« ”行くぞ 最後の販売だ!”~DD天元突破グレンラガン最終受注日 | トップページ | この子が気になる… »

2009年7月 6日 (月)

Nikon 標準ズームレンズ AF-S DX NIKKOR 18-55mmF3.5-5.6G VR

先日マップカメラの通販で購入したNikon AF-S DX 18-55mmF3.5-5.6G VRが届いたので早速撮影してみました。

 

Img_3379 

 

分かりやすく比較する為、画像編集は縮小のみです。

 

D300とAF-S DX 18-55 F3.5-5.6G VRの組み合わせで撮影した画像です。

 

Dsc_0193 

 

エントリー機に条件を合わす為に、AFポイントは51から11に減らしています。

このレンズのおかげで近寄って撮影出来る様になりました、流石に中級機だけあって画像がクッキリしていますね。

 

EOS Kiss Digital XとEF-S 18-55 F3.5-5.6 ISの組み合わせで撮影した画像です。

 

Img_3391 

 

こちらのエントリー機はAFポイント9で撮影しています。

D300に比べると流石に画像が甘い感じですが、編集すればD300の画像みたいにする事が出来ます。

 

D300のレンズを自分に合ったモノに交換したので、ようやく普通に撮影出来る様になりました。

ここまで来るのにどんなに大変だった事か…orz。

両者を比べるとほぼ同じ画像がやっと撮れる様になりました。

でもコレ位の差でコストパフォーマンスを考えてしまうと、エントリー機+画像編集ソフトで十分な様な気もしますね。

 

Nikon機はレンズの取り付け方に微妙な癖があるのか、それともただのカメラの個体差又は不具合なのか…?。

レンズを付けてロックした後に逆に回し戻して”カチッ!!”って音がしないと接触不良でAFが作動してくれませんでした。

AF-S DX VR Nikkor ED 18-200mm F3.5-5.6Gは、店員さんにも勧められて一本で色々使えるとの事で購入しました。

結局このレンズは自分の使用方法とは相性が悪いみたいで、近付き過ぎるとAF停止しちゃって全く不向きだったのが痛かったです。

 

それなりに値段の高いレンズだったので、無駄になってしまったのが勿体無いです。

下手でイマイチ扱い切れてないし、もうサッパリ分からないです…orz。

難し過ぎて流石にそろそろ疲れて来たので、暫くカメラには触りたくない気分ですね…orz。

 

それでは、今回はこの辺で。

 

« ”行くぞ 最後の販売だ!”~DD天元突破グレンラガン最終受注日 | トップページ | この子が気になる… »

カメラ機材」カテゴリの記事