« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

2011年4月

2011年4月30日 (土)

やっと休みに入りました

金曜日からやっと黄金週間の連休に入りました。

色々とイベントが多いので、行ってみたいんですけどね。

 

Dsc_1824 

 

モエ「ドルパやドルショには行かないのかな。」

 

連休前半はドールイベントが目白押しだったので、是非行ってみて体験したかったのですけどね。

流石に夜勤明けのまま睡眠ゼロ状態で、長距離を移動するのは無理がありました。

 

この休みを利用してのイベント参加がダメだったのなら、日頃なかなか進まない撮影をやってみたかったり…。

今まで撮影出来なかった分までタップリと時間の方は取れそうですが、実際やろうとすると何だか面倒で中々重い腰が上がりませんね。

段々と下がってきたDDに対するモチベーションの低さも更に拍車を掛けています。

それと日頃の仕事疲れが無ければ、また変わってくるんでしょうけどねぇ…orz。

 

それでは、今回はこの辺で。

 

| コメント (2)

2011年4月26日 (火)

リサイタルドレスセット

今回紹介するのはドルパ18で販売された、天使のころも リサイタルドレスセットです。

モデルは友人所有のDD泉戸ましろです、ポーズも全て友人が担当しております。

 

Dsc_6682 

 

白い衣装なので色移りを気にせず着られる数少ないボークス製の衣装ですね。

しかし…管理が悪いと布地に黄ばみが発生して、汚れが全体的に目立つ様になるので注意が必要です。

 

Dsc_6695 

 

この衣装はDD(L胸対応)となっていますが、実際はDD(M胸対応)サイズっぽいです。

胸の部分がかなりキツキツで、ホックの上の部分が留まりません。

 

Dsc_6687 

 

ソックスは付属されておらず某製のオーバーニーソックス(白)/OB-2-SDを使用しました。

同時にコンサートドレスセットも販売されましたが、そちらの衣装の方は残念ながら未入手です。

 

Dsc_6699 

 

小物でDDサイズのヌイグルミを持たせてみました。

この衣装を着ているとアイドルっぽく見える事もあって、DDアクセサリーズのマイク&マイクスタンドが欲しくなります。

 

Dsc_6691 

 

後ろ姿です、この衣装はワンピースがホック留めでした。

着せ易いので着替えもかなり楽ですね。

 

ましろさんはカジュアル系の方が似合うと思っていたのですが、この手のステージ衣装っぽいのも結構似合いますね。

アイドルっぽい姿のましろさんも可愛いです。

 

以上、天使のころも リサイタルドレスセットの紹介でした。

それでは、今回はこの辺で。

 

| コメント (2)

2011年4月24日 (日)

更新用の撮影の時間が…

時間の余裕が無いので更新用の撮影が間に合わなかったりします…orz。

仕方無いので過去に撮影した画像をペタリと一枚。

 

Dsc_4653 

 

桜乃「段々と手抜きになっていますよ。」

 

朝方まで仕事をして終わってから寝て夕方起きた時には、もう太陽が陰って光が足りなくて撮影出来ないんですよね。

夜勤をやっていると休日でも昼間に時間を取り難く、更新用の撮影が中々思うように進まないです…orz。

 

それでは、今回はこの辺で。

 

| コメント (2)

2011年4月22日 (金)

Doll Wig ソフトウェーブリボン(Mサイズ)ピンクゴールド

今回紹介するのはゼファーウィッグRougeモデル ソフトウェーブリボン(Mサイズ)ピンクゴールドです。

ゼファー製ウィッグは在庫が豊富で、割と手に入り易いウィッグですね。

モデルは友人所有のDD泉戸ましろ、紹介するウィッグも友人所有です。

 

Dsc_6630

 

ウィッグのサイドリボンですが、この部分は結んであるだけでした。

 

Dsc_6632

 

リボンが簡単に解けてバラバラになるので注意が必要です。

 

Dsc_6648

 

ピンク系のウィッグだとアイの色が薄めなDDさんに似合いそうですね。

 

Dsc_6649

 

使用したのはDD推奨サイズのMサイズですが、ましろヘッドだと若干キツめな感じがしました。

 

Dsc_6650

 

こういったヘアースタイルだと傷みやすく、扱いがかなり大変そうなのが難点です。

 

ゼファー製も某製ウィッグと同様、ウィッグベースに色が付いています。

装着するとヘッドに色移りしそうな感じなので、某製のヘッドキャップを使用した方が良さそうです。

気になる所は前髪がふんわりとしていれば良かったのですが、ヘッドのオデコに張り付いてペッタンコになってしまっています。

この辺はウィッグの個体差かも知れません、某製でもそんな感じのウィッグがありますからね。

 

以上、ゼファーウィッグRougeモデル ソフトウェーブリボン(Mサイズ) ピンクゴールドの紹介でした。

それでは、今回はこの辺で。

 

| コメント (4)

2011年4月20日 (水)

おむかえドレスを購入しました

本来ならSDフルチョイスシステム限定なので、単体の衣装としては購入出来ないのですが…。

SDフルチョイスした人が一度も着せずに手放したと思われる、未開封品のおむかえドレスを見付けたので購入してみました。

 

Dsc_6754 

 

今回購入したのはSD・SD13少女用の和装お迎えドレスです。

以前から良さげな衣装だな~とは思っていたのですが、普通には購入出来ない衣装だったので入手出来ませんでした。

 

Dsc_8219 

 

愛佳「衣装が増えるのは嬉しいのですが、何時になったら着られるんでしょうか?。」

 

最近衣装ばっかり購入して何だか全然着せていないですね。

積み服ばかりが増えていってしまっている状態です。

流石にそろそろ着替えさせないと…orz。

 

それでは、今回はこの辺で。

 

| コメント (4)

2011年4月18日 (月)

バンドガールの休日セット(アレンジVer.)

今回紹介するのは以前にも紹介した事がある衣装で、天使のころものバンドガールの休日セットです。

友人がオリジナルで黒のタイトスカートを作ったとの事で、そのスカートと付属のスカートを交換して着せてみました。

モデルは友人所有のDD泉戸ましろです、ポーズも全て友人が担当しております。

 

Dsc_6591 

 

Dsc_6587 

 

本来のセット付属のスカートはふんわりとした雰囲気のスカートです。

こちらのオリジナルのスカートはピッタリとしたタイトスカートなので随分と印象が違います。

スカートのデザイン上あまり足を広げられないので、撮影するのに取れるポーズが限られてしまいます。

 

Dsc_6614 

 

Dsc_6626 

 

今回使用したソックスはボークス製のオーバーニーソックス(白)/OB-2-SDです。

この衣装の雰囲気だとソックスでなくてもストッキングでも良さげな感じですね。

靴の方は前半がDD泉戸ましろ付属の靴で、後半はリサイタルドレスセット付属の靴を使用しています。

 

Dsc_6660 

 

後ろ姿です、このタイトスカートは手縫いで作った第一号だそうです。

暫定仕様でファスナーやボタンが付いていないので着替えが大変そうです。

付けるとしたらその分製作に手間が掛かるので仕方無いかも知れませんが…。

 

タイトスカートだとバンド衣装というよりはOLっぽい印象を感じます。

スカートのみの変更でも随分と印象が変わってきますね。

色々とアレンジしてみるのも面白そうです。

 

以上、バンドガールの休日セット(アレンジVer.)の紹介でした。

それでは、今回はこの辺で。

 

| コメント (2)

2011年4月16日 (土)

行くつもりだったのですが…

今日は神戸SRのリニューアルオープン&HTドルパ京都8アフターイベントという事で行く気満々だったのですが。

ここ暫くの間は無かった夜勤がいきなり復活して、土曜の朝方まで仕事となり行けなくなりました。

 

Dsc_5929 

 

桜乃「見事なタイミングの悪さです。」

 

Dsc_6742 

 

今週中までに広島SRへ行ってVS会員カードの更新をするつもりだったのも、誌上限定通販ウィッグの注文をするのもダメになってしまいました。

仕方無いので更新と注文は5月連休中に郵送で済ますしかなさそうです。

 

これから先また仕事ばかりの日々になりそうな予感です…orz。

 

それでは、今回はこの辺で。

 

| コメント (2)

2011年4月14日 (木)

『Rewrite(リライト)』 にいてんご 神戸小鳥

今回紹介するのはアスキー・メディアワークスの電撃G's magazine2011年5月号付録の『Rewrite(リライト)』 にいてんご 神戸小鳥です。

 

http://key.visualarts.gr.jp/rewrite/

 

このゲームの方はまだ発売されていませんが、登場するキャラが可愛かったので購入してみました。

 

Dsc_6539 

 

前回紹介した電撃姫の、此花ルチアと同時に購入です。

 

Dsc_6541 

 

パッケージは小さめです。

 

Dsc_6542 

 

こちらもバラバラなので組み立てます。

 

Dsc_6550 

 

パーツがかなり持ち難いので、注意しながら組み立てます。

 

Dsc_6559 

 

Dsc_6560 

 

Dsc_6561 

 

Dsc_6562 

 

Dsc_6563 

 

Dsc_6564 

 

Dsc_6565 

 

風祭学院高校の制服姿での立体化ですね。

ゲームでは主人公の大親友(ヒロインの一人です)だそうです。

小動物的な雰囲気を持った小さな元気一杯の女の子という事で可愛らしさが溢れていますね。

 

Dsc_6575 

 

同時に購入した此花ルチアと並べてみました。

元気な神戸小鳥と凛とした此花ルチア、それぞれの雰囲気がちゃんと出ていますね。

来月号は千里朱音が付属するので、買えそうだったら購入したいと思います。

しかし…全種類五人共にコンプするには、それなりに費用が掛かるのが痛いですなぁ…orz。

出来の方ですが雑誌付録の小さなフィギュアとしてはこんなものだと思います。

 

以上、『Rewrite(リライト)』 にいてんご 神戸小鳥の紹介でした。

それでは、今回はこの辺で。

 

2011年4月12日 (火)

ハイカラメイドドレスセット

今回紹介するのはドルパHT京都8で販売された、天使のころも ハイカラメイドドレスセットです。

 

Dsc_6428 

 

DDS~DDdyまで幅広いDDボディに対応している衣装です。

モデルはDD瓜生桜乃です。

 

Dsc_8014 

 

Dsc_8027 

 

Dsc_8054 

 

ソックスと靴が付属していないドレスセットだったので、ソックス(白)OB-2-SDと同時販売のSB-SD-152を使用しました。

 

Dsc_8018 

 

Dsc_8032 

 

Dsc_8059 

 

色々なバリエーションのボディに対応しているので、S胸だと着物トップスが若干ブカブカしています。

 

Dsc_8144 

 

後ろ姿です、使用するソックスはオーバーニーソックスよりもフリルソックスの方がそれっぽい感じがしますね。

 

Dsc_6470 

 

着物トップスはボディバリエーションに合わせて、留めるボタンが複数ついていて調整出来る様になっています。

 

Dsc_6471 

 

スカートの方は一応白い裏地が付いていますが、ファスナー部分は剥き出しなので注意が必要そうです。

 

Dsc_8067 

 

エプロンが撫子メイドドレスセットみたいに細かく分割されていないので、着物トップスの袖を腕に巻き付けてエプロンの肩の部分を通します。

 

Dsc_8077 

 

Dsc_8089 

 

Dsc_8148  

 

エプロンを外すとこんな感じです、エプロンが無いと帯はブカブカでした。

 

流石に使い回し等は無理ですが、着せてみると可愛らしい衣装でした。

付属のエプロンは着物トップスの袖の部分を通すのがちょっと面倒ですね。

カチューシャも中に針金が入っているタイプで、被せるだけなのでウィッグへのダメージの心配は無さそうです。

 

以上、天使のころも ハイカラメイドドレスセットの紹介でした。

それでは、今回はこの辺で。

 

| コメント (2)

2011年4月10日 (日)

並木道の桜が満開になりました

ちょうど休日のタイミングで並木道の桜が満開となり、とても綺麗だったので早速撮影してみました。

 

Dsc_6576 

 

Dsc_6577 

 

Dsc_6582 

 

Dsc_6584 

 

今年は例年より寒さが続いた所為か、開花の方がかなり遅れていました。

 

この並木道の桜の満開は何時も平日なので、ゆっくり見れたのは本当に久しぶりです。

この綺麗な桜をバックに屋外撮影を行いたいところですが、メインストリートでは無い割に人が結構歩いていて無理でした。

 

それでは、今回はこの辺で。

 

| コメント (4)

2011年4月 7日 (木)

『Rewrite(リライト)』 にいてんご 此花ルチア

今回紹介するのはアスキー・メディアワークスの電撃姫2011年5月号付録の『Rewrite(リライト)』 にいてんご 此花ルチアです。

 

http://key.visualarts.gr.jp/rewrite/

 

このゲームの方はまだ発売されていませんが、登場するキャラが可愛かったので購入してみました。

 

Dsc_6538 

 

近くの書店で購入しました。

 

Dsc_6535 

 

小さめのパッケージです。

 

Dsc_6536 

 

バラバラなので組み立てます。

 

Dsc_6534 

 

もう時期的に気温が暖かいので、ドライヤー等で温める必要は無いです。

 

Dsc_6551 

 

Dsc_6552 

 

Dsc_6553 

 

Dsc_6554 

 

Dsc_6555 

 

Dsc_6556 

 

Dsc_6558 

 

Dsc_6557 

 

風祭学院高校の制服姿での立体化ですね。

ゲームでは主人公の天敵キャラ(ヒロインの一人なのですが)みたいです。

その名を周囲に知らしめるカリスマクラス委員長という事で凛とした雰囲気があります。

 

Dsc_6573 

 

同時に購入した神戸小鳥と並べてみました。

来月号は中津静流が付属するので、買えそうだったら購入したいと思います。

しかし…全キャラコンプするには値段の高いG's Festival!の、鳳ちはやを購入しないとダメなのが痛いですね…。

フィギュア単体で販売されれば手に入れ易いんですけどねぇ。

出来の方は雑誌の付録という事もあって、まぁ…その辺はオマケなりという感じでした。

 

以上、『Rewrite(リライト)』 にいてんご 此花ルチアの紹介でした。

それでは、今回はこの辺で。

 

2011年4月 6日 (水)

ボークスニュースVol.43到着

数日前にアフターが終わったばっかりなのですが、もう次のボークスニュースVol.43が火曜日に到着していました。

 

Dsc_6522 

 

それでは早速開封です。

 

Dsc_6523 

 

今回の表紙はSDヴィクトリカですね。

 

Dsc_6524 

 

他には毎度お馴染みの誌上限定通販ウィッグの申込書と…。

 

Dsc_6525 

 

黄金週間でボークスVS会員の期限が切れるので、更新手続きの申込書が入っていました。

 

早速ニュースに目を通してみました。

 

やっぱり今回の目玉はSDのこれでしょうね。

 

Ca3h0054 

 

でも何でDDじゃないのかなぁ、SDなのがちょっと惜しいですね。

GOSICKのヴィクトリカ・ド・ブロアは結構好きなキャラなので、お迎え出来そうだったらお迎えしたいとは思います。

しかし最近コレ↓買っちゃったので…

 

Dsc_6510 

 

BDXL対応BDレコーダー BDZ-AT900の所為で、予算的にはちと厳しかったりします(タイミング悪過ぎ)。

どちらにしろ抽選くじの神番を引ける人じゃないと、簡単にはお迎えは出来ないでしょうけどね…orz。

自分のくじ運は良くて40~50番台、悪くて80~90番台なのでまず無理でしょうなぁ…orz。

 

Ca3h0055 

 

今回はあまりドレス類にピンと来るモノが無かったですね。

この中ではさわやかセーラーワンピセットが良いかなと思いました。

このドレスセットも引いた番号次第でしょうね…orz。

 

Ca3h0057 

 

以前販売されたDDアクセサリーズのマイクが、新色追加で再販されるみたいですね。

販売当時は見事に買えなかったので、今回もし買えそうだったら購入してみたいです。

ヘッドホンの方も同じ形式で再販されますが、こちらはブラウンを購入出来たのでパスですね。

 

しかし最近は某の限定を煽った商法に疲れてしまったので、ニュースを見ても何だかイマいちピンと来なくなってしまいました…orz。

DD関係の購入意欲も流石にかなり落ちて来てしまって、PC関係やデジタル家電方面の方に力を入れて来ている状態です。

もうちょっと何とかなればねぇ、まぁ…某なんで無理でしょうけど。

 

それでは、今回はこの辺で。

 

 

 

| コメント (2)

2011年4月 4日 (月)

撫子メイドドレスセット

今回紹介するのはドルパHT京都8で販売された、天使のころも 撫子メイドドレスセットです。

 

Dsc_6434 

 

DDS~DDdyまで幅広いDDボディに対応している衣装です。

モデルはDD小牧愛佳です。

 

Dsc_8135 

 

Dsc_8113 

 

Dsc_8122 

 

靴が付属していないドレスセットだったので、SDたえ付属のブーツを使用しました。

 

Dsc_8117 

 

Dsc_8125 

 

Dsc_8132 

 

色々なバリエーションのボディに対応しているので、M胸だと着物トップスが若干ブカブカしています。

 

Dsc_8141 

 

後ろ姿です、着物トップスはボタン留めでエプロンもボタン留めでスカートはファスナー留めでした。

 

Dsc_6437 

 

着物トップスはボディバリエーションに合わせて、留めるボタンが複数ついていて調整出来る様になっていました。

 

Dsc_6438 

 

スカートの方はかなり色移りしそうですが、裏地の方は一応違う布地が使われていました。

 

Dsc_6440 

 

エプロンの方は分割されているので、着せるのはかなり楽でした。

 

Dsc_8162 

 

Dsc_8180 

 

Dsc_8150 

 

エプロンを外すとこんな感じです、これだと普通の袴姿っぽく見えます。

 

流石に使い回し等は出来そうも無いですが、結構着せてみると可愛らしい衣装でした。

衣装を着せるのもかなり楽で良かったです。

カチューシャも中に針金が入っているタイプで、被せるだけなのでウィッグへのダメージの心配は無さそうです。

 

以上、天使のころも 撫子メイドドレスセットの紹介でした。

それでは、今回はこの辺で。

 

| コメント (2)

2011年4月 2日 (土)

HTドルパ京都8アフターイベント

今日はHTドルパ京都8アフターイベントです。

 

Ca3h0011 

 

…という事で何時もの広島SRまで行って来ました。

 

今回の狙いは…

 

天使のころも ハイカラメイドセット

天使のころも 撫子メイドセット

SB-SD-152

 

…です。

 

Ca3h0051 

 

広島SRで指定されていた並び場所の本通りにやって来ました。

やっぱりいつも通り位の人数が並んでいて、ゲーセンの真ん前まで列が出来ていました。

で…抽選くじを引くのですが…。

 

Ca3h0052 

 

う~ん…やっぱりダメじゃん…orz。

相変わらずの微妙な数字でした。

DDやMDDの本体をお迎えするにはかなり厳しい番号ですが、ギリギリ衣装が購入出来るか出来ないかの番号です。

くじで引いた番号に列を並び替えて、前から順番に購入券を取っていきます。

DDベアトリーチェはよっぽど数が少なかったのか…すぐに完売。

続いてベアトリーチェの制服セットも完売。

その後に続いてMDDクドと制服セットが完売しました。

自分の所まではクドの私服セット(各色)が一個残っていましたが、当家にはMDDは居ないのでパスしました。

SDCuteの二人は最後まで残っていたみたいでした。

並んでいた列もこの時点で結構人が抜けて少なくなっていましたが、それでも最初の1/2~2/3位の人数は残っていたと思います。

 

それと…今回から店内に入るシステムが変更になっていました。

 

Dsc_6422 

 

多分…前回の不正行為対策なのだと思いますが、このシステムのおかげで皆公平に購入出来る様になりました。

そのかわりにレジ待ちの時間はかなり長くなってしまいましたが…。

 

…で、自分の番が来て店内に入って限定衣装を選びます。

もう自分の番号では買うのはかなり厳しいと思っていましたが…

 

最後の一個だった

撫子メイドセット

SB-SD-126

 

残り三個だった

ハイカラメイドセット

 

…を何とか無事ゲット出来ました。

 

Dsc_7804 

 

愛佳「やっとお店で買えましたね。」

 

今回もちょっと難しいかなと思いましたが、本当にギリギリ大丈夫だった感じでした。

 

かなり久しぶりにSR店頭で購入出来たような気がします。

それでは、今回はこの辺で。

 

| コメント (2)

« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »