« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »

2011年7月

2011年7月29日 (金)

DD用 D.C.~ダ・カーポ~風見学園制服セット

今回紹介するのはドルパ13で販売された、DD用 D.C.~ダ・カーポ~風見学園制服セットです。

 

Dsc_5517 

 

この衣装が販売された当時はまだ、DDの存在すら知らない状態でした。

偶然中古ショップで未開封品を発見出来たので入手する事が出来ました。

早速開封してみました。 

 

Dsc_5570 

 

以前紹介したD.C.~ダ・カーポ~風見学園制服 入学式セット同様スカートに仕付け糸が付いています。

このタイプの状態は最近の衣装では見られないものですね。

モデルはDD瓜生桜乃です。

 

Dsc_8575 

 

Dsc_8606 

 

Dsc_8592 

 

Dsc_8580 

 

風見学園の制服なのですが、モデルは他の子でも似合いますね。

着ているのがことりさんや音夢さんじゃなくても可愛いです。

ソックスはボークス製のオーバーニーソックス(白)/OB-2-SD、靴はコルセットワンピセット(ピンク)の靴を使用しています。

 

Dsc_8598 

 

後ろ姿です。

ジャケットはボタン留めでスカートはホック留めとファスナー留めです。

着せ替えるのは割と簡単な方の部類に入ると思います。

 

Dsc_8588 

 

Dsc_8603 

 

Dsc_8594 

 

Dsc_8582 

 

昔の衣装ってスカートのサイズがDDに完全にピッタリだったんですね。

最近の衣装と違って大きめでは無かったのでビックリしました。

まぁ…最近はボディのバリエーションが増えた関係で、スカートがブカブカになっちゃったんでしょうけど…。

 

スカートの色移りが結構ヤバいとの事らしいので、長時間穿かせっぱなしは避けた方が良さそうです。

昔の衣装で対策はとられていないので、ある程度は仕方ない事だと思います。

ジャケットの方は白いのでこちらの方は心配ないんですけどね…。

 

以上、DD用 D.C.~ダ・カーポ~風見学園制服セットの紹介でした。

それでは、今回はこの辺で。

 

| コメント (2)

2011年7月25日 (月)

ボークスニュースVol.43の誌上通販限定ウィッグが届きました

5月に郵送にて注文していた誌上通販限定ウィッグなのですが予想よりも早く到着しました。

 

Dsc_0086 

 

今までのパターンだともっと時間が掛かると思っていたのですが僅か2ヶ月程で届きました。

 

Dsc_0112 

 

でも…今は仕事が忙し過ぎて時間が取れない為、このウィッグのお披露目はかなり先になりそうです。

 

もうちょっと趣味に費やせる時間があれば良いのですが…orz。

 

それでは、今回はこの辺で。

 

| コメント (2)

2011年7月22日 (金)

乙女桃色着物セット

今回紹介するのはドルパ14とHTドルパ名古屋4で販売された、L.P.C ブルーレーベル 乙女桃色着物セットです。

 

Dsc_5937 

 

こういった衣装は結構好きなのですが、販売数が少なく入手困難なのが難点ですね。

モデルはDD瓜生桜乃です。

 

Dsc_8762 

 

Dsc_8743 

 

基本的にSD用の衣装なので、DDだと若干ブカブカ気味です。

帯がずり落ちないので、そんなには気になりません。

 

Dsc_8778 

 

Dsc_8792 

 

白くてフリフリな感じがとても可愛いです。

サテン地で出来ているので、結構豪華そうに見えますね。

 

Dsc_8807

 

後ろ姿です。

着物ドレスがファスナー留めで帯がホック留めです。

 

Dsc_8765 

 

Dsc_8747 

 

白色の衣装なので色移りを気にせず、安心して着せる事が出来るのが良いです。

同時販売で黒色のバージョンもありましたが、そちらの方はDDに着せるには危険過ぎますね。

 

Dsc_8781 

 

Dsc_8784 

 

衣装のみで靴が付属されていなかったので、お迎えドレス付属の草履を使用しています。

高下駄風の草履でもそれなりの雰囲気は出ていますが。

 

しかし…この衣装って以前紹介した事のある、お迎えドレスのミニ丈バージョンっぽいですね…。

ミニ丈の和ゴス衣装だとバランス的に厚底の編み上げブーツの方が似合いそうです。

 

以上、乙女桃色着物セットの紹介でした。

それでは、今回はこの辺で。

 

| コメント (2)

2011年7月20日 (水)

『Rewrite(リライト)』 にいてんご 鳳ちはや

今回紹介するのはアスキー・メディアワークスのG's Festival! Vol.21付録の『Rewrite(リライト)』 にいてんご 鳳ちはやです。

 

http://key.visualarts.gr.jp/rewrite/

 

発売されたゲームの方はまだ購入していませんが、登場するキャラが可愛かったので購入してみました。

 

_dsc9623 

 

発売日に慌てて購入するのも面倒臭いので、何時もの近所の書店で予約購入しました。

入荷が発売一週間後位になってしまうのが難点ですが…。

 

_dsc9628 

 

早速開封してみました。

付録がメイン?で本が同人誌並に薄いです。

 

_dsc9632 

 

付録の中身の方は殆ど枕カバーがメインです。

上の方に小さく”にいてんご”があります。

 

_dsc9635 

 

それでは早速組み立てます。

パーツ点数も少ないのですぐに完成です。

 

_dsc9639 

 

_dsc9640 

 

_dsc9682 

 

_dsc9671 

 

_dsc9672 

 

_dsc9673 

 

_dsc9678 

 

_dsc9684 

 

転校してくる前の学校の制服姿での立体化ですね。

ゲームではお嬢様なのにかなりのドジっ子で、主人公にいつも助けられてばかりだそうです。

小柄な体の割にはかなりの力持ちキャラとの事で、材木を担いでいる姿からかなりのパワーみたいです。

 

_dsc9705 

 

今まで購入したヒロインの5人です。

今回購入したパッケージを背にして並べてみました。

出来の方ですが材木が歪んでしまっていたりと、雑誌の付録なりのクオリティなのが残念です。

 

以上、『Rewrite(リライト)』 にいてんご 鳳ちはやの紹介でした。

それでは、今回はこの辺で。

 

| コメント (2)

2011年7月18日 (月)

DD公式ファンブックを予約しました

土曜日からDD公式ファンブックの予約が開始されたのでウェブサイトにて予約しました。

 

Dd_ofb_cart 

 

本当は広島SRまで行って予約したかったのですが、仕事が滅茶苦茶忙しく休みも取れないので断念です。

 

この本を購入しないとモエとナツキの新ウィッグが購入出来ないのがちょっと…orz。

 

Dsc_0080 

 

以前出ていたDDコンピレーションの評判があまり良くなかったみたいなので、今度は買って良かったと思える内容になっていると良いのですけどね。

 

何はともあれ届くのが楽しみです。

 

それでは、今回はこの辺で。

 

| コメント (2)

2011年7月15日 (金)

ときめきピンクダウンセット

今回紹介するのはドルパ22で販売された、天使のころも ときめきピンクダウンセットです。

 

Dsc_2900 

 

モデルは商品パッケージと同じDDモエです。

 

Dsc_3122 

 

Dsc_3123 

 

Dsc_3127 

 

Dsc_3130 

 

Dsc_3139 

 

Dsc_3142 

 

丈が短めですがダウンジャケットのボリュームが凄いです。

 

Dsc_3131 

 

後ろ姿です、このドレスセットはボタン留めとマジックテープ留めですね。

 

Dsc_3143 

 

Dsc_3144 

 

Dsc_3147 

 

Dsc_3149 

 

Dsc_3150 

 

ジャケットを外すと夏服っぽい状態になります。

S胸のモエに着せているのでトップスがちょっとブカブカっぽいですがM胸を使用すればピッタリすると思います。

ソックスはボークス製のオーバーニーソックス(白)/OB-2-SDを使用で靴もボークス製のSB-MSD-090を使用しています。

撮影時のみの短時間だけ着せていたので色移りはしていませんでしたが、ボークス製のデニムは色移りが酷いとの事なので注意が必要です。

 

以上、天使のころも ときめきピンクダウンセットの紹介でした。

それでは、今回はこの辺で。

 

| コメント (2)

2011年7月11日 (月)

DD白河ことり~紹介編~後編

前編ではデフォルトのサンタ服での紹介だったのですが、やっと別売りの制服を見付けたので後編の開始です。

この衣装を見付けるまでが大変で時間も相当に掛かりました。

 

Dsc_7347 

 

D.C.~ダ・カーポ~風見学園制服 入学式セットのパッケージです。

箱の方は発売されてから随分と時間も経過していて傷んでいます、流石に未開封品の方は見付ける事が出来ませんでした。

 

Dsc_6875 

 

早速開封してみました。 

中身は思ったよりも使用感が無く程度も良い方でした。

 

Dsc_6937 

 

昔の某製のスカートって仕付け糸が縫ってあったんですね。

こういったのは初めて見たのでビックリしました。

 

Dsc_6943 

 

デフォルトの靴ですがファスナーの付いていない、結構本格的な編み上げブーツとなっていました。

靴の左右が同じ形なのが時代を感じさせますね。

 

Dsc_7016 

 

聖歌隊の帽子の方が無くなって、新たに鞄の方が付属されています。

オプションハンドの持ち手が販売されていない当時に、持たせる系のアイテムを同封する某はやっぱり斜め上ですね。

 

Dsc_9122 

 

Dsc_9121 

 

基本的に固めてあるウィッグなので傷みやすそうです。

ウィッグベースからヘッドに色が移るので、このウィッグだとヘッドキャップは必需品ですね。

 

Dsc_9155 

 

Dsc_9180 

 

リボンを解いたり結んだりが無いので、割と楽に着替える事が出来ます。

靴の方は見た目通りの編上げブーツなので、履いたり脱いだりするのは結構面倒です。

 

Dsc_9150 

 

Dsc_9113 

 

デフォ下着が一式付属していますが、色が黒いので今回は使用していません。

やっぱり昔に出た物なので、色移り対策等は無いですね。

 

Dsc_9120 

 

Dsc_9127 

 

販売当時はボディバリエーションの展開が無かった事もあり、ここまでDDボディにピッタリとフィットした衣装は久しぶりです。

次はオプションハンドの持ち手を使い、付属していた鞄の方を持たせてみます。

 

Dsc_9164 

 

Dsc_9159 

 

ジャケットの方は白いのでそのまま着せっぱなしでも大丈夫そうです。

でもスカートの方は裏地も無く、色移り上等仕様になっています。

 

Dsc_9168 

 

後ろ姿です。

リボンは固定されておりジャケットはボタン留めで、スカートはホックとファスナー留めで靴は編み上げ式です。

 

Dsc_7024 

 

前編でうたまる君を持たせるのを忘れていたので持たせてみます。

うたまる君は未開封のままですが…。

 

Dsc_9228 

 

付属のうたまる君ってスケールがデカ過ぎです、劇中では頭の上に乗っかるサイズなのに。

このぬいぐるみは販売当時に生産が間に合わなくて、後から単体でうたまるだけ送られて来たそうです。

 

付属の鞄の出来はかなり良いですね、今でも十分通用するクオリティでした。

制服系の衣装を着せた時に、色々使い回しが出来そうです。

 

やっぱり過去に販売されたDDだけあって、新しいDDしか知らないと驚きの連続でした。

こうして改めて見てみると何だかんだ言っても、最近の衣装等は色々と進化しているんですね。

 

以上、DD白河ことり~紹介編~後編でした。

 

それでは、今回はこの辺で。

 

| コメント (4)

2011年7月 8日 (金)

DD 緒方里奈 超予約先行特典 理奈の水着セット

今回紹介するのはDD特別受注企画 WHITE ALBUM x Dollfie Dream プロジェクト、DD 緒方里奈 超予約先行特典 理奈の水着セットです。

 

Dsc_5514 

 

本来は早期予約特典なので衣装単体では購入出来ませんが、たまたま中古ショップで未使用品を見付けてゲットしました。

当家にはDD緒方里奈は居ないので、モデルはDD小牧愛佳です。

 

Dsc_8695 

 

Dsc_8653 

 

Dsc_8669 

 

Dsc_8693 

 

先行予約特典のオマケ衣装の割には、セイバーの水着セットより良かったりします。

こっちの方がよっぽど作るのに、コスト掛っていると思うんですけど。

 

Dsc_8706 

 

後ろ姿です。

パーカーはファスナー留めで、水着はマジックテープ式でした。

 

Dsc_8626 

 

Dsc_8647 

 

Dsc_8634 

 

Dsc_8642 

 

パーカーを脱いで水着のみだとこんな感じです。

 

Dsc_8638 

 

後ろ姿です。

水着のマジックテープが曲者で、着せる時にくっ付きまくります…orz。

 

サンダルとブレスレットまで付属しているので、オマケなのにかなりお得感が高いですね。

水着系は殆ど持っていなかったので、これを入手出来たのが良かったです。

しかし…売り物一般商品のセイバーの水着セットより、予約特典の理奈の水着セットの方がクオリティ高いって…。

 

以上、DD 緒方里奈 超予約先行特典 理奈の水着セットの紹介でした。

それでは、今回はこの辺で。

 

| コメント (2)

2011年7月 6日 (水)

ボークスニュースVol.44到着

週明けの月曜日にやっとウチにもボークスニュースVol.44が到着しました。

 

Dsc_9954 

 

それでは早速開封です。

 

Dsc_9956 

 

最近のニュースの表紙はSDばっかりですね。

 

Dsc_9953 

 

毎度おなじみの誌上通販ですが、今回はHGグラスアイでした。

 

Dsc_9973 

 

DDSボディの登場で出る事は予想していましたが、普通のDDボディもIIからIIIへ進化していますね。

でもDDIII素体のみの販売はDDS素体すら販売されていない状態だとまだまだ先なんでしょうけど。 

某の事なんで何時発売されるか全く予想出来ませんが…。

 

Dsc_9974 

 

今回自分的に一番期待していたDDSアキラです。

てっきりDDギャザリング2011でマリコ先生と同時に販売されると思ったのですけど…。

何だか見た事ある様な造形とちょっと口に違和感を感じる事もあってこれはかなり悩みます。 

 

Dsc_9979 

 

DDSアキラのオプションドレスですね。

この衣装はイラストだと確か白色だったような気がしたのですが、何故か恐怖のボークスブラックに改悪されてしまっています。

デフォドレス設定画の靴もブーティから勝手にストラップシューズに変更されており、某の斜め上っぷりの暴走状態が強力に発揮されていますね。

 

Dsc_9978 

 

DDフェス in 秋葉原で販売されるDDモエ 2nd Ver.です。

今回のニュースに載っているDDの中ではこれが一番気になります。

しかし…やっぱり某の販売パターンを考えると数が少ないんでしょうね。

 

Dsc_9975 

 

今回は着物も販売されるんですね。

でも着物は凄く数が絞られている場合が多いので、神番引かないとまず購入は絶対無理でしょう。

こういった着物は自分的にはかなりツボなんですけどね…。

 

Dsc_9977 

 

以前販売されたモエとナツキの制服セットの夏服バージョンが出るんですね。

前回買えなかったのでこれは欲しいのですが、結局これも神番引かないと買えないだろうし。

モエナツ持っているのにオプションドレスが全く買えないとか、某は本当に商売する気があるのかと思いますけどね。

 

Dsc_9976 

 

天ころの方は日だまり読書セットが良さそうな感じですね。

シューズのSB-SD-156も欲しいかも。

こちらは列の真ん中辺位だったら、何とか買えそうな感じもしますが…。

 

Dsc_9980  

 

DDモエの新バージョンのウィッグが良さげな感じです。

ドルフィードリームファンブックの誌上通販なので、あんまり興味の無い本を買わされるのは痛いです。

DDモエ 2nd Ver.を買った人だけ購入出来るとかじゃなかった分だけ、まだ某にしてはマシな販売方法だったのかも知れませんけど。

 

今回のニュースに関してはこの位ですかね。

 

せっかく日帰りで行ける神戸でドルパがあるので、行く気満々だったのに輪番操業でダメになりました。

アフターの方も盆休みが8/10~8/18と見事に前々日から仕事なのでかなり厳しい状態です。

結局仕事ばっかりの状態で、すっかりテンションダウンです。

 

まぁ…どちらにしろ例え行けたとしても毎回上条さんの右手状態で、酷い番号しか引けない自分には真面に買えるかどうかすら怪しいですけどね。

せめて服位は購入したいですが、某なので絶対無理でしょうね。

ダメ元でWebの抽選販売に申し込む位しか自分には方法が無さそうです。

 

いい加減限定で煽るばかりの商法で無く、普通に買える様にして欲しいんですけどね。

 

それでは、今回はこの辺で。

 

| コメント (2)

2011年7月 4日 (月)

購入したウィッグがハズレだった…orz

先月と先々月に広島SRでDD用ウィッグを購入したのですが、早速開封して被せてみたら見事にハズレ品でした…orz。

 

Dsc_9480 

 

長い間入荷待ちだったのですが、やっと買えたと思ったらコレです。

 

ウィッグベースは変な癖が付いていて歪みが酷く、被せてみると頭の形が歪になってしまっていました。

髪の毛の方も酷い癖が付いているので、パッケージの髪型と全く違っていました。

愛佳さんに被せてみたのですがあまりの酷さに絶句してしまいましたよ…orz。

 

今現在愛佳さんに使用しているウィッグも、微妙にハズレっぽい感じの部分があります。

 

Dsc_9308 

 

これはDD用ウィッグの前下がりショートボブなのですが、左側の前下がり部分がバラけてしまっています。

 

生産ロットによって凄い品質のバラつきがあるので、前ロットの時とは全く別物になっている場合があります。

去年購入したクールシャギーショート(ナチュラル)の方は普通だったんですけどね。

個体差にしてはちょっと酷過ぎる様な気も…orz。

 

何年か前にもワンツーシャギーを購入してハズレ品を引いた事があって、SRで相談した事があるのですが”こんなものですよ”と言われました。

パッケージの中に長期間入っていたので歪んだとの事でしたが、家で保管しているウィッグの方は全く何とも無かったりします。

これはどう考えても製造過程での不具合としか思えないのですけどね。

 

一度パッケを開けてしまって使用してしまうと、返品も出来ないので処分するしかないです。

自分で修正出来れば良いのですが、難易度が高過ぎて絶対無理ですよ。

仕方無いので次のロット生産の入荷を待って、そのロットが当たりである事を祈るしかなさそうです。

 

それでは、今回はこの辺で。

 

| コメント (4)

2011年7月 1日 (金)

夕暮れのライブセット

今回紹介するのはDDギャザリング2010で販売された、天使のころも DD用ドレス 夕暮れのライブセットです。

 

Dsc_7357 

 

一体どの辺が夕暮れでライブなのか、良く分からないネーミングのドレスセットです。

モデルはDD小牧愛佳です。

 

Dsc_7419 

 

Dsc_7422 

 

Dsc_7460 

 

Dsc_7474 

 

割とシンプルなイメージのするカジュアルな衣装ですね。

 

Dsc_7415 

 

後ろ姿です、トップスがマジックテープ留め(ネック部分はボタン留め)でスカートがボタン留めでした。

 

Dsc_7459 

 

Dsc_7433 

 

Dsc_7456 

 

Dsc_7470 

 

ソックスはボークス製のオーバーニーソックス(白)/OB-2-SD、靴はコルセットワンピセット(ピンク)の靴を使用しています。 

 

Dsc_7450 

 

最近のDD衣装にありがちのブカブカ感も無いのでかなり良い感じに見えますね。

 

この衣装の場合は雰囲気からして無地のソックスよりも、縞々のボーダーソックスを使った方が良さげな感じです。

でも某製の場合は縞々の部分から色が移ったりするので迂闊に使うのはかなり危険です。

 

スカートはデニム素材なのでボディに色移りしそうで怖いですが、ウェスト部分に裏地が付いており一応大丈夫そうな感じでした。

ハンドパーツをスカートに触れさせるポーズで飾ったりしなければ多分問題無いと思います。

 

以上、夕暮れのライブセットの紹介でした。

それでは、今回はこの辺で。

 

| コメント (2)

« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »