

微妙に塗装が余計なところに付いていたりするのが気になります。

胸元のリボンの塗装がデコマスと違って単色になってしまい、細かい部分の塗装ラインが無くなっているのが残念です。

でも値段の割にはそれなりに出来は良い方だと思います。

 

以上、グッドスマイルカンパニー 『Fate/stay night』 ねんどろいどぷち 間桐桜(制服)の紹介でした。

それでは、今回はこの辺で。

 

2011年10月14日 (金)

どきどき夏休みセット

今回紹介するのはHTドルパ神戸で販売された、天使のころも どきどき夏休みセットです。

 

Dsc_0704

 

一体どの辺りがどきどき夏休みなのか、良く分からないネーミングのドレスセットです。

モデルはDD小牧愛佳です。

 

Dsc_2109

Dsc_2093

Dsc_2081

Dsc_2073

 

普段着っぽい感じのするカジュアルな衣装です。

夏休み中に遊びに行く時に着る衣装をイメージした感じなんでしょうね。

 

Dsc_2099

 

後ろ姿です。

トップスとキャミソールはマジックテープ留め、スカートの方はスナップボタン留めでした。

 

Dsc_2091

Dsc_2076

Dsc_2102

Dsc_2095

 

靴は同時に販売されたSB-SD-156を使用しています。

某製のサンダルって爪先が余って不格好な物が多かったのですが、これはDDにもピッタリサイズで見た目もかなり良いですね。


Dsc_1909

 

トップスを脱ぐとこんな感じです。

かなりシンプルになりますね。


Dsc_2062

 

最近のDD衣装にありがちのブカブカ感も無く、かなりスマートに見えるので良い感じです。

単品で使えば色々組み合わせて使い回し出来そうですね。

 

この衣装は珍しくソックスが付属されていました。

色も薄めなので安心して使えそうです。

 

スカートはデニム素材なのでボディに色移りしそうで怖いですが、ペチコートでガードされているので一応大丈夫そうでした。

しかし…仕事が忙し過ぎて気が付けば衣替えも終わり、夏服はすっかり季節外れになってしまいましたね…orz。

 

以上、どきどき夏休みセットの紹介でした。

それでは、今回はこの辺で。

 

2011年10月12日 (水)

DDセイバーオルタ 2nd Ver.を予約してきた & DDモエ 2nd Ver.を受け取ってきた

金曜日の夕方に預けていたDDモエ 2nd Ver.が帰ってきたとの連絡がありました。

相変わらず仕事ばかりの状態でしたが強行して、日曜日に広島SRまで受け取りに行って来ました。

初期不良交換期間外での対応だった事もあり心配でしたが、こんな状態にも関わらず対応して貰えたので助かりました。

 

Ca3h0011

 

DD瓜生桜乃の時は3週間掛かりましたが、今回は以前より早く2週間で帰ってきました。

某の本社へ直接送ってから対応して貰うよりも、SR店頭で対応して貰った方が早いんでしょうか?。

送ってから早い場合は2週間位で遅いと3週間位掛かると見ておいた方が良さそうですね。

 

Dsc_3151

 

今回は初期不良交換期間外の対応と言う事もあり、次回から必ず期間内にと念を押されてしまいました。

(交換パーツのストックが無くなると、対応出来無くなる為との事です。)

取り敢えずウィッグの方は新品交換となって帰ってきて、ヘッドはドライヤーで凹みを修正され無事帰ってきました。

 

Dsc_3169

 

店頭で確認しましたがウィッグのゴムは長めに巻かれていたので今度は心配無さそうです。

ヘッドの方は夏場の発送だと押されて凹む場合があるので、そういった場合はドライヤーで温めて修正出来るそうです。

次から凹みがあった場合はドライヤーを使ってみて下さいとの事でした。

 

Dsc_3154

 

せっかく広島SRまで来たので以前予約した誌上通販限定、OPヘッド DDH-06 メイク済み 2011Ver.用に色々と購入です。

DD用WIG前下がりショートボブも購入したかったのですが、試着したら見事に外れウィッグだったので購入を断念しました。

店員さんの話によるとやっぱり出荷時期によって、髪型やら色が微妙に違ってきているそうです。

 

Dsc_3158

 

今まで迷いに迷っていた完全受注生産のDDセイバーなのですが、結局DDセイバーオルタ 2nd Ver.を予約する事にしました。

セイバーオルタのジャージセットとセイバーオルタの水着セットも同時に申し込みをしました。

これで当家初のホワイト肌DDのお迎えとなります。

 

Bn_alterBn_extra

 

しかし…DDセイバーの予約をするなら、もっと早く決断しておけば良かったです。

今からだと2次出荷になり届くのが3月~4月と、半年近く掛かってしまうのがかなり痛いですね。

相当人気が高いみたいなので、こればっかりは仕方無いです。

 

Dsc_3137

 

ポイントがかなり貯まっており、今回初めて使ってみました。

今まで広島SR店頭でお迎えする機会が殆ど無く、貯まりっぱなしでしたがやっと使う事が出来ました。

これでDDセイバーオルタ 2nd Ver.のお迎えも少し楽になりましたね。

 

Dsc_3171

 

その後は真っ直ぐ家へ帰れば良いのに、ホビー側でfigma鹿目まどかを購入です。

店頭で手に取って眺めていたのですが、気が付いた時はレジに立っていました。

睡眠時間潰してまで、一体何やってんだか…orz。

 

この後は仕事で疲れ過ぎていた事もあって、何時もの巡回コースには行きませんでした。

お披露目の方はまた後日行いたいと思います。

 

それでは、今回はこの辺で。

 

| コメント (4)

2011年10月10日 (月)

『とある科学の超電磁砲』 にいてんご 佐天涙子

今回紹介するのはアスキー・メディアワークスの電撃大王ジェネシス2011Vol.4付録 にいてんご 佐天涙子 です。

 

http://www.project-railgun.net/ 

 

この作品は好きな事もあり前回の電撃大王『とある科学の超電磁砲』SPECIALに続いて購入しました。

 

Dsc_2187

 

最近は付録に釣られて雑誌を買いまくっている様な気も…orz。

 

Dsc_2197

 

パッケージを開封です。

 

Dsc_2202

 

それでは早速組立します。

 

Dsc_2212

Dsc_2224

Dsc_2216

Dsc_2225

Dsc_2227

Dsc_2232

Dsc_2233

Dsc_2234

Dsc_2211

 

こちらも黒子同様に水着Ver.となっています。

劇中でも出てきたパレオ姿ですね。

 

Dsc_2239

 

パレオは外す事が出来ます。

ハズレを引いてしまったらしく、水着の色が半分剥げていました。

 

Dsc_2260

 

月刊コミック電撃大王付録の「にいてんご 御坂美琴」と並べてみました。

御坂美琴も良いですがやっぱり並べるなら初春飾利の方が良いですね。

 

出来の方ですが水着の色剥げ部分を除けば結構良い方でした。

この部分の不具合さえ無ければ完璧だったのに残念です。

 

以上、『とある科学の超電磁砲』 にいてんご 佐天涙子 の紹介でした。

それでは、今回はこの辺で。

 

| コメント (2)

2011年10月 8日 (土)

DDモエ 2nd Ver.~紹介編~後編

今回はDDモエ 2nd Ver.のデフォルト状態での紹介の続きです。

それではDDモエちゃんの登場です。

 

今度はパーカーを脱いだ状態での紹介です。

 

Dsc_0820

Dsc_0838

Dsc_0848

Dsc_0826

 

パーカーを脱ぐと結構シンプルな感じになりますね。

 

Dsc_0839

Dsc_0821

Dsc_0843

Dsc_0823

 

DDIIボディからDDIIIボディへ変更され、ポーズの幅も広がっていますね。

 

Dsc_0834

Dsc_0833

 

後ろ姿はこんな感じです。

 

…と…ここまでは普通だったのですが、この撮影の後に悲劇が起こりました…orz。

ウィッグキャップを装着していなかったので、一度ウィッグを取り外し被せ直したのですが。

 

Dsc_1709

Dsc_1713

 

ブチって言うゴムが切れる音と共に、片方がバラけてしまいました…orz。

ウィッグの方は特にキツいと言う訳でも無く、普通に被せていただけだったのですけど。

 

ヘッドの前側頬部分にはかなり目立つ傷の様な凹みがあるし、ウィッグは一回の装着のみでバラバラになってしまうわで大変でした。

トップスも良く見ると肩紐が左右でズレて縫い付けられていて、こうやって画像で改めて見てみるとかなり見栄えも悪いです。

 

普段買えない人間が珍しく購入出来ると、こう言った罠にハマってしまう様ですね。

去年の夏にお迎えしたDD瓜生桜乃に続いて、2回連続の不具合だったので流石に凹みます。

 

今回は初期不良交換期間終了後に、不具合が発覚と言う最悪の状態でした。

現在某本社の対応待ちの状態なので、結果が良い方向へ行く事を願っております。

 

以上、DDモエ 2nd Ver.~紹介編~後編でした。

それでは、今回はこの辺で。

 

2011年10月 6日 (木)

DDアクセサリーズ”全て遠き理想郷”(アヴァロン)を購入する事が出来ました

昨年年末のドルパ24アフターはワースト番号だった為に、結局何も買えずに手ぶらで帰宅となってしまいました。

その時に買えなかった販売物の一部を見付けたので、以前発見したムートンベストミニに続いて購入してみました。

クジ運悪い人間だとこうして地道に中古品を探して、入手するしか方法が無いのが痛いところです。

 

Dsc_2495

 

今回購入出来たのはDDセイバーのオプションパーツで、DDアクセサリーズ”全て遠き理想郷”(アヴァロン)です。

しかもまさかの未開封品だったのでビックリしました。

その為か…お値段は見事なまでにボッタ価格でしたが…orz。

 

Dsc_2518

 

届いた宅配便の箱がやたらにデカかったので何事かと思ったのですが、アヴァロンのパッケージってこんなに大きかったんですね。

DD小牧愛佳と対比しても胸パーツの辺りまでの高さがあります。

でも…これだけの大きさだと重量も重そうなので、DDのボディじゃ支え切れなそうな気がしますね。

 

Bn_alterBn_extra

 

しかし…今の時期に”全て遠き理想郷”(アヴァロン)が見付かるとは、まるで受注受付中のDDセイバーをお迎えしろと言わんばかりですね。

もっとも人気があまりにも高過ぎて一次予約が締め切られてしまったので、今からだと二次予約で手元に来るのが三月以降になってしまいます。

こんな調子なので余計にお迎えを悩む羽目になりましたよ…orz。

 

お披露目はまた後日行いたいと思います。

早く仕事の方が楽になって時間が取れると良いのですけどね…orz。

 

それでは、今回はこの辺で。

 

| コメント (2)

2011年10月 4日 (火)

『ロウきゅーぶ!』 にいてんご 袴田ひなた

今回紹介するのはアスキー・メディアワークスの電撃萌王2011年10月号付録の『ロウきゅーぶ!』 にいてんご 袴田ひなたです。

 

http://ro-kyu-bu.com/

 

本編の方はコミック版をちょっと見た程度だったりするのですが、てぃんくる氏デザインのキャラが可愛いので購入してみました。

 

Dsc_1547

 

パッケージサイズは何時もの付録サイズです。

 

Dsc_1559

 

何故か台座が付属されておらず、2点のみのパーツ構成でした。

 

Dsc_1560

 

首がなかなか入り辛かったので、折らない様に注意が必要です。

 

Dsc_1671

Dsc_1673

Dsc_1674

Dsc_1675

Dsc_1676

Dsc_1678

Dsc_1688

Dsc_1689

Dsc_1692

 

にいてんごでは珍しくお座りポーズでの立体化ですね。

台座が付属されていないのがちょっと寂しいです。

 

Dsc_1669

 

電撃G'smagazine付録の「にいてんご 三沢真帆」と並べてみました。

出来は髪パーツ下側の塗装剥げが気になりますが、他は割と普通なクオリティに感じられましたね。

 

Dsc_1650

 

今まで購入した智花と真帆とひなたの3人で並べてみました。

他の2人は値段の高い電撃G'sFestival!とPSPゲームなので、入手するのには凄まじくハードルが高いのが難点ですね。

 

折角なので残りのメンバー2人も揃えたい所ですけど、最近は多数販売され過ぎてとても紹介出来ません。

やっぱり書籍にオマケでフィギュア付きだったりすると、かなり売れ行きの方に違いが出るんでしょうかね?。

 

以上、『ロウきゅーぶ!』 にいてんご 袴田ひなたの紹介でした。

それでは、今回はこの辺で。

 

| コメント (2)

2011年10月 2日 (日)

予約していたウィッグが廃版になってしまいました…orz

今年の6月に某の広島SR店頭でSD用WIG ワンツーシャギー / チョコパープル (W-103-choco)の予約をしていました。

広島SRの店長さんから電話があったのでウィッグが入荷したのかと思っていましたが、ウィッグのラインナップ改正に伴い廃版でキャンセルとなってしまいました。

 

Dsc_9321 

 

まだ…前のウィッグのラインナップのリニューアルから、そんなに時間は経過していなかったと思うのですが…。

ウィッグが入荷するのを楽しみにしていたのに、入手出来無くなってしまいとても残念です。

 

Dsc_0529

 

他にもDD用WIG 前下がりショートボブも廃版だそうで、ウィッグが次々と無くなってしまい寂しい限りですね。

代わりのウィッグが無い状態なので、途方に暮れてしまっています…orz。

 

それでは、今回はこの辺で。

 

| コメント (2)

« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »