« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »

2010年12月

2010年12月30日 (木)

今年もいよいよ明日で終わりです。

今年もあっという間に終わってしまいましたが、ブログの方も何だかんだで続ける事が出来ました。

一年間お付き合い頂き有難う御座いました。

更新はスローペースになると思いますが、これからも宜しくお願い致します。

 

Dsc_5944 

 

愛佳&桜乃「一年間有難う御座いました。」

 

それでは皆さん良いお年を…。

 

| コメント (4)

2010年12月26日 (日)

ドルパ24アフターイベント

土曜日はドルパ24アフターイベントでした。

 

Ca3h0039 

 

夜勤が定時で終われたのと土曜日が休みになったので、ボークス広島SRのあるサンモールまで行って来ました。

 

今回の狙いは…

 

中等部 スクールガールコートセット

高等部 スクールガールコートセット

ホワイトライダースセット

SB-DD-001

”全て遠き理想郷”(アヴァロン)

 

…です。

 

何時も通りの時間に出発して、シャレオ駐車場から歩きます。

 

Ca3h0037 

 

到着した時点では人数は何時ものアフターと同じ位ですね。

とりあえず列の最後尾に並びます。

その後…列はゲーセンの所まで伸びていました。

で…抽選クジを引くのですが…。

 

Ca3h0043 

 

…はい…終わりました。

当然何も購入出来ません。

今回初めて手ぶらで帰りました。

時間を無駄に使って疲れに行っただけでした。

帰ってからWebも挑戦してみましたが、クソ重たい上に売り切れで全滅でした。

こんな事なら無駄にSRへ行かずに、さっさと寝ておけば良かったです。

本当に時間と交通費の無駄でした(怒)。

以上でレポ終了!!。

 

こんな内容の無いレポは初めてですよ…orz。

それでは今回はこの辺で。

 

| コメント (6)

2010年12月22日 (水)

『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』 にいてんご 新垣あやせ

今回紹介するのはアスキー・メディアワークスの電撃コミックス『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』第3巻特装版付録の にいてんご 新垣あやせ です。

 

http://www.oreimo-anime.com/

 

電撃G's Festival! Vol.19付録の『にいてんご 黒猫』が結構良かったので、続いて『にいてんご 新垣あやせ』も購入してみました。

 

Dsc_5841 

 

コミックス第3巻特装版の表紙は、劇中では見られなかったあやせのコスプレ姿です。

 

Dsc_5860 

 

コミックス本体に箱の大きさが合わせてあるみたいで、桐乃に比べるとちょっと大きめのパッケージです。

 

Dsc_5862 

 

それでは早速組み立てます、パーツ点数も少ないのですぐに完成です。

 

Dsc_5864 

 

Dsc_5866 

 

Dsc_5867 

 

Dsc_5868 

 

Dsc_5870 

 

Dsc_5871 

 

他の二人と比べて特徴的ではありませんが、こうして見ると普通に可愛いです。

やっとこれで三人全てフルコンプする事が出来ました。

 

Dsc_5872 

 

付属フィギュアの出来ですが、やっぱりオマケなりのクオリティでした。

塗料が関係無い場所に付いていたり、塗装にムラが有ったりとそれなりの出来です。

余計な所に付いていた塗料はカッターの先で削れば誤魔化しは効きましたが、まぁ…塗装ムラの方はどうしようもないですけど。

 

アニメ本編は1クール放送なので、もう少ししたら最終回ですね…。

 

以上、『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』 にいてんご 新垣あやせ の紹介でした。

それでは、今回はこの辺で。

 

2010年12月20日 (月)

DD白河ことり ~ふたりでサンタ~ Ver.withうたまる デフォルト衣装

今回紹介するのはDD白河ことり ~ふたりでサンタ~ Ver.withうたまる デフォルト衣装です。

 

Dsc_2826 

 

もうすぐクリスマスという事で、桜乃さんにサンタ衣装を着せてみました。

 

Dsc_5881 

 

Dsc_5884 

 

Dsc_5880 

 

Dsc_5878 

 

Dsc_5891 

 

帽子とチョーカーが付属していますが、今回は使用していません。

 

Dsc_5892 

 

Dsc_5890 

 

Dsc_5889 

 

Dsc_5893 

 

Dsc_5895 

 

このサンタ衣装は同時に販売されたDD白河さやか ~ふたりでサンタ~ Ver.withアルキメデスのデフォ衣装とは帽子が異なっているだけで同デザインとなっています。

桜乃さんに似合っていて可愛いのでそのままクリスマスまで着ていてもらいたい所ですが、この衣装は色移りする危険性が高すぎるので撮影終了後に速攻で脱がせました…orz。

白いファーの部分に赤が染みて来ていて、見るからに色移りの危険が高そうです。

さて…来年は誰に着てもらいましょうかね~?。

 

それでは、今回はこの辺で。

 

| コメント (8)

2010年12月16日 (木)

『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』 にいてんご 黒猫

今回紹介するのはアスキー・メディアワークスの電撃G's Festival! Vol.19付録の『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』 にいてんご 黒猫 です。

 

http://www.oreimo-anime.com/

 

電撃G's magazine2011年1月号付録の『にいてんご 高坂桐乃』が結構良かったので、続いて『にいてんご 黒猫』も購入してみました。

 

Dsc_5806 

 

近くのフタバ図書へ行くと一冊しか入荷予定が無いとの事で、店員さんに取り置きを進められて何とかゲット出来ました。

 

Dsc_5809 

 

早速開封してみましたが、付録がメイン?で本が凄く薄いです。

 

Dsc_5817 

 

付録の方を開封してみました、殆どタオルがメインで上の方に小さく”にいてんご”があります。

 

Dsc_5825 

 

それでは早速組み立てます、パーツ点数も少ないのですぐに完成です。

 

Dsc_5826 

 

Dsc_5827 

 

Dsc_5828 

 

Dsc_5829 

 

Dsc_5830 

 

Dsc_5836 

 

Dsc_5832 

 

黒猫のトレードマークのゴス衣装姿が可愛いですね~。

ポーズはアニメには無かったウマウマなんでしょうか…?。

 

Dsc_5835 

 

桐乃「この私を差し置いて、あんただけやたらに可愛らしいじゃないの!。」

黒猫「当然の結果だわ…、諦めなさい。」

二人を並べて飾っておくとこんな会話が聞こえて来そうです。

 

後はコミックス第3巻特装版の白垣あやせが手に入ればフルコンプなのですが、予約締め切り後に気付いたのでもう手に入るかどうか怪しいです…orz。

二人揃ったら残りの一人も是非手に入れたいところですが…。

 

以上、『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』 にいてんご 黒猫 の紹介でした。

それでは、今回はこの辺で。

 

2010年12月12日 (日)

ピンクのビスチェハイネックドレス

今回はAngelPafait製のピンクのハイネックドレスの紹介です。

モデルはDD白河ことりです。

 

Img_2707 

 

オーバーニーソックスがオーバーニーブーツのようなデザインです。

 

Img_2706 

 

何となくアイドルっぽいデザインの衣装に見えます。

 

Img_1321 

 

カラーリングがピンクを基調としていて、可愛らしいドレスセットですね。

 

Img_1316 

 

後ろ姿です、この服はボタン留めですが…結構タイトなデザインの服だった所為か、ボタンが千切れそうな感じでした。

 

Img_1310 

 

靴はボークス製のSB-SD16-008を使用しています。

 

Img_1315 

 

パンプスにソックスだけど…、やっぱりブーツにしか見えないデザインですね。

 

Img_1312 

 

小物でマイクとか持たせると、かなりアイドルっぽく見えそうです。

DDアクセサリーズのマイクが手に入っていれば良かったんですけどね…orz。

 

以上、ピンクのビスチェハイネックドレスの紹介でした。

それでは、今回はこの辺で。

 

| コメント (2)

2010年12月 8日 (水)

DD用WIG クールシャギーショート / ナチュラル(W-129D-2)

今回紹介するのは以前に広島SRまで行って購入した二つのウィッグのうちの一つです。

DD用WIG 前下がりショートボブ / チョコパープル (W-131D-choco)と同時に購入した、DD用WIG クールシャギーショート / ナチュラル(W129D-2)です。

ウィッグのラインナップがリニューアルされて、新たに追加された種類のウィッグですね。

リニューアル後に追加された新色のチョコパープルを選びたかったのですが、在庫切れで他店にも無いとの事で追加生産待ちの状態でした。

 

Dsc_5087

 

開封してみての感想ですが髪型の関係上、ちょっとベタベタした感じのウィッグでした。

このウィッグも最近のウィッグ同様に、ウィッグベースがキツめです。

けれど…ウィッグキャップが使用し辛いという感じほどではありません。

それでは、DD小牧愛佳さんに被せてみます。

 

Dsc_5453

 

Dsc_5451

 

Dsc_5458

 

Dsc_5456

 

Dsc_5455

 

Dsc_5454

 

この髪型だとスポーツ万能少女みたいな印象がありますね、陸上部で走ってそうな感じです。

愛佳さんはどちらかというと文学少女っぽいイメージがあるので、ちょっとこの髪型だと印象が違うかも知れません。

でも…これはこれで可愛いんですけどね~。

ちょっと気になる所は髪型の関係上傷み易そうなのが難点かな~と思います。

ウィッグベースの色はナチュラルなので、非常に色移りの危険が高いです。

恐怖のボークスブラックのナチュラルなので、ウィッグキャップの装着は必要ですね。

ナチュラルの場合は定期的にウィッグキャップを交換しないと、キャップを貫通してヘッドに色が移ってしまいます。

以前にDD志野ウィッグ黒髪を使用していた時のウィッグキャップですが…。

 

Dsc_5098

 

…一年でこんなにウィッグキャップが汚れてしまいました。

ナチュラル色のウィッグベースはかなり凶悪ですね…。

 

Dsc_5101

 

ナチュラルを使用する場合はウィッグキャップの毎年定期的な交換が必要です。

…という訳でこれを機会に新しいウィッグキャップと交換しました。

 

以上、DD用WIG クールシャギーショート / ナチュラル(W-129D-2)の紹介でした。

それでは、今回はこの辺で。

 

 

| コメント (2)

2010年12月 4日 (土)

リズ・ペルスネージュ

今回紹介するのはドルパ22で販売された、SD用ドレスセットのリズ・ペルスネージュです。

 

Dsc_3609 

 

ウチにはSDは居ないので、モデルはDD瓜生桜乃です。

 

Dsc_5483 

 

Dsc_5485 

 

Dsc_5487 

 

Dsc_5488 

 

SD用のドレスセットですが、DDに着せてもそんなに違和感は感じません。

 

Dsc_5492 

 

後ろ姿です、このドレスセットはリボンブラウスがマジックテープ留めで他はホック留めです。

 

Dsc_5490 

 

Dsc_5491 

 

Dsc_5493 

 

Dsc_5495 

 

靴も付属しているセットなので、結構お買い得感が高いと思います。

このドレスセットはリボンブラウスがマジックテープ留めなので、着せる時には引っ付けない様に注意が必要です。

色移りの方はタイトスカートが長時間着用したままだと移るかも知れませんが、短時間の撮影のみ着用しましたが問題も無く大丈夫でした。

リズ・ペルスネージュはSD用なのでDDに着せるとタイトスカートのブカブカ感が目立ちますが、テールジャケットを着せていれば隠れて見えないのでそんなに違和感はありませんでした。

この衣装はシルバーのウィッグとのマッチングがとても良い様に感じられました。

 

以上、リズ・ペルスネージュの紹介でした。

それでは、今回はこの辺で。

 

| コメント (4)

2010年12月 2日 (木)

『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』 にいてんご 高坂桐乃

今回紹介するのはアスキー・メディアワークスの電撃G's magazine2011年1月号付録の『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』 にいてんご 高坂桐乃 です。

 

http://www.oreimo-anime.com/

 

BS11で現在放送中で毎週欠かさず見ていて、作品のノリが結構好きなので購入してみました。

 

Dsc_5670 

 

発売日に近くの書店に行ったら全く無かったので売り切れか!!と思いましたが、ただ単に店頭に出し忘れていただけだったみたいで普通に購入する事が出来ました。

 

Dsc_5673 

 

本の方は後で読むとしましょうか…。

 

Dsc_5674 

 

思ったより小さいパッケージでした。

 

Dsc_5677 

 

とりあえず開封してみました、中身はパーツがバラバラな状態です。

 

Dsc_5678 

 

それでは早速組み立てます、パーツ点数も少ないのですぐに完成します。

 

Dsc_7662 

 

Dsc_7666 

 

Dsc_7668 

 

Dsc_7674 

 

Dsc_7680 

 

Dsc_7681 

 

Dsc_7683 

 

Dsc_7685 

 

Dsc_7703 

 

桐乃といったらこのポーズなんでしょうけど、普通に笑顔でも良かったような気もします。

まぁ…これはこれで可愛いですが。

フィギュアの大きさはねんどろいどぷちとほぼ同じ大きさです。

 

Dsc_7691 

 

にいてんごの方がちょっとだけ背が高い位です。

ねんどろいどぷちは支柱で支える方式でしたが、にいてんごは台座にダボで差し込んで固定する方式です。

この方式だと夏になって気温が高くなると、段々と斜めになってきそうですね。

 

大きさは小さいので比較的集めやすいサイズだと思います。

次はコミックス第3巻特装版に新垣あやせ、電撃G's Festival ! Vol.19に黒猫が付属されますね。

コミックスの方はそんなに高くないのですが、G's Festival !はちょっと高すぎるのがネックです…orz。

う~ん…、フルコンプするべきか。

 

以上、『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』 にいてんご 高坂桐乃 の紹介でした。

それでは、今回はこの辺で。

 

« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »