« DD瓜生桜乃~紹介編~後編 | トップページ | フェミニンマリンスタイル »

2010年10月 4日 (月)

DD用WIG 前下がりショートボブ / チョコパープル(W-131D-choco)

今回紹介するのは以前に広島SRまで行って購入した二つのウィッグのうちの一つです。

DD用WIG クールシャギーショート / ナチュラル(W129D-2)と同時に購入した、DD用WIG 前下がりショートボブ / チョコパープル (W-131D-choco)です。

ウィッグのラインナップがリニューアルされて新たに追加された種類のウィッグです。

色もリニューアル後に追加された新色のチョコパープルを選びました。

 

Dsc_5094

 

開封してみての感想ですが固めてあるタイプのウィッグではない為サラサラした感じでした。

このウィッグも最近のウィッグ同様にウィッグベースがキツめです。

でもウィッグキャップが使用し辛いという感じほどではありませんでした。

それではDD小牧愛佳さんに被せてみます。

 

Dsc_0529

 

Dsc_0528

 

Dsc_0517

 

Dsc_0520

 

同じショートウィッグのDD志野ウィッグとは、また違った印象に感じられますね。

愛佳さんのアイは濃い紫色なので、チョコパープルとの相性は抜群に良さそうです。

ちょっと気になる所は髪が肩に掛ってしまうのが難点かな~と思います。

ウィッグベースの色はナチュラルではなくチョコパープルでした。

 

Dsc_0537

 

Dsc_0547

 

恐怖のボークスブラックのナチュラル程の威力は無いにせよ、濃い目のカラーなのでウィッグキャップの装着は必要そうです。

ナチュラルの場合は定期的にウィッグキャップを交換しないと、キャップを貫通してヘッドに色が移ってしまいますからね。

自分の場合は念の為にウィッグキャップを二枚重ねにして使用しています。

それでも油断ならないのがボークスクオリティですけどね。

 

以上、DD用WIG 前下がりショートボブ / チョコパープル(W-131D-choco)の紹介でした。

それでは、今回はこの辺で。

 

« DD瓜生桜乃~紹介編~後編 | トップページ | フェミニンマリンスタイル »

DDオプションレビュー」カテゴリの記事