« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »

2011年9月

2011年9月30日 (金)

ブログ開設3周年&180000HIT達成!!

9/25の月曜で霧切谷の隠れ人形茶屋が開設3周年を迎え、同時に観覧数の方も先日180000HITを突破致しました。

最近は仕事ばかりで力尽きて来てしまっていますが、何とか3年間ブログを続けて頑張る事が出来ました。

 

Dsc_1165

 

愛佳&桜乃「これからも宜しくお願い致します。」

 

ブログへコメントを入れて下さった皆様や、訪れて下さった皆様有難う御座いました。

何時までこのヘッポコなブログが続くか分かりませんが、これまで通りブログへ遊びに来て貰えると嬉しいです。

 

それでは、今回はこの辺で。

 

| コメント (6)

2011年9月28日 (水)

『とある科学の超電磁砲』 にいてんご 白井黒子

今回紹介するのはアスキー・メディアワークスの電撃大王『とある科学の超電磁砲』SPECIAL付録 にいてんご 白井黒子 です。

 

http://www.project-railgun.net/ 

 

この作品は好きな事もあり前回の月刊コミック電撃大王に続いて購入しました。

 

Dsc_1544

 

これは本と言うより付録がメインな感じがしますが…。

それでは早速開封です。

 

Dsc_1565

 

殆ど抱き枕カバーの方がメインの付録で、これだとにいてんごは完全にオマケですね。

自分はフィギュアの方が目的だったので、メインの付録は扱いに困ってしまいます。

 

Dsc_1562

 

パッケージ後ろ側にあった本ですが、これはもう同人誌並な薄い本ですね。

中身はイラストがメインで、少しコミックが載っていました。

 

Dsc_1569

 

にいてんごを取り出してみました。

こちらも御坂美琴同様にパーツ点数は少な目です。

 

Dsc_1600

Dsc_1601

Dsc_1602

Dsc_1603

Dsc_1604

Dsc_1605

Dsc_1606

Dsc_1608

 

こちらも美琴同様に水着Ver.となっています。

黒子が持っているのはOVA版の第13’話で登場したアイテムだったと思います。

 

Dsc_1609

Dsc_1617

Dsc_1611

Dsc_1610

Dsc_1612

 

若干可動箇所があるので、ポーズを色々変えてみました。

流石にドールと違ってあんまりポーズの自由性はありませんが…。

 

Dsc_1599

 

月刊コミック電撃大王付録の「にいてんご 御坂美琴」と並べてみました。

やっぱりこの2人は並べて飾るのが良いですね。

 

出来の方ですが微妙に塗装の飛散り等はありますが、全体的に状態も良くなかなかの出来でしたね。

こうなると次号の月刊コミック電撃大王2011年11月号付録の初春飾利と、電撃大王ジェネシス2011Vol.4付録の佐天涙子も是非購入したいです。

 

以上、『とある科学の超電磁砲』 にいてんご 白井黒子 の紹介でした。

それでは、今回はこの辺で。

 

2011年9月26日 (月)

2011年9月新作ドレス発表会

9/24日土曜日は新作ドレス発表会の日でした。

 

Ca3h0011 

 

土曜日は休みでは無く普通に仕事で夜勤だったのですが、睡眠時間潰して無理やり広島SRへ行って来ました。

こうでもしないと仕事ばかりで何も出来ないのが辛いところです。

ドレスフェアなので人は少ないと思っていたのですが、予想に反して約50人位は並んでいた感じでした。

今回は抽選は無く早い者勝ち順の列で、出遅れてしまった自分は最後尾に…orz。

 

到着直後に開店時間となって、順番に店内へ移動しました。

 

Dsc_2375

 

しかし…今日のドレスフェアは何故か服が大量に置いてあり、最後尾だったのにも関わらず狙っていた衣装は買えました。

在庫が減って売り切れそうになると、補充されまくって目が点になりました。

自分が購入出来た時点ではまだ全て残っており、暫くしてからマントのみが売り切れていました。

今回のドレスフェア…何だか様子が変ですよ。

 

ドレスフェアの列が無くなった後、誌上通販の予約をしてきました。

 

Dsc_2360

 

やっぱり気になったので、結局購入する事にしました。

自分でカスタムするとなるとかなりハードルが高いですが、メイク済みなのでアイを取り付けるだけなのが良いですね。

メイクを出来ない人間にとっては、この販売方法はかなり助かります。

そう言えば…アイを買うのをすっかり忘れていましたよ…orz。

 

それと不具合のあったDDモエ 2nd Ver.のヘッドとウィッグも広島SRへ持ち込んでみました。

 

Dsc_2351

 

店員さんに事情を説明して不具合箇所を確認して貰って、広島SRの店長さんにも同様に確認をして貰いました。

ゴムが切れてバラけてしまったウィッグの方は、ゴムがちょっと短いのではないかと言う話でした。

しかし…既に初期不良交換期間が過ぎてしまっているので、SR側では本社がどう判断するか分からないとの事でした。

本社へ送り返すので預かり期間がちょっと長くなるとの事ですが、駄目元でモエのヘッドとウィッグを広島SRへ預けてきました。

 

その後そのまま真っ直ぐ帰れば良いのに、巡回コースでとらのあなへ行って来ました。

 

Dsc_2369

 

結局…付属のねんどろいどぷちに見事に釣られて、プリズマ☆イリヤ ツヴァイ!の4巻を購入しました。

パッケージの窓から覗いて見たら、ねんぷちイリヤが可愛かったのでつい…。

普通に仕事の日だったりするのに、睡眠時間潰してまで何やってんだか…orz。

今回購入した物はまた後程、レビューしたいと思います。

 

それでは、今回はこの辺で。

 

| コメント (4)

2011年9月24日 (土)

DDモエ 2nd Ver.~紹介編~前編

今回はDDフェスinホビー天国でお迎えした、DDモエ 2nd Ver.のデフォ状態での紹介です。

それではDDモエちゃんの登場です。

 

どうせ当たらないしと思い駄目元で応募したら、何故か抽選販売に当選してお迎え出来ました。

その代わりやはりと言うか何と言うか、不具合に当たってしまいましたが…orz。

 

Dsc_0691

 

パッケージ全体像です。

何時ものDDパッケージですね。

 

Dsc_0720

 

早速開封してみました。

ヘッドの形状メイク等に変更はありませんが、フタがやわフタに変更されていますね。

 

Dsc_0740

Dsc_0715

Dsc_0714

 

DDモエ 2nd Ver.の付属品一式です。

全体的に黒が多用されているので色移り具合が気になる所ですが、一応完全ではありませんが対策はしてあるみたいでした。

 

Dsc_0744

Dsc_0745

Dsc_0747

Dsc_0751

Dsc_0759

 

衣装を取り出してみました。

トップスの上側と肩紐の部分が気になりますが、その他は大丈夫そうな感じではありますね。

 

Dsc_0736

 

それではこのリボンを解いて開封します。

やっぱりこれを解いた時って、お迎えした実感がしますね。

 

Dsc_0765

Dsc_0769

 

新型のDDIIIボディに変更されて外見上一番違って見えるのは腕部と脚部ですね。

肘の部分の球体関節がスライド式になっていました。

 

Dsc_0796

Dsc_0789

Dsc_0785

Dsc_0780

 

1st Ver.の衣装も良かったですが、2nd Ver.の衣装も可愛いですね。

前回は秋物っぽい雰囲気でしたが、今回は夏物っぽい感じになってます。

 

Dsc_0816

Dsc_0790

Dsc_0783

Dsc_0770

 

衣装の方は割と着せ易い構造になっていました。

ウィッグもそんなにキツく無く、結構被せ易かったですね。

 

Dsc_0810

Dsc_0805

 

後ろ姿はこんな感じですね。

スカートがファスナー留めで、他はスナップボタン留めでした。

 

取り敢えず撮影時のみ衣装を着せてみましたが、気になる肩紐からの色移りはありませんでした。

DDナツキのデフォルト衣装のホットパンツみたく速攻でボディに色が移る事はなさそうです。

まぁ…それでも油断ならないのがボークスクオリティですけどね…。

 

色々言われている新型のDDIIIボディですが、確認して見た所破損等はありませんでした。

その代わりなのか股と脇の部分に、潤滑油がベッタリと付いていました。

可動範囲が広がっているのは良いのですが、初物には不具合が付き物なので不安ですね。

 

かなり長くなりそうなので、取り敢えず後半に続きます。

後半はパーカーを脱いだ状態で紹介したいと思います。

 

以上、DDモエ 2nd Ver.~紹介編~前編でした。

それでは、今回はこの辺で。

 

| コメント (2)

2011年9月22日 (木)

ボークスニュースVol.45到着

やっとボークスニュースVol.45が到着しました。

火曜日には届いていたので、思ったよりも早かったですね。

 

Dsc_2045

 

それでは早速開封してみました。

ドルパに関する内容じゃないのにニュースが分厚い感じでした。

 

Dsc_2046

 

珍しく表紙がモエコレPLUSですね。

今までSDがメインだったのに、芳佳ともっさんになっています。

 

Dsc_2053

 

毎度おなじみの誌上通販は新しく追加された6番ヘッドのメイク済みVerですね。

時々こうやってオプションヘッドのメイク済みVerを出してくれると、メイクをする事が出来ない人間にとっては非常に助かります。

 

ニュースが何故分厚いのかと思いながら見てみましたが、9~10月のイベント情報が一纏めになっていましたね。

何だかんだ言いながら細かいイベントが目白押しの様です。

 

今回てっきりマリコ先生が販売されると思っていたのですが、ギャザで無いとなるとドルパ26での販売になるんでしょうかね…?。

限定DDの販売が無かったので、ちょっと寂しい感じがしました。

 

ニュースを見て気になったのは、やっぱりこの子でしょうね。

 

Dsc_2058

 

かなり可愛いヘッドなので、万人受けしそうな感じです。

アップになっている子のメイクが凄く好みなのですが、こちらは誌上通販のメイクでは無いのがちょっと残念です。

 

他はまた新たにハンドパーツが2種類追加されるみたいですね。

 

Dsc_2059

 

どこかで見た様な気がするハンドと持ち手ハンドの改良版ですね。

しかし…このキラリンハンドって、どう見ても『キ○ッ☆』にしか見えないです。

 

衣装の方はこちらの4種類が気になりますね。

 

Dsc_2060

 

スタイリッシュチェックセットとラスティチェックセットです。

以前販売された”どきどきライブデビューセット”と”バンドガールの休日セット”と同じテイストっぽい衣装ですね。

 

Dsc_2061

 

スワローテイルメイドセット(黒・ピンク)です。

こちらは再販版と言う事で微妙にデザインと素材が変更されているみたいですね。

 

9月だけでなく11月にもドレスフェアが予定されていましたが、流石にそちらの方は詳細情報は載っていませんでした。

しかし…毎月イベントを開催するのは良いのですが、ちゃんと数が用意出来るのかどうかが心配です。

何時ものパターンで行くと大抵は数が少ない場合が多いですからね。

 

この先イベントが目白押しですが仕事ばっかりの自分には参加出来るかどうか微妙なところです…orz。

来月の10月から新規立ち上げも開始され、仕事地獄も年単位で続きそうな感じです。

こんな調子が続いてイベントに一切参加出来無いとなると、誌上通販のみの購入パターンになるかも知れません。

 

それでは、今回はこの辺で。

 

| コメント (6)

2011年9月20日 (火)

TAKARA TOMY A.R.T.SのPENTAX K-x ミニチュアマスコットを見付けました

以前から彼方此方で探していたK-xのミニチュアなのですが、やっと近所の大型スーパーにて見付ける事が出来ました。

 

Dsc_0302

 

まさか家から割と近い場所のガチャで売られているとは思ってもいませんでしたよ…orz。

 

Dsc_0303

 

でも…出たのは3倍速くなりそうなカラーでした、黒かシルバー辺りが良かったんですけどね。

 

しかし…かなり以前に出た物の筈なのに、何故今頃になって普通に売られているか謎です。

この調子だとこちらではK-rのミニチュアが出るのはまだかなり先の様ですね。

 

早速DDに持たせてみたいのですが、お披露目はもうちょっと先になりそうです。

もう少しだけでも撮影する時間が取れると良いのですが…orz。

 

それでは、今回はこの辺で。

 

| コメント (6)

2011年9月18日 (日)

『ロウきゅーぶ!』 にいてんご 三沢真帆

今回紹介するのはアスキー・メディアワークスの電撃G'smagazine2011年10月号付録の『ロウキューブ!』 にいてんご 三沢真帆です。

 

http://ro-kyu-bu.com/

 

本編の方はコミック版をちょっと見た程度だったりするのですが、てぃんくる氏デザインのキャラが可愛いので購入してみました。

 

Dsc_1546

 

最近は殆ど毎号買っている様な気もしますが…。

 

Dsc_1554

 

それでは早速組立です。

 

Dsc_1556

 

パーツ点数も少なくてすぐに完成です。

 

Dsc_1651

Dsc_1652

Dsc_1653

Dsc_1654

Dsc_1655

Dsc_1656

Dsc_1658

Dsc_1659

 

制服から体操着へと着替えている姿での立体化ですね。

劇中ではムードメーカーと言う事もあって、やたらに元気いっぱいなキャラクターです。

 

Dsc_1663

 

電撃文庫MAGAZINE付録の「にいてんご 湊智花」と並べてみました。

フィギュアの出来なのですが智花同様に、胴体部分の塗装がガタガタ状態でした。

 

にいてんごってシリーズによってクオリティにかなりの差がある様に感じられます。

残りのメンバー2人は値段の高い電撃G'sFestival!とゲームなので、流石にこのクオリティだと全コンプするのはちょっと悩みますね。

 

以上、『ロウきゅーぶ!』 にいてんご 三沢真帆の紹介でした。

それでは、今回はこの辺で。

 

| コメント (2)

2011年9月16日 (金)

60巫女服セット

今回紹介するのはAZONE製の60巫女服セットSAR072です。

 

Dsc_0144 

 

この衣装にはオリジナル版と改良版があり、紹介する手持ちの方は改良版の方です。

モデルはDD小牧愛佳です。

 

Dsc_0311

 

Dsc_0328

 

Dsc_0339

 

Dsc_0316

 

オリジナル版と違って白衣の生地や袖のデザイン、掛襟の固定位置の変更等の改良がありました。

改良型の方は後から販売されたミニ丈の方に、デザイン等が合わせてあるみたいですね。

 

Dsc_0343

 

後ろ姿です。

帯がマジックテープ留めで袴は紐を結んで固定です。

 

Dsc_0309

 

Dsc_0326

 

Dsc_0346

 

Dsc_0333

 

これは基本的にOBITSU BODY用の衣装なのですが、DDに着せてもブカブカ感も無く普通に着せられます。

しかし…最近AZONEは50cmドールの方に力を入れて来ている為、60cmドールの衣装の方は殆ど出なくなってしまっているのが残念です。

 

この衣装には別売りのオプションで60竹箒SAR073がありましたが、どうやら初版のみだったらしく一度も見掛けた事が無かったです。

そちらも手に入れる事が出来れば完璧だったんですけどね。

 

以上、AZONE 60巫女服セットの紹介でした。

それでは、今回はこの辺で。

 

| コメント (2)

2011年9月14日 (水)

Nikon 単焦点レンズ AF-S DX NIKKOR 35mm f/1.8G

新しく購入したNikon 単焦点レンズ AF-S DX NIKKOR 35mm f/1.8Gを使って早速撮影してみました。

 

Dsc_9389 

 

それでは今まで使っていた標準ズームレンズと、新しく購入した単焦点レンズで撮り比べをしてみます。

両方のレンズ共に同じ条件下で撮影して、画像編集ソフトで縮小のみを行っています。

 

Dsc_9552 

 

Dsc_9556 

 

今まで使っていたNikon 標準ズームレンズ AF-S DX NIKKOR 18-55mm f/3.5-5.6G VRでの画像です。

やっぱり全体的に光が足りないみたいで、ちょっと暗めの画像になっていますね。

 

Dsc_9538 

 

Dsc_9559 

 

新しく購入したNikon 単焦点レンズ AF-S DX NIKKOR 35mm f/1.8Gでの画像です。

上の画像と同じ環境下での撮影ですが、こちらの方は全体的に明るめの画像ですね。

 

このレンズはかなり軽い事もあって、手持ち撮影でも凄く扱い易いですね。

ただ…VR機能が付いていないので、結構手振れしてしまうのが難点です。

 

標準ズームレンズを使用せずにもっと早くこのレンズを使っていれば良かったです。

最初は良く解らなかった為にドール撮影に全く向かない、高倍率ズームレンズを買ってしまったりと散々でしたからね。

 

今まで光が足りなくて苦労していましたが、これから先は少し楽に撮影が出来そうです。

これで以前より少しでも綺麗な画像が撮れる様になれれば良いのですけどね…orz。

 

早く残りの撮影機材の傘付ライトとスタンド+背景を導入出来れば良いのですが、仕事が忙し過ぎて設置&収納スペースを整理出来ず未導入なのが痛いです。

現在の太陽光に頼った状態だと日によって天候や時間で左右されてしまって、安定した撮影を何時でもする事が出来無いので早く導入したいのですけど…。

 

それでは、今回はこの辺で。

 

| コメント (2)

2011年9月12日 (月)

DD公式ファンブックの誌上限定通販ウィッグを注文してみた

本当は広島SRまで行って注文したかったのですが、仕事が忙し過ぎて断念して郵送で注文しました。

 

Dsc_0562

 

今回注文したのはモエのミディアムストレートとナツキのサイドポニーです。

 

Dsc_9980

 

しかし…次こそは当たりウィッグが届くと良いのですが、また外れだったりしたら流石に洒落にならないです…orz。

 

注文した誌上限定通販ウィッグが届くの楽しみです。

届くのは早くても11月から順次開始との事なので、それまで首を長くして待っている事にします。

 

それでは、今回はこの辺で。

 

2011年9月10日 (土)

『とある科学の超電磁砲』 にいてんご 御坂美琴

今回紹介するのはアスキー・メディアワークスの月刊コミック電撃大王2011年10月号付録の『とある科学の超電磁砲』 にいてんご 御坂美琴 です。

 

http://www.project-railgun.net/

 

この作品はかなり好きな事もあり購入しました。

 

Dsc_1536

 

コミックの方はかなりのボリュームで分厚いです。

次の11月号では「にいてんご 初春飾利」が付属します。

 

Dsc_1263

 

パッケージを開封です。

大きさは何時もの付録サイズですね。

 

Dsc_1266

 

にいてんごなので部品点数は少な目ですね。

それでは組立です。

 

Dsc_1581

Dsc_1584

Dsc_1585

Dsc_1587

Dsc_1588

Dsc_1589

Dsc_1591

Dsc_1594

Dsc_1595

 

一応水着Ver.とはなっていますが、Tシャツを着ていてあまり意味無いです。

折角なので頭部を付け替えてシスターズVer.とか出来れば良かったのですが…。

 

Dsc_1597

 

電撃大王『とある科学の超電磁砲』SPECIAL付録の「にいてんご 白井黒子」と並べてみました。

美琴も良いですが黒子の方が何だか良い味が出ていますね。

 

出来の方ですが微妙に塗装剥げ等はありますが、全体的に状態も良くなかなかの出来でした。

こうなると次号の月刊コミック電撃大王2011年11月号付録の初春飾利と、電撃大王ジェネシス2011Vol.4付録の佐天涙子も是非購入したいですね。

 

以上、『とある科学の超電磁砲』 にいてんご 御坂美琴 の紹介でした。

それでは、今回はこの辺で。

 

| コメント (4)

2011年9月 8日 (木)

DD用ドレス 桜の私服セット

今回紹介するのはドルパ23で販売された、DD用ドレスセット 桜の私服セットです。

DD間桐桜と同時に販売されたオプションドレスセットです。

 

Dsc_0149 

 

販売当時は人気が高くて買えませんでしたが、後日に未開封品を発見して購入しました。

当家にはDD間桐桜は居ないので、モデルはDD小牧愛佳です。

 

Dsc_0295
 

 

Dsc_0266

 

Dsc_0281

 

Dsc_0265

 

DD間桐桜の雰囲気にピッタリで清楚な感じの衣装ですね。

着ているのが桜さんで無くても、愛佳さんでも似合っています。

 

Dsc_0301

 

後ろ姿です。

カーディガンがホック留めでキャミソールがマジックテープ式、スカートがホックとファスナー留めになっていました。

 

Dsc_0293

 

Dsc_0277

 

Dsc_0288

 

Dsc_0260

 

派手さは無いシンプルな衣装ですが、中々可愛らしい衣装だと思います。

キャラ物衣装の割には色も全体的に薄目な色なので、そんなに色移りを気にせず着せる事が出来ます。

 

ちょっと気になったのは長い間未開封のまま放置されていた為か、靴の合皮同士がくっ付いてしまって剥がすのが大変でした。

こういったのは初めてお目に掛かりましたが、靴の耐久性がちょっと気になる所ですね。

 

以上、桜の私服セットの紹介でした。

それでは、今回はこの辺で。

 

| コメント (4)

2011年9月 6日 (火)

『ふしぎの海のナディア』 ねんどろいどぷち ナディア

今回紹介するのは月刊アニメスタイル第2号付属の『ふしぎの海のナディア』 ねんどろいどぷち ナディア です。

 

Dsc_0860

 

昔のアニメキャラがねんどろいど化されるのは珍しいですね。

結構この作品は好きだった事もあってナディアのフィギュア付属のDVD-BOXを購入した記憶があります。

 

Dsc_0877

 

パッケージの開封をしてみました。

本の大きさに合わせてあるので結構大きめですね。

 

Dsc_0879

 

それでは早速組立です。

特に気になる所も無く完成しました。

 

Dsc_0883

Dsc_0884

Dsc_0885

Dsc_0887

Dsc_0888

Dsc_0890

Dsc_0891

Dsc_0892

Dsc_0895

 

ナディアの相棒のキングも付属しています。

ぷちサイズなのでかなり小さいですが、思ったよりも出来の方は良かったです。

 

Dsc_0875

 

雑誌の方ですがとても内容が濃かったです。

ふしぎの海のナディアが中心ですが、他のアニメの話題も載っていました。

 

Dsc_0899

 

昔のアニメキャラも色々ぷち化されると良いのですけどね。

月刊アニメスタイル第4号が星野ルリのフィギュア付属で、『機動戦艦ナデシコ』の特集なので今から凄く楽しみです。

 

以上、『ふしぎの海のナディア』 ねんどろいどぷち ナディアの紹介でした。

それでは、今回はこの辺で。

 

| コメント (2)

2011年9月 4日 (日)

DDモエ 2nd Ver.に不具合がありました…orz

先月お迎えしたDDモエ 2nd Ver.なのですが、前回に続いてまたもや不具合がありました。

 

Dsc_0682

 

DD瓜生桜乃に続いて2度目なので、流石にもう勘弁して欲しいです…orz。

 

Dsc_1707

 

ヘッドの方はアイホールが綺麗でアイの収まりが良くて当たりだと思っていたのですが、頬の部分に大きなマイナスドライバーの先で押さえた様な凹みがありました。

ソフビ製なのである程度の歪みや凹みは仕方ないのでしょうが、今までお迎えした子のヘッドには凹みは無いですからね。

まぁ…こちらの不具合はまだマシな方だったりするのですが…orz。

 

Dsc_1703

 

ウィッグの方が酷くて被せている最中にブチって音がして、片方のゴムが切れてしまい見事に壊れてしまいました…orz。

ただ普通に被せているだけだったのですが、ゴムが弱い個体に当たってしまったんでしょうね。

ポニーテールのテール部分が外れて壊れた話は聞いた事があるのですが、モエのデフォウィッグの留めてある部分が壊れるなんて聞いた事が無いです。

 

仕事ばかりで検品出来なくて嫌な予感はしていましたが、見事にその悪い予感が的中してしまいました…orz。

既に初期不良交換期間を過ぎてしまっている為、もはやどうする事も出来ないのが痛いですね。

 

やっぱり上条さんの右手状態は健在みたいです…orz。

 

それでは、今回はこの辺で。

 

| コメント (8)

2011年9月 2日 (金)

DD用ドレス エステルの私服セット

今回紹介するのはHTドルパ大阪4で販売された、DD用ドレスセット エステルの私服セットです。

DDエステル・フリージアと同時に販売されたオプションドレスセットです。

 

Dsc_0147 

 

当家にはDDエステル・フリージアはお迎えしていません。

雰囲気は似ていませんが、モデルはDD瓜生桜乃です。

 

Dsc_0210

 

Dsc_0206

 

Dsc_0213

 

Dsc_0222

 

この黒いキャミソールは色移りが凶悪みたいで、下の白いブラウスに薄らと色が移っていました。

撮影時にポーズを取らせる為に腕を接触させていた部分が思いっ切り色移りしていました。

 

Dsc_0230

 

後ろ姿です。

ブラウスとキャミソールがマジックテープ式で、スカートがホック留めとファスナー留めでした。

 

Dsc_0244

 

Dsc_0234

 

Dsc_0215

 

Dsc_0257

 

ストッキングの上にソックスを履くスタイルなので、ソックスを履かせるのが物凄く大変でした。

ストッキングと靴が未開封品で状態が良かったのに、痛んでしまってorzな状態になってしまいました。

 

Dsc_0192

 

付属のペンダントの方もかなり年月が経っている為か、金属部分は錆びついてしまって宝石部分もくすんでいました。

自分がDDを始めて一年位に出た衣装でもうかなり古い物だし、一度人手に渡っている中古品で状態もまちまちなので仕方ありません。

 

この衣装と同時に販売されたカテリナ学園制服セットは普通に買えたのですが、こちらの衣装の方が人気が高かったのか買う事が出来ませんでした。

もうちょっと某が普通に売ってくれれば、こんなに苦労しなくても良いんですけどね。

 

以上、DD用ドレス エステルの私服セットの紹介でした。

それでは、今回はこの辺で。

 

| コメント (6)

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »