« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

2010年8月

2010年8月31日 (火)

DD瓜生桜乃~紹介編~前編

今回はHTドルパ大阪6アフターでお迎えした、DD瓜生桜乃のデフォルト状態での紹介です。

では桜乃さんの登場です。

 

最初ボークスのWebサイトにて発表された時には、何だかピンと来るものが無くてスルーするつもりでした。

でもウィッグとドレスを変更した桜乃さんを見ていたら、グッと来て思わずお迎えしてしまいました。

今回は激戦では無かったので、楽にお迎えする事が出来ました。

毎回こんな感じだと良いんですけどね~。

 

Dsc_4571 

 

パッケージ全体像です。

いつものお馴染みのDDパッケージですね~。

 

Dsc_4574 

 

早速開封してみました。

桜乃さんのヘッドは若干小さめかと思ったのですが、他のDDさん達と同じくらいの普通サイズでした。

 

Dsc_4577 

 

Dsc_4582 

 

中に入っていた冊子です。

ギャザで販売されたモエナツの時と違って、以前と同じ大きさに戻っていました。

 

Dsc_4584 

 

桜乃のデフォルト衣装です。

白い裏地がしっかりついているので、一応?色移りは大丈夫そうな感じです。

 

Dsc_4595 

 

付属のストッキングです。

ウェスト部分のゴムの色が白なので、色移りはし難そうな感じに見えます。

 

Dsc_4587 

 

付属の靴です。

ストラップ部分がマジックテープ留めでは無くてボタン留めでした。

 

Dsc_4585 

 

桜乃のデフォウィッグです。

カラーウィッグなのに珍しくウィッグベースが白なので、ヘッドに被せても色移りの危険性はなさそうです。

 

Dsc_4591 

 

ヘッド後ろ側です。

首の付け根の上辺りと右耳の後ろの辺りに、黒っぽく色移りしている箇所がありました。

 

Dsc_4594 

 

ヘッド前側です。

右側のデフォアイ下側の内側プリント部分の辺りに小さなヒビが入っている様な感じに見えて、左側のデフォアイ上側にグルーがこびり付いてアイ表面の艶が無くなっている状態です。

 

Dsc_4590 

 

このリボンを解いて開封です。

やっぱりこれを解いた時って、お迎えした実感がしますね。

 

Dsc_4626 

 

Dsc_4623 

 

Dsc_4621 

 

Dsc_4619 

 

桜乃さんの特徴的な髪形も、ちゃんと再現されていますね。

 

Dsc_4616 

 

Dsc_4615 

 

Dsc_4614 

 

Dsc_4613 

 

付属のデフォルト衣装の方は、かなり着せ易いので楽ちんです。

 

Dsc_4629 

 

後ろ姿です。

ワンピースはスナップボタン留めですね。

ウィッグはかなりキツめなので被せるのがとても大変でした、しかも後ろ側がキツ過ぎて奥までちゃんと入ってくれないし…orz。

髪型の関係上…DD小牧愛佳付属のウィッグ同様に、後ろから見るとちょっとアレな状態ですが…。

 

DDモエやDDナツキのデフォ衣装と違って裏地もあって、色移りし難そうなので安心して着せられそうです。

でも…インナートップスは薄めですが色が付いているので、念の為にボディミニタイツは着用しておいた方が良いかも知れません。

ストッキングの方はあんまり長時間履かせていると、流石に段々と色が移ってくると思います。

デフォ衣装は制服なのでインナートップスとストッキングとストラップシューズ以外は使い回し出来ないのが難点ですかね…。

でも…デフォルトの衣装は、とても可愛い制服だと思いますよ。

これでヘッドとアイとウィッグに不具合が無ければ良かったのですが…orz。

 

DD瓜生桜乃~紹介編~後編は、同時に販売されたオプションドレス”DD用ドレス 桜乃の私服セット”に着替えて紹介したいと思います。

 

以上、DD瓜生桜乃~紹介編~前編でした。

それでは、今回はこの辺で。

 

| コメント (8)

2010年8月30日 (月)

HTドルパ大阪6アフター購入分の1個目~4個目がやっと届きました

金曜日から土曜日にかけて連日佐川さんが届けてくれた、HTドルパ大阪6アフター購入分の1個目~4個目がやっと届きました。

 

Dsc_4541 

 

最後の5個目”DD用ドレス 桜乃の私服セット”は日曜日に届かなかったので、多分…月曜日に届くと思います(発送メールの方は届いているので)。

佐川さん…、連日御苦労様でした。

まず最初はDD瓜生桜乃さんからお披露目記事を作成しようと思っています。

その次はドレス類の紹介記事をボチボチと…。

しかし…久しぶりに土曜日が休めても普段が忙し過ぎて何も出来ないので、溜まった用事を終わらせるのに時間が全く足りない状態です…orz。

おかげで記事を作る時間も足りません…、あぁ…休みが欲しい…orz。

 

それでは、今回はこの辺で。

 

| コメント (2)

2010年8月29日 (日)

ニットでゆったりセット

今回紹介するのはドルパ23で販売された天使のころも ニットでゆったりセットです。

モデルは友人所有のDD泉戸ましろです(ドレス含)、ポーズも友人が担当しました。

 

Dsc_4487 

 

Dsc_4482 

 

衣装の対応サイズがDD(L胸)~DDdyと幅広く、ミニスカートのウエストがブカブカ状態です。

 

Dsc_4481 

 

Dsc_4489 

 

靴は付属していなかったので、同時発売のSB-SD-145を使用しています。

 

Dsc_4484 

 

後ろ姿です、オフショルダーニットがマジックテープ留めでミニスカートがスナップボタン2個留めです。

 

オフショルダーニットとホルターネックキャミの方は色が薄く色移りの心配がなさそうです。

ミニスカートの方は色が濃く裏地もウエスト部分のみなので注意が必要そうです。

毎回色移りの対策の度合いが何故かバラバラでかなり適当っぽいですね。

DDの幅広いボディサイズに対応する衣装の場合、デカ過ぎでも着れれば対応な表記なのもちょっと…。

 

以上、天使のころも ニットでゆったりセットの紹介でした。

それでは、今回はこの辺で。

 

| コメント (2)

2010年8月28日 (土)

新素体DDSが発表されました

ドルフィードリーム7thアニバーサリー特設サイトにて、ドルフィードリームの新素体”ドルフィードリームシスター(DDS)”が発表されていました。

 

http://www.volks.co.jp/jp/event/dd7th/new07.html

 

やっとMDDとDDの中間サイズの素体が出たので、等身的にバランスが悪かったのも解消されそうですね。

肘部分や股部分の関節が改良されていて、可動範囲も広がって保持力も強化されています。

(どうせなら従来のMDD/DD2/DDdyボディも同様に改良して、新型のMDD2/DD3/DDdy2ボディとして出して欲しいですね。)

HTドルパ大阪6で販売されたDDdyみう先輩やDD瓜生桜乃が、この新型素体DDSで販売されていたら良かったんでしょうけど…orz。

しかし今の時期に発表されたって事は次のギャザでこのDDS素体を使ったドールが出るって事なんでしょうね?。

どんなドールが出るのか非常に気になります。

素体に付いていたノーメイクのモエナツヘッド?っぽいのも気になりますね、このヘッドを使って出すって事なんでしょうかね?。

 

それでは、今回はこの辺で。

 

| コメント (2)

2010年8月27日 (金)

HTドルパ大阪6アフターの発送メールが来た~?

やっと発送メールが届いたと思ったのですが…。

 

H_mail_0 

 

当日は全部で4つ程購入手続きをした筈なのですが、何故か1通だけしか届いていませんでした…?。

(夜勤から帰ってからカート販売で購入したフェミニンマリンスタイルでした)

まさか…これから3日位かけて、毎日佐川さんがやって来るって事は無いよね…?。

某だから有り得るか…orz。

 

それでは、今回はこの辺で。

 

| コメント (2)

2010年8月25日 (水)

HTドルパ大阪6アフター再販売

23日のPM19:00より再販売開始との事で、夜勤から帰ってWebを覗いてみました。

落選して購入出来なかった桜乃の私服セットがまだ残っていたので早速購入しました。

 

Cart2_1 

 

流石にモエナツの制服セットは、朝方まで残っていなかったですね…orz。

これでDD瓜生桜乃さんはフルセット揃ったので、後は某から届くのを待つだけです。

しかし…普通にカート販売するんだったら、抽選販売の意味が全く無いような気が…。

今日購入していたら全て纏めて発送出来たので送料の節約にもなったのですが…。

こういう所が某なんでしょうね…orz。

 

それでは、今回はこの辺で。

 

| コメント (4)

2010年8月22日 (日)

HTドルパ大阪6アフターの抽選結果

20日のPM17:00~から始まったアフターの抽選販売の結果ですが…。

 

Ht6_mail 

 

夜勤から帰ってきて受信メールを確認してみると、全部ではありませんでしたが当選していました。

クジ運悪いし当たってもどうせ1つ位しか当選していないだろうと思っていたのですが、何故か3つ程当たっていました…?。

 

当選していたのは…

 

DD瓜生桜乃

セイバーの水着セット

みう先輩の私服セット

 

…です。

 

やっぱり微妙なクジ運のスキルを発動している様ですね、何故…本体が当たってオプションが当たらない…orz。

しかし…今までこんなに当たっていた事は無かったのですが、今回の抽選販売は申し込んだ人が少なかったんでしょうかね…?。

早速支払手続きを完了して、後は届くのを待つのみです。

でも…とうとう当家もお迎え人数が一桁から二桁になってしまいました、超えてはいけない壁を突破した感じが…orz。

 

それでは、今回はこの辺で。

 

| コメント (4)

2010年8月21日 (土)

HTドルパ大阪6アフター

今日はHTドルパ大阪6アフターなのですが…。

 

Ca3h0011 

 

こういう時に限って見事に通常出勤なので、何時もみたいに広島SRへ行けません…orz。

夜勤なので睡眠時間をゼロにすれば行く事も出来ますが、流石にそんな無理をしていると体が持ちませんですし。

Webカート戦もAM11:00とPM14:00開始で例の如くサーバーダウンして何時間も掛かりそうです。

このままだと寝る時間が無くなってしまうので、スッパリと天すみ服は諦める事にしました…orz。

今回は前日のPM17:00から受け付け開始の抽選販売のみ参加する事にしました。

 

Cart1_1 

Cart1_2 

Cart1_3 

 

どれだけ当たる事が出来るのやら…orz。

それでは、今回はこの辺で。

 

| コメント (4)

2010年8月12日 (木)

サブカメラ購入編~高性能カメラ携帯 CASIO CA005

サブカメラとして今まで高性能カメラ携帯 Sony Ericsson W61Sを使用していました。

でも…あまりにもゴツくて少し使い辛かったので、2年縛りが終わったのを機に機種変更してみました。

 

Img_3382 

 

今まで使用していた同じメーカーのSony Ericssonの後継モデルのS003か、以前使用していたCASIOの後継モデルのCA005かで悩んでいました。

結局本体の薄さが決め手となり、CASIO CA005の方を選びました。

 

Dsc_4414 

 

最近のモデルは付属品がかなり簡略化されていて別売りとなっています。

パッケージの方も凄く小さくなっていました(値段は逆に高くなっていますが…)。

 

Dsc_4417 

 

以前使っていたものと比較してみましたが、長さは同じですが厚みがかなり違います。

この厚みの差は光学ズーム機能の有無によるものだと思います。

 

cyber-shot携帯の方は3倍光学ズームの機能がありましたが、EXILIM携帯の方はデジタルズーム機能しかありません。

ズーム機能は使っていないし、この機能は無くても困りませんが…。

 

それでは早速撮り比べてみます。

比較し易くする為に両カメラともAUTO設定で画像は縮小のみ無編集です。

 

まずはcyber-shot携帯の方から…

 

Sn3d0068 

 

通常撮影です。

 

Sn3d0067 

 

マクロ撮影です。

 

次はEXILIM携帯の方です…

 

Ca3h0006 

 

通常撮影です。

 

Ca3h0009 

 

マクロ撮影です。

 

510万画素から1300万画素へ増えて画質がどの位変わるのかと期待していました。

結果はかなり肌理が細かくなり画像が潰れた感じも無くなった様に感じます。

メーカーによる味付けの違いもあり、単純には比較出来無いのですが…。

 

AFポイントはcyber-shot携帯の方が5ポイントで、EXILIM携帯の方が9ポイントで増えています。

一昔前の初心者向きデジタル一眼レフカメラ顔負けのAFポイント数ですね。

 

カメラ機能の操作のし易さはcyber-shot携帯の方に軍配が上がります。

EXILIM携帯の方はカメラモードにする毎に一部の設定が戻ってしまい再設定の必要があります。

 

本当はコンデジを別途購入した方が値段的にも差が無いし、そちらの方が遥かに高画質で良いのでしょうけど。

お手軽さや嵩張らない事を考えるとやっぱり携帯付属のカメラの方が便利なんですよね。

 

次はいよいよメインカメラの番ですね…。

もうそろそろD300sの後継機とかD700の後継機辺りが出てくれないかなぁ…。

それとも値段の下がり切ったD300sかD700を購入するか…悩みます。

 

それでは、今回はこの辺で。

 

2010年8月11日 (水)

愛佳さんのウィッグを手入れしてみた

愛佳さんのウィッグの三つ編みおさげの部分が着替える度に洋服のマジックテープに引っ掛かっていました。

ウィッグ本体の部分もふかし毛がかなり出てしまっていてボサボサ状態でした。

かなり酷くボロボロ状態になっており、カット等で手入れをして綺麗にしてみました。

 

Dsc_4138 

 

三つ編みから毛が解けてしまうと、もう元に戻す事が出来ません。

…なのでハサミでカットして取り除くしか無いんですよね…。

はみ出たふかし毛は地道に中に入れて綺麗にしていくしかありません。

 

Dsc_4376  

 

ウィッグの手入れ後ですが、多少は綺麗になったと思います。

DDギャザリング2008の後日に広島SRへ行った時まだ売られていたので、もう一つ同じウィッグを購入すれば良かったのですが…。

何故かその時に一個あれば十分と思ってしまい、今ではかなり後悔する事となりました…orz。

他に愛佳さんに似合いそうなウィッグは以前販売されたWB-251Dティーンエイジショートが良さげに感じました。

しかし…このウィッグは瞬殺の極少量限定だったのでもはや手に入りません。

誌上限定通販で取り扱って欲しいのですが、未だにその気配すら無い状態だし…orz。

難しいですがボロボロになってしまった志野ウィッグを、この先も何とか大事に使っていくしかなさそうです。

 

それでは、今回はこの辺で。

 

| コメント (3)

« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »