« 普段着っぽい衣装を組み合わせてみた | トップページ | 『これはゾンビですか?』にいてんご ユー »

2011年2月 6日 (日)

WAVE Be-J 誌上限定通販 一騎当千 孫策伯符

今回紹介するの電撃ホビーマガジンとフィギュアマニアックスの誌上限定通販フィギュア 一騎当千 孫策伯符です。

販売当時はポリストーン製完成フィギュアとして、2004年に両誌限定500体で販売されていました。

この孫策伯符のフィギュアは友人所有なのですが、結構可愛かったので撮影させてもらいました。

 

Dsc_4425 

 

もうかなり以前に販売されたフィギュアなのですが、細かい所も綺麗に作られていていてクオリティが高いです。

購入特典のおまけで、テレカも付属していました。

 

Dsc_4436 

 

Dsc_4440 

 

Dsc_4428 

 

Dsc_4429 

 

Dsc_4437 

 

赤いチャイナドレス姿が可愛いですね~。

大きさは1/7scaleですがお座りポーズなので、思ったよりスケールは小さいフィギュアでした。

 

Dsc_4444 

 

同封のサイン入りテレカです。

このイラストがフィギュアの元のデザインですね。

 

当時としては結構値段の高い完成品フィギュアだったので、今見ても十分通用する様なかなり出来の良いフィギュアです。

このフィギュアは割と人気が高かったみたいで1/10にスケールダウンしたPVC製完成品として再販されたりもしました。

他には別バリエーションでPVC版の赤のチャイナ服を白にリペイントしたバージョンも登場しています。

孫策伯符の立体化は少なかったので、これは結構貴重なフィギュアですね。

 

以上、WAVE Be-J 誌上限定通販 一騎当千 孫策伯符の紹介でした。

それでは、今回はこの辺で。

 

« 普段着っぽい衣装を組み合わせてみた | トップページ | 『これはゾンビですか?』にいてんご ユー »

フィギュア紹介レビュー」カテゴリの記事

コメント

 こんばんは霧切谷さま。

 おお~、このモデルは! 懐かしい!
 ご友人のお品は完成品なのですね(* ´∇`)

 私も某プラモ屋さんにガンプラを見に行ったとき、この孫策さんの組立塗装済みガレキが展示されてるのを目撃したことがあります。あまりにも可愛いので購入してみたかったのですが、8000円くらい(?)のお値段でしたので諦めた記憶が残ってます。

 ホントに凄い細かいですし、出来がいいですよね(* ´∇`) 人気があったのも頷けます。
 ただ当時の私には何でこの子が孫策なのか不明でした。個人的に孫策(三國志の)が好きじゃない自分としては衝撃でしたね(^^;

投稿: まっぴー | 2011年2月 6日 (日) 20時18分

こんばんは、まっぴーさま。

ちょっと懐かしめのフィギュアですが、最近はブログネタが無い事もあって友人宅にて撮影させてもらいました。

まっぴーさまがお店で見掛けられたのは再販版のPVC製のフィギュアですね。
最初に販売されたポリストーン製は誌上通販限定で、後に再販版としてPVC製が二種類ほどホビー店の方で販売されていました。

このフィギュアが販売された頃は結構完成度が高い物が多かったです(そのかわり値段もちょっと高めでしたが…)。
最近は低価格化してしまった所為で、塗装斑やら細かい部分がいい加減だったりクオリティが下がってしまっていますね…。

結構可愛いフィギュアですが、主人公の立体化自体あんまり恵まれていなかったですね。
殆ど呂蒙や関羽ばかりがフィギュア化されていましたし…。
特に関羽は一体何種類出ているのか分からない位数多く立体化されていますね…(汗)。

投稿: 霧切谷 | 2011年2月 7日 (月) 01時26分

 再度ですがこんばんは霧切谷さま。

 済みません、ローカルマニアなお話で申し訳なかったです……(汗)
 ごっつい昔私が東京に住んでおりました頃、吉祥寺に「Be-J」という大きな模型屋さんがありまして。実はこの孫策さん、一番最初はこの「Be-J」だけで、こっそり組立キットが販売されていたんです。当時は珍しい(?)瞳デカール付き(だったと思います)で、私が見たのはそれなんです(^^;

 なんでそんな店舗限定かといいますと、この「Be-J」はホビーメーカー「WAVE」の直営店でして……店頭限定販売のあと、誌上通販を行ったので「WAVE Be-J 誌上限定通販」の冠が付いているのだと思われます。

>このフィギュアが販売された頃
 高かったですよね……。今は本当に安くなったと思います。そのかわり失ったものも多いような……。
 このときは本当に心から作ってみたいと思いました。

>呂蒙や関羽
 DDさんにもなってますものね(^.^)
 第一、「関羽 画像」で検索しますと、三國志の関羽さまよりもこっちの関羽さんのほうが画像多いですからね……(汗) 恐るべしです。
 私は孫策さんのほうが見た感じ好みです(*^^*)

投稿: まっぴー | 2011年2月 7日 (月) 20時26分

こんにちは、まっぴーさま。

まっぴーさまが見られたのは本来?のオリジナル版だったのですね…。
このフィギュア、組立キット版が存在していたとは全く知りませんでした。
そんな裏事情?があったなんて…orz。

まっぴーさまは東京にお住まいになられていた事があるんですか~。
自分は今住んでいる県以外では福岡県にしか住んだ事が無いです…orz。

大昔の完成品フィギュアはかなりイマイチな物が多かったですが、コールドキャスト製の完成品が出回りだした頃からクオリティが飛躍的に良くなりました。
レジンキャスト製キットに比べると高価でしたが、結構出来が良かったので満足していました。
しかし…この頃からキットを積んでしまって段々と作る事が無くなってしまいましたね…orz。
最後にはプラモデルすら作らなくなってしまって、DDで復帰するまでホビーから暫く遠ざかっていました。
最近のフィギュアは低価格化が進んで買い易くはなりましたが、大昔の完成品フィギュアまでとはいかないですがかなりクオリティが落ちて来ていますね…。
まぁ…値段なりという事なんでしょうが、もうちょっと高くなっても良いのでクオリティを維持して欲しいです。

今や一騎当千のフィギュアは呂蒙さんや関羽さんばかりしか出ていない状態ですよね。
関羽さんに至ってはフィギュアの種類がかなり凄い事になっていますし…(フィギュアの種類で対抗出来そうなキャラはToHeart2のタマ姉位?)
主人公はすっかり影が薄くなってしまって寂しい限りです…orz。

投稿: 霧切谷 | 2011年2月 8日 (火) 12時15分

この記事へのコメントは終了しました。

« 普段着っぽい衣装を組み合わせてみた | トップページ | 『これはゾンビですか?』にいてんご ユー »