« ガーリッシュ・ショートコートセット | トップページ | BABY AXE社のミニチュアギター”レスポールスタイル・サンバースト”到着 »

2009年5月23日 (土)

DD白河さやか~紹介編~前編

今回は白河さやかのデフォルト状態での紹介です。

いいんちょをデフォルト状態にしたら、さやかもデフォルト状態にしたくなったのでお迎えして初めての着替えです。

それでは、さやかさんの登場です。

 

さやかはDDに興味を持った当初から欲しかったのですが、その時既に絶版でボークスから買う事は出来なくてオクで手に入れるしか無かったのですけど、自分はオクをやらない人だったので暫くお迎えする事は出来ませんでした。

その後、偶然中古同人ショップの通販で見掛けてお迎えする事になったのですが…。

お迎えして初めてのデフォルト状態です。

 

Img_2551 

Img_2554 

Img_2556 

Img_2563 

Img_2568 

Img_2571 

Img_2611 

Img_2612 

Img_2616 

Img_2620 

Img_2593 

Img_2598 

Img_2572 

 

さやかのデフォルト衣装は、今までお迎えしたDDとは衣装の作りが違った感じがしました。

ブラウスがスモックタイプだったのですが、自分が持っている衣装の中ではスモックタイプなのはさやかのブラウスだけです。

DDの衣装で、スモックタイプの衣装を手にしたのは初めてだったのでビックリしました。

 

Img_2589 

 

靴も今までボークスでお迎えした事のある、DDユミやDD小牧愛佳やDDフィーナ姫とはちょっと作りが違う感じがしました。

 

この前紹介したいいんちょはボークスのWeb通販で購入したのですが、さやかは中古同人ショップでのお迎えだった為ちょっと状態が悪かったです。

さやかの入っていた箱もちょっとボコボコに潰れていました。

前のオーナーさんがアイを交換していたらしくデフォルトのアイが外されていて、ヘッドはアイの無い状態でした。

ウィッグの白いリボンも日に焼けて少し黄ばんでいる所が有ったり、ワンピースの肩紐が引き千切れて外れていたりそれなりに痛んでました。

ヘッドの方はピタッとウィッグが貼られていましたが、色移りも無く状態は良かったです。

 

とりあえず最初に20mmのアイサイザーでアイホールを削って整えてからデフォルトアイを位置を調整しながらセロテープで仮固定してからグルーで固定。

初めてやった作業だったので、失敗にビビりつつ作業終了…。

アイホールの隙間は無くなって、アイの収まりが良くなりました。

 

で…衣装のワンピースの肩紐の外れなのですが、良く見ると白い両面テープの薄いヤツで固定してその上をミシン糸で縫ってあるかなりお粗末な作りでした。

両面テープは劣化してボロボロになって粘着力も無く、ミシンの糸1~2本で支えられている状態でした。

これではすぐ引き千切れてもおかしくない作りです。

劣化した両面テープ全個所をカッターで擦って剥がして、セメダイン社の万能ボンドスーパーXを両面テープの貼ってあった所全てに塗って補強しました。

強度も十分になり、今の所外れそうな感じはありません。

 

ボディも新品に交換してメンテナンス終了です。

長いので、とりあえず後編に続きます…。

 

以上、DD白河さやか~紹介編~前編でした。

それでは、今回はこの辺で。

 

« ガーリッシュ・ショートコートセット | トップページ | BABY AXE社のミニチュアギター”レスポールスタイル・サンバースト”到着 »

DD紹介レビュー」カテゴリの記事